借金は怖いですか?私はむしろ・・・○○なのですが。
日本の帝王学★物販大富豪の戦略術 > 物販大富豪の戦略術公開ゼミナール情報

【帝】「北のセオリー」全貌を収めた音声・動画・資料公開開始

level001
【帝】「北のセオリー」全貌を収めた音声・動画・資料公開開始

「北のセオリー」の全貌を収めた合計4時間に渡る音声・動画コンテンツの配布準備が整った。音声・動画コンテンツは、

  • 第一章:北の物販大富豪の戦略術(33分32秒)
  • 第二章:量的質的金融緩和の意味(44分04秒)
  • 第三章:目指せ2,000万円信用創造実践編(2時間43分41秒)

と三章から成り立っている。各章の内容を掲載させて頂くと・・・。

「第一章:北の物販大富豪の戦略術」約33分32秒の音声(動画)

日本の北野会長と香港のミスターD。彼らがカネなしコネなしの裸一貫の状態から、ただの一度も飛ばすこと無く、大富豪レベルの経営者へと成り上がった戦略術。国は違えど、共通点というものが、いくつも見られる。

共に生涯に渡り「物販」を生業にしているのだが、巷の多くの経営者に見られるような、「物販」を営むことによって、収益を得ているわけではないという事実に驚かされる。

北野会長が、僕たちに対しておっしゃった。

北野会長:「あんたらが今やっているのはビジネスとは言えない。10年間続くシステムになっていない。」
 
北野会長:「貧乏人はお金を稼ぐことに必死になる。だから必ず死ぬ。」若手経営者たちの、構築したビジネスを一目見ただけで斬る北野会長。

北野会長:「金持ちは、銀行から金(カネ)をもらい続ける。もらった金(カネ)を、適温にしてバイ菌のように増殖し続けるだけ。」・・・と。ハッキリと断言されるように、物販大富豪と、巷の大多数の経営者たちとでは、戦略術の根底部分が異なる。

北野会長は強くハッキリとおっしゃる。物販ビジネスに利益は大切では無いと。

北野会長:「桜の花がいっきに満開に咲くように売れるようになった商品程、しばらくすれば必ず散っていく!!」

北野会長:「この荒波の中で、生き残り続けられる経営者などおりゃせんぞ!!!」

北野会長:「10年以上で99%が死ぬ仕組みが常識となっとるんだぞ。お前らはなぜ詐欺と言わんの!」

世の中の常識に基づき、普通の物販ビジネスを行うと事業の廃業率は、概ね、1年以内30~40%3年以内70%、10年以内80%。統計学として、結果が既に出てしまっている。

普通に物販ビジネスに臨んでしてしまうと、大富豪になるどころか、存続し続けること自体が困難なのだ。
 
そんな中、彼ら物販大富豪の行っている戦略術「北のセオリー」では、10年、20年、30年、、存続できるシステムでありながら、遂行した経営者が、結果として大富豪になるシステムが整っているのである。

◆第一章:北の物販大富豪の戦略術
・香港大富豪と北の物販大富豪の共通点とは?
・大富豪たちの本業が物販一筋の理由とは?
・右肩上がりの売上・利益を目指してはいけない理由とは?
・銀行攻略法を会社経営にそのまま取り組む方法とは?
・借りたお金が永久に返さなくて良くなるロジックとは?
・物販大富豪たちの献金の活用方法とは?
・日本を活用して金持ちが金持ちになれるシステムとは?

約33分32秒に渡る音声(動画)の中で、「北のセオリー」の全貌を解き明かしている。

「第二章:量的質的金融緩和の意味」約44分04秒の音声(動画)

なぜ僕たちがこれまでの人生の中で、多少なりとも「北のセオリー」に近い発想が浮かばなかったのか?世の中の大多数の人間が、「北のセオリー」と真逆にことをやってしまい、苦しみ続けているのか?

