借金は怖いですか?私はむしろ・・・○○なのですが。
華僑の帝王学★香港大富豪の戦略術 > 投資MAPナビ/勝てる投資はココにあった

【帝】9日、10日、共に個人面談枠が後1枠ずつ。16日、17日追加@東京

level002
【帝】9日、10日、共に個人面談枠が後1枠ずつ。16日、17日追加@東京

「AYACCA(アヤカ)リゾート土地付き高級戸建」案件。

いよいよビーチの造成と、第一期物件の建築作業が始まったとのこと。

今回の案件に関しては僕たちフィリピン国外に住む人間だけが購入しているわけではない。


フィリピン現地で20年間以上も、大手企業に対して、フィリピン駐在員の賃貸付の活動と、有料不動産の販売を、地道に継続して行って来られた。

知る人ぞ知る、フィリピン不動産の超スペシャリストY社長も、「AYACCA(アヤカ)リゾート土地付き高級戸建」案件は購入されているとのこと。

さらに、法律・コンプライアンスを100%遵守した形で、外国人の僕たちが、土地付き戸建を物件所有できる案件ということも重なり、かなり期待が高まる。

コンドミニアムに比べて上昇スピードの桁が違う

土地は本当に凄いと思う。

僕も日本や海外で、コンドミニアムを複数所有しているが。

コンドミニアムの上昇スピードと比べると、土地の上昇スピードは桁違いである。

日本銀行の量的質的金融緩和での、日本国内の土地価格上昇。

アジア各国の高度成長による、アジア各国の土地価格上昇。

それぞれの上昇によって、コンドミニアムの価格も上がっているが、、それ以上の勢いで、景気にダイレクトに直結する形で、土地価格は上昇して行く。。

高度成長国フィリピンの中でも、開発がオンタイムに進むボホール島(Bohol Island)。

実際の現地からの情報では、売りだされていた、ボホール島(Bohol Island)の空港から2時間ほどの僻地の土地の価格が坪単価14万、15万規模になっているという異常事態も発生しているとも言う。

このような状況下、かなりドンピシャのタイミングで登場した案件を、詳細に渡り確認することが可能な、AYACCA(アヤカ)リゾート日本総代理店代表の渡邉隆吾氏との個人面談回@東京・・・。

5月9日(土)、10日(日)、共に残り1枠ずつとのこと。

さらに、5月16日(土)、17日(日)が追加で可能になった。

共に、土日の開催。

普段は中々、休みをとって現地入り出来ない、サラリーマンの場合でも、参加しやすい日程。

まずは現地入りする前に・・・今回の機会を活用頂くのが賢い選択かもしれない。

渡邉隆吾代表との個別面談の中で相談できる内容例

※個別面談は一人当たり最大1時間半と決められているので、事前に動画を視聴して、質問・相談内容を絞り込んだ上で臨んで頂くことを推奨させて頂く。

・本来外国人が「不動産」を物件所有できないフィリピン国内で100%の「土地付き高級戸建住宅」の物件オーナーになれるロジック。

・フィリピン国内における「動産」と「不動産」の違い。

・フィリピン国内が現在「アジア一不動産の実需価格が低い国」と言われている理由。

・フィリピン国内で不動産価格上昇を抑えこんでいた「資本規制」と「土地不動産保有」の規制が解除されていく現在の流れが「宝くじ」である理由。

・フィリピン国内で日本人に対して流行している「コンドミニアム投資」の大きな落とし穴。「コンドミニアム」が長期保有に向いていない理由。

・フィリピンコンドミニアム投資によくある国内の想定家賃利回り10%を鵜呑みにしてはいけない理由。

・雑木林がホテルリゾートになる時に、単にそれだけで回りの地価は爆発的に上昇する理由。

・フィリピン国内では利便性やセキュリティ等の安全性が加わると地価が爆発的に上昇する理由。

・国際空港開港後無名リゾートであるボホール島が「世界リゾート」に化ける可能性と、それにともなう地価の爆発的な上昇の根拠。

・円安・ドル高が加速する中、為替相場の流れを活用して資産を増加させる方法。

・これまでフィリピンで日本人が土地を買う時に用いてきた「ノミニー」による不動産所有が「反ダミー法」に当たりとても危険な理由。

・「シングルデタッチCCT」によって外国人が100%オーナーとして土地付き戸建住宅を物件所有が可能になるにも関わらず、これまで多くのデベロッパーが採用してこなかった理由。

