借金は怖いですか?私はむしろ・・・○○なのですが。
毎週日曜日に孔明タイム音声が炸裂 > 2017年度 真田孔明の「プレミアオーディオ会員」

「仮想通貨」で儲けたら次に取り組むべきは?

level007
「仮想通貨」で儲けたら次に取り組むべきは?

2017年は、「仮想通貨」が大きく価格を上げ、「億り人」がたくさん誕生し、大きな話題となった。

「仮想通貨」の税務上の取扱いは、

・消費税は「非課税」
・所得税は「雑所得」

となり、大きく利益が出ると、約50%を税金として納めなければならない。

日本経済新聞が、12月25日の速報ニュースで、「ビットコイン、17年の最大の勝ち組は日本政府?税収は最大9兆円」と報じたように、「仮想通貨」バブルで、「国」が最も得をしたことになる。

いくら値上がりがすごいからといって、これから「仮想通貨」に飛びついても、「お上」の「政策」に準じた投資ではないので、大きくお金を残すことはできない。

2018年からは、物凄く不利な「税法」の「仮想通貨」でお金を増やすべく、前のめりに取り組むのではなく、動かず、働かず、何をするかゆっくり考えながら、お金を増大させるための方法を知り、じっくり取り組む必要がある。

そこで、今回の孔明タイムでは、「仮想通貨」次にバブルが訪れる某国と、日本居住者が投資原資を手にする方法についてお話させて頂いた。

「仮想通貨」は「新税法」に基づくので・・・

「仮想通貨」について、今年行われた「新税法」施行を舐めている方々があまりにも多そうなので。

数年後に、
・銀行口座差し押さえ
・証券口座差し押さえ
・不動産両親の含めて差し押さえ

・・・となったりして、僕と同じ「お上」からボラれる苦しみを味わって欲しくないから今の内に注意喚起しておこうと思う。

「仮想通貨」は、「お上」の政策に沿っていない投資案件なので、「税法」の部分で、とても危険な投資案件である。

投資の世界で、一度も飛ばすことなく45年間生き残り続けてこられた北野会長=「剣聖」も「仮想通貨」の投資をやられていて、何億円ももうけられていたが。新法律施行の1ヶ月前に、全て手仕舞いして、「頭と尻尾は他人にくれてやれ!」もう2度と仮想通貨に入らないと言う。

当然「剣聖」の場合は、「鷹」からの「情報」によって、「新税法施行」前に全て手仕舞いされているのだが。

大量のお金を持っている「剣聖」が「もう二度と入らない」とおっしゃっているのはどうしてか?

その一番大きい理由は「新税法」である。「新税法」に基づく法律は「曖昧な見解」しかなく、細かい規定が無い。そのため7年間は、税務調査の対象になる可能性があるためだ。

2018年は自分の「資産株」を見つけなさい!

今まで僕たちは、株式投資で45年間生き残り続けるための基礎を「剣聖」から学び、実践し続けてきた。

・買いから入る「居合抜き」
・空売りから入る「傘斬り」
・暴落の時の「袈裟斬り」

一連の投資を、「剣客商売」と名付け、それに連動する形で、「◯◯◯◯◯◯◯◯◯」の運用方法も習得して来た。

そんな中で、「剣客商売」と「◯◯◯◯◯◯◯◯◯」の運用はそのまま維持しながらも。「剣聖」が次のミッションとして僕たちに課して来たのは。

剣聖:
「永遠に伸び続ける株を入手すること!」

剣聖:
「2018年は自分の「資産株」を見つけなさい!」

僕たちの残りの人生、ずっとお付き合いできるような、「資産株」というものを、獲得するということだ。

「資産株」というものは、タイミングが重要。そして今まさに、僕たちの目の前に、「資産株」を入手する大きなチャンスが到来したというのだ。

「仮想通貨」バブルの次は某国企業が!?