それは、小学校、中学校、高校、大学の過程で、ただの一度たりとも、本当の世の中の仕組・構造というものを学んで来なかったから。

たとえば、銀行から融資を受けると、「信用創造」となり、世の中の金(カネ)の量が増える。これはなんとなく知っていたが。

銀行から融資を受けた金(カネ)を、返済してしまうと、その金(カネ)は消滅。世の中から金(カネ)の量が減る。・・・という部分は、一切教わって来なかった。

これまでの人生の中で、「銀行から金(カネ)を借りることは怖いことだ。」・・・という間違った恐怖心を抱き続けてしまっていたのである。

銀行の成り立ち、世の中の本当の構造。これらを学ぶことで、いかに「北のセオリー」が有効的であるかを理解できると同時に、恐れることなく、自信を持って「北のセオリー」を遂行することができるようになる。

◆第二章:量的質的金融緩和の意味
・なぜ物販大富豪の戦略術が成り立つのか?
・大富豪たちだけが知っている銀行の本質とは?
・信用創造の本当の意味とは?
・銀行から融資を受けることはリスクではない理由とは?
・量的質的金融緩和で経済が成長する理由とは?
・経済成長にカウントされるものされないものとは?
・1998年橋本政権時の「日銀法改正」とは?
・量的質的金融緩和で日本が目指す道とは?
・日本銀行公式文書の読み方とは?

約44分04秒に渡る音声(動画)の中で、具体的な資料

  • 日銀 / 「量的・質的金融緩和」の導入について
  • 日銀 / 資金循環統計(2014年第4四半期速報):参考図表
  • 経営者保証に関する銀行ガイドライン

などを交えながら、「北のセオリー」が成り立つ理由である、世の中・社会の本当の仕組を解き明かしている。

第三章:「目指せ2,000万円信用創造実践編」

約2時間43分41秒の音声(動画)

「北のセオリー」に基づき、ゼロの状態からスタートして、歩むための具体的な手順を、実際に活用する資料を元に細かく説明して行く。

現役サラリーマンで何もビジネスをはじめていない状態からスタート。地方銀行と公庫から、創業融資を獲得する方法が「北のセオリー」における最初の登竜門となる。

創業融資の獲得に必要な書類は5+1の6点。基本的には、たった6つの資料を作るだけなのだが、地方銀行や公庫に納得して頂くレベルの資料作りは、まったく未経験の状態では、途方に暮れてしまうレベルの作業となる。

新規創業ということで、過去の実績はもちろんゼロ状態。この状態から1,000万円以上もの大金を獲得する為に、初年度売上高◯◯◯◯万円。

5年後までに売上◯億◯◯◯◯万円と言った計画を実現する為の世界観と具体的な数字とその根拠、1,000万円の使い道とその理由、そして具体的な販売戦略をすべて想像の中でベースストーリーとして創り上げる必要がある。

机上だけでのアイデアを現実の数字として整合をとるといった実は全く根拠がない数字パズル。

仮にこの資料作成をすべてを税理士に任せるととんでもなくメチャクチャなストーリーの資料があがってきてしまう。

新規創業や新規事業展開、過去の実績がゼロ状態。

  • 銀行が納得するレベルの世界観、
  • 銀行が納得するレベルのベースストーリー
  • 銀行が納得するレベルの数字とその根拠

銀行を納得させる為の資料作り・・・

日本政策金融公庫にしても地方銀行にしても、創業融資の場合、「北のセオリー」通りに忠実に遂行しないと、望むような金額の融資が出ないことが考えられる。

逆に、酪農系ブルーワーカーしか経験の無かった、孔明弟の状態でも合計2,000万円もの創業融資を獲得できたのは、銀行に好まれる、戦略術をそのプログラム通りに忠実に遂行したからだ。

以前も、自分でアレンジしてしまった為に、融資額が100万円、200万円・・・ちょっとしか出ない方もいた。

「本人は一生懸命やった・・・」ようなことをおっしゃっていたが、決められたことを決められた通りにできていない場合、一生懸命が全て無駄になってしまい、無意味と化す。
創業融資は人生の中で、1人1回だけの、ビックチャンス。行き当たりバッタリでやってしまっては、本当に勿体無い。

「北のセオリー」を忠実に遂行し続けてきた僕たちの、これまでの実際の実績を下に、秘訣の全貌を余すこと無く公開して行く。

◆第三章:目指せ2,000万円信用創造実践編
・孔明弟2,000万円信用創造の実績の裏舞台とは?
・孔明弟の会社創業計画書の中身とは?
・創業時に選択するべき商品の条件とは?
・銀行に喜ばれる会社経営とは?
・1,500万円、2,200万円、仲間たちの実績の裏舞台とは?
・サッチェル式物販戦略術とは?
・サラリーマンでも再現可能な家族活用方法とは?
・パートナーや人を雇用して行う方法とは?
・一からスタートで最初にやるべきビジネス構築とは?
・物販+I.T.で構築する黒字経営方式とは?
・日本政策金融公庫のA4一枚200万円〜1,000万円融資獲得方とは?
・銀行への具体的なアプローチ