・家賃収入による利回りを究極なまでに高めるために、自らが物件として所有している「土地付き高級戸建住宅」を、「リゾートホテル」に貸し付けるというスキーム。

・現地入りした時には自分の滞在場所として活用し、滞在しない時はリゾートホテルに貸し出して運用する活用法。

・JICA(ジャイカ)の公式ホームページにも掲載されている新ボホール空港建設及び持続可能型環境保全事業についての実際の進捗具合。

・対象「土地付き高級戸建住宅」の爆発的な地価上昇が期待できる「トリプルファクター」について。

・フィリピンを中心とした海外の銀行の活用方法。

・フィリピン「銀行の外資規制撤廃に関する法案」にアキノ大統領が著名したことによる、AYACCA(アヤカ)リゾート土地付き高級戸建住宅の好影響。

・AYACCA(アヤカ)リゾート土地付き高級戸建住宅のイグジットストーリー。通常の物件よりも、転売してキャピタルゲインを獲得しやすい理由。

・AYACCA(アヤカ)リゾート・土地付き高級戸建住宅では、転売先の見込み客の情報が蓄積され続ける理由。

・AYACCA(アヤカ)リゾート・土地付き高級戸建住宅の価値を極限まで高める「スター戦略」。星が取れるだけで価値上昇が見込める理由。

・フィリピン不動産の高い税金、厳しい通貨持ち込み・持ち出し規制に対する具体的な対処方法。

・AYACCA(アヤカ)リゾート土地付き高級戸建住宅において、100万円で土地付き高級戸建住宅の物件オーナーになる特別な案件。

・本来、100万円で購入可能な、投資家に有利な「海外投資案件」など存在しない理由があるにも関わらず、AYACCA(アヤカ)リゾート土地付き高級戸建住宅では、有利な投資が実現できる理由。

・ヒルトンタイムシェア、マリオットバケーションクラブが投資目的でのシェアリングが成り立たないとクレームが殺到している中、AYACCA(アヤカ)リゾートでは投資目的でのシェアリングが成り立つ理由。

・AYACCA(アヤカ)リゾートで採用している投資もリターンも共に51分割の「海外大家さん」という新スタイル。

・AYACCA(アヤカ)リゾート高級化の要(かなめ)である「ビーチ」と「ラグーン」の状況。

・「AYACCA(アヤカ)リゾート・土地付き高級戸建住宅」を法人名義で購入する場合と、そのメリット・デメリット。

・ボホール島を舞台にした、AYACCA(アヤカ)リゾートプロジェクトで確定している第2号、第3号、第4号案件について。

・AYACCA(アヤカ)リゾートプロジェクトで採用した、「役務ポイント」が現金での収益受け取りよりも、圧倒的に優れている理由。

・AYACCA(アヤカ)リゾート土地付き高級戸建住宅の総建築コスト原価と見取り図。再調達原価が世界一安い理由。

・AYACCA(アヤカ)リゾート土地付き高級戸建住宅の4種類の支払い方法と割引特典について。アドバンス支払い、キャッシュ一括、キャッシュ分割、日本の銀行融資(日本居住者限定)。

・AYACCA(アヤカ)リゾート土地付き高級戸建住宅並びに、シェアリングの購入の際、日本の銀行が正式に融資を出し続けている理由と銀行融資の具体的な利用方法。

・・・他。

渡邉隆吾代表との個別相談の持ち時間は1人最大1時間30分であるが、その時間内を有効活用する形で、AYACCA(アヤカ)リゾート土地付き高級戸建住宅シェアリングに関する疑問点などを、渡邉隆吾代表に直接相談可能である。