世界時価総額ランキング50社の内、なんと31社がアメリカ企業に占拠されている。次に多いのが、◯◯◯◯◯、◯◯◯◯を6、7位前後を筆頭に◯◯◯◯の企業が8社も占めている。

一方、日本企業はと言えば、40位にトヨタがランクインしているだけである。

ここで言いたいことは、日本企業いつの間にか◯◯に逆転されて負けているね。・・・という、部外者的な発言ではない。

僕たちが、これから10年間で、大きくボロ儲けするチャンス到来ということだ。というのも、最近「東京案件」に、続々と◯◯◯◯の企業が、入りはじめて来たからだ。

「東京」の調査によれば、な、なんと、、、これからミライ、世界時価総額ランキング50社の内、25社を◯◯企業が占める時代が到来するとのこと。

つまり、すでに◯◯◯◯◯や、◯◯◯◯などは、巨大企業になっているが、まだ巨大になっていない企業が、世界時価総額ランキング50位以内の半分を占めるほど続々とランクインするようになるということは・・・。

今の内にそれら未ランクインの◯◯株を購入できたとしたら、これから株の時価総額が倍増するということなので「激アツ」ということなのだ。

「出来レース」というのは、日本国内だけでなく、世界中にあるようだ。

特に◯◯◯◯では昭和の時代の日本の如く、「出来レース」の塊のようだ。当然である、◯◯な◯◯で◯◯を維持するためには、周りの側近や支援者たちをお金の面でボロ儲けさせないとならない。

その「ボロ儲け」させるための案件が・・・合法的に売買できる「◯◯の株」なのだ。

初期の頃に◯◯◯◯◯と◯◯◯◯に投資した「剣聖」

◯◯株と言えば、「剣聖」は初期の頃に投資を開始。そこからは資産株投資法「重ね着」によって積み重ね。

今日時点で既に膨大な金額を、ボロ儲けされている。

「剣聖」といえば、「剣客商売」によって、日本の株が得意というイメージがあるが。◯◯、米国、海外の株でも、巨億の金額を稼がれている。

むしろ・・・「沈めて楽しいのは海外」・・・と、日本で増大した滞留資金を、◯◯・◯◯などの海外に沈める投資を積極的にされている。

当然ながら、その背景には、「東京案件」としての「情報」というものがあるのだが。「剣聖」が初期の頃に、◯◯◯◯◯と◯◯◯◯に大金を投じようと決断した一番の理由は。

剣聖;
「◯◯◯◯◯の◯◯(◯◯◯◯・◯◯)氏と、◯◯◯◯の◯◯◯(◯◯◯・◯◯)氏が、世界制覇をするなどと、バカなことを言ってたから。」

・・・とのことだ。

そして、事実として今日、◯◯◯◯◯と◯◯◯◯は、世界時価総額ランキング50社の内トップレベルにランクインするようになった。

つまり、「剣聖」のお金も、物凄い規模で増大したことになる。「お金持ちは「情報」で さらにお金持ちになる」

・・・という典型的なパターンであるが、その中でも、創業者の意志を確認されていたというところは、学ぶべきことがある。

「税金」を考慮した場合「◯◯の証券口座」が最高

この◯◯◯◯への株への投資。わざわざ◯◯◯◯で証券口座を開設しに行って投資をする必要はない。

◯◯の◯◯◯◯銀行、◯◯◯◯銀行、◯◯◯◯証券でも投資をすることで、お得な手数料で売買出来るが。

日本居住者の場合、利益が出たら、自分で税務署に申告しないと・・・ボロ儲けした数年後、「東京国税局」に・・・ということにも成りかねないので。日本国内の証券口座の中で、投資をされることを推奨。

そうすれば、他の日本国内の株式同様、利確したお金は、「納税後」のお金になるので安心である。

大手証券口座内の株式の売買利益に関する税率は、日本国内のありとあらゆるもうける方法にまつわる税率の中で、最も優遇されている。

「お上」の政策に沿った、投資手法である。それに、手数料が多少取られたとしても・・・

孔明:
「本日の◯◯◯◯番は信用扱いですか?それとも現物で資産株扱いでしょうか?」

剣聖:
「◯◯◯◯番は資産株ですからお金があったら現物買いでお願いします。現金で買ってください。」

・・・とのことなので、長期に沈める形の、「資産株」なので、売買手数料もそれほど気になるレベルのものではない。

動き回ることなく、クリックボタンだけを動かして、日本国内の証券口座内で◯◯株や◯◯◯◯を購入するのが良いと思う。

たとえば、「仮想通貨」でボロ儲けされた方の場合は、

剣聖:
「魚の頭と尻尾は他人にくれてやれ!金持ちは中身の美味しいところしか食わん!」

・・・のお言葉に準ずる形で。

危険な橋を渡って、大儲けに成功した後は、引き際、逃げ際が生き残り続けるために最も重要。

「未練残すなカネ残せ」繰り返し念じながら利確して、「仮想通貨」の新税法にもとづいて、「雑所得」でオンタイムに納税。一度、綺麗な身体になる。浮いた納税後の利益を、「東京案件」の◯◯株と◯◯◯◯に、沈めて放置しておくのが一番だと思う。

2018年以降に動かず、働かず、何をするかゆっくり考えながら、お金を増大させるための方法として、「鉄板的」な方法だと思われるので、ご参照までに。

孔明弟見て思う。日本居住者っていいなぁ。

孔明の弟含めて、日本居住者って本当に素晴らしい仕組みの中にいると思う。だって、◯◯の◯◯◯を提出すれば、簡単にお金が◯◯◯◯できる超過保護な仕組みの中にいるから。

金利も、「剣聖」が、若かりし頃は年利◯◯%だったのに、最近では1から2%未満。

剣聖:
「◯◯分の一の金利で ビビってるのは、 貧弱虚弱体質化しすぎ!」のコメントも納得。

例えば、海外居住者の僕の場合は、自分で稼いだお金を原資として、この手の案件にようやく投資ができる。意外とお金の捻出や配分方法は考えないとならない。

けれども、孔明弟の場合・・・

孔明弟:
「400万円分、証券番号◯◯◯◯購入して良いですか?それとも2つの案件に分けますか?」

身を削るかの如く苦労してもらえる労働賃金の中から貯金をして投資をするのではなく。簡単に◯◯◯◯したお金の中から、銀行口座に滞留していて使う当ての無い余ってるお金から投資するものだから、「なんか妙に軽い」。

「おい、キミ ついこの間まで、 酪農ブルーワーカーで、 10万円も重かったはずなのに!」

・・・と、弟と言えども面と向かって言語化することは無いが、ついついそう思ってしまう程に軽い。軽すぎる!

独立起業時点で、パソコンさえ使えず、最初の2,000万円◯◯◯◯を獲得した時は、右も左も分からず・・・という感じだったが。

追加で、1,000万円、さらに1,000万円、サラリーマン66年分の貯金に相当する、合計4,000万円も、◯◯の◯◯◯でお金がドンドン創れると実感できてからは特に。

なんか孔明弟から・・・お金に対する軽さが感じられてしまうのは、海外居住者である僕の、日本居住者の弟に対するヒガミから来ているのだろうか?

海外居住者の場合は、自力で稼いだお金でないと、この手の投資ができないが。日本居住者の場合は、まともに稼いだお金を貯蓄して株式投資・・・なんてやってると勿体無い。

孔明弟見て分かる通り、「◯◯◯◯」は◯◯の◯の中身でほぼほぼ決まるので、仕事ができるできないとか全く関係ないし。

「◯◯の◯◯◯」で印刷したマネーの中から、銀行口座に滞留している使う当ての無いお金を。

「情報」が来たらそっと案件に入れる。儲かったらサッと抜く。

「未練残すなカネ残せ!」「魚の頭と尻尾は貧乏人にくれてやれ!」

・・・的にやるのが、どう考えても利口なのでは?

サラリーマン66年分の貯金に該当する4,000万円を◯◯◯◯して、専業主夫として、自宅でのんびりやってる孔明弟見て、悔しく思わないの?・・・とも正直思う。

2018年の抱負を考える上で、改めて冷静になって頂き、いろいろな道を模索して頂きたいと思うのだ。

孔明タイムを聞いているメンバーには、2018年に「地下ソサエティ」メンバーが、10年間でボロ儲けするために投資する先と、日本居住者が投資の原資を確保する方法をシェアしたいと思い、