渡邉隆吾代表との個別面談参加の条件

・「条件1-A:事前資料確認」

AYACCA(アヤカ)リゾート土地付き高級戸建住宅の資料を事前に入手し、当日までに内容を全て確認しておく。

「AYACCA(アヤカ)リゾート・土地付き高級戸建住宅」問合・資料請求

http://sanadakoumei.com/ayacca_inquiry_w.html
 

・「条件1-B:事前資料確認」

AYACCA(アヤカ)リゾート土地付き高級戸建住宅

シェアリングの資料を事前に入手し、当日までに内容を全て確認しておく。

フィリピンで「リゾート海外大家さん」AYACCA(アヤカ)所有権付きシェアリング問合・資料請求

http://sanadakoumei.com/ayacca_sharing_w.html
 

・「条件2:動画視聴3回」AYACCA(アヤカ)リゾートの仕掛け人

ドクターサイこと半田俊宏先生の特別セミナーを最低3回視聴。

※上記フォームを通しての資料請求によって、動画視聴用のURLを合わせて入手可能。

渡邉隆吾代表との個人相談会スケジュール各回先着1名のみ参加可能

 

    5月9日(土)

    11:00-12:30の回×

    13:00-14:30の回×

    15:00-16:30の回×

    17:00-18:30の回×

    19:00-20:30の回←

 

    5月10日(日)

    11:00-12:30の回×

    13:00-14:30の回×

    15:00-16:30の回×

    17:00-18:30の回×

    19:00-20:30の回←

さらに、新たに追加で、5月16日(土)と、5月17日(日)も可能になったとのこと・・・。

    5月16日(土)

    11:00-12:30の回

    13:00-14:30の回

    15:00-16:30の回

    17:00-18:30の回

    19:00-20:30の回

 

    5月17日(日)

    11:00-12:30の回

    13:00-14:30の回

    15:00-16:30の回

    17:00-18:30の回

    19:00-20:30の回

「フィリピン土地付戸建・AYACCA(アヤカ)リゾート日本総代理渡邉隆吾代表個別相談会@東京の個人面談申込は以下のフォームから参加申込可能である。 

http://sanadakoumei.com/ayacca-watanabe.html

※各回1名の先着順

参加できない場合がある。第3候補まで選択。フォームを通しての申込後、48時間以内に運営事務局の担当から連絡が来る。

追伸

専用facebookイベントページにて確認したい場合はこちら・・・

https://www.facebook.com/events/377277309134145/


banner-iki
あなたは借金が怖いですか?
私は死ぬまでに<1,000兆円>の借金をすることが夢なのですが…

北の物販大富豪が明かした禁断の戦略術
右肩上がりの売上を追い求めてはいけない!その先に光はないのだから。
物販大富豪から伝授された社会の仕組みを活用した「本当の戦略術」。
30日後にあなたは「大富豪への道」を完全に理解することになる。

このカテゴリーの関連記事
華僑の帝王学★香港大富豪の戦略術
【帝】セブで購入『8ニュータウンブルーバード』インスペクション報告書が神対応

【帝】セブで購入『8ニュータウンブルーバード』インスペクション報告書が神対応

フィリピンセブで有名な五つ星リゾートホテル、シャングリラ マクタン アイランド リゾート & スパ(Shangri-L

華僑の帝王学★香港大富豪の戦略術
ayacca

【帝】渡邉隆吾個別相談会@東京AYACCA(アヤカ)を「縁故価格」で購入できる最後のチャンス

今回、いよいよ最後の機会となった・・・。「AYACCA(アヤカ)リゾート土地付き高級戸建住宅」を「縁故価格」で入手できる最後の

華僑の帝王学★香港大富豪の戦略術

【帝】フィリピンボホール島「土地付き高級戸建住宅」がココまで高い利回りを見込める理由

フィリピン国内のコンドミニアムを販売している業者さんが「賃貸の想定年間利回り10%です!」と言った時、僕は瞬時にそれを「賃貸の

華僑の帝王学★香港大富豪の戦略術
【帝】「別れの唄」数々の「しあわせ」を体感させてくれた「東京マンション」君へ

【帝】「別れの唄」数々の「しあわせ」を体感させてくれた「東京マンション」君へ

僕は海外居住者でありながら、海外だけでなく、東京某所にもマンションを一室所有している。 正確にいえば、「所有していた」と言うべ



dept