    ・これから10年で大きく「ボロ儲け」するためには?
    ・「東京案件」として情報が入ってきている国は?
    ・「ボロ儲け」案件が合法的に売買できる国は?
    ・資産株投資法の「重ね着」とは?
    ・「剣聖」が某国のIT企業株を購入された理由とは?
    ・ルガン・スタンレーを超えうる某国の企業情報とは?
    ・「資産株」に取り組む上で最も重要なこととは?
    ・「資産株」を購入する方法とは?
    ・今後3、4年でアメリカをひっくり返す可能性がある国は?
    ・香港のキャピタルゲイン税制とは?
    ・日本居住者は外国株を日本で買うべきか?国外で買うべきか?
    ・「仮想通貨」でボロ儲けしたら次にとるべき行動は?
    ・2018年以降動かず、働かずお金を増大させる方法とは?
    ・孔明が日本居住者をうらやましく思う理由とは?
    ・「剣聖」が若かりし頃の銀行融資の金利とは?
    ・孔明弟の最近のなんか妙に軽い言動とは?
    ・日本居住者が稼いだお金で株式投資をすると勿体無い理由とは?
    ・日本居住者が資金を獲得する上で仕事はできなければならないか?

以上に関して触れながらお話しさせて頂いた。「仮想通貨」次にバブルが訪れる某国と、日本居住者が投資原資を手にする方法についてお話しした57分25秒の音声は、「生涯収入5億円倶楽部プレミアオーディオ会員」として登録頂き、メンバー専用の秘密のページから音声をダウンロードして視聴頂きたい。

なお、「生涯収入5億円倶楽部プレミアオーディオ会員」の一員には、毎週一つこのような特別な内容の音声が送られてくる。2018年1月度は、「「仮想通貨」で儲けたら次に取り組むべきは?」に加えて以下の音声が配布される。

    2018年1月度音声リスト

    ◆1月7日:
    本当の「お金を増やす」3つの方法とは?
    (56分10秒/23.6M/MP3形式)
    ◆1月14日:
    国税調査の恐怖と死ぬまで永遠に稼げる方法
    (53分19秒/24.3M/MP3形式)
    ◆1月21日:
    「仮想通貨」で儲けたら次に取り組むべきは?
    (57分25秒/20.7M/MP3形式)
    ◆1月28日:孔明占いによる2018年の展望
    (56分59秒/23.5M/MP3形式)

    孔明タイムが音声が視聴できる
    生涯収入5億円倶楽部プレミアオーディオ会員


banner-iki
あなたは借金が怖いですか?
私は死ぬまでに<1,000兆円>の借金をすることが夢なのですが…

北の物販大富豪が明かした禁断の戦略術
右肩上がりの売上を追い求めてはいけない!その先に光はないのだから。
物販大富豪から伝授された社会の仕組みを活用した「本当の戦略術」。
30日後にあなたは「大富豪への道」を完全に理解することになる。

このカテゴリーの関連記事
毎週日曜日に孔明タイム音声が炸裂
「理想の恋人」を獲得するため理解すべきこと

「理想の恋人」を獲得するため理解すべきこと

恋愛において、「もっと良い人が・・・」とより好みしていると、良い人には巡り会えない。 完璧な男性を追い求めている女性に特にその

毎週日曜日に孔明タイム音声が炸裂
平城寿@SOHO&真田孔明が突然恋愛系に転向した真相

平城寿@SOHO&真田孔明が突然恋愛系に転向した真相

禁断のメール講座『命運のパートナーズ』「愛とお金に恵まれた成幸体質を手に入れる方法」を通して僕たちの元に届いたメッセージ。 既

毎週日曜日に孔明タイム音声が炸裂
最幸のパートナーを手にする3つの行動

最幸のパートナーを手にする3つの行動

前々回、前回の孔明タイムでは、平城寿@SOHOをゲストに迎えて、 前々回:「男女関係に悩みがあるとビジネス・投資は失敗する」前

毎週日曜日に孔明タイム音声が炸裂
時間と場所の自由を求める人たちの「矛盾」

時間と場所の自由を求める人たちの「矛盾」

「私は孔明さんのように、時間と場所の自由を手に入れたいです!南国でリタイアメントライフを送るのが目標(夢・ゴール)です!」 と



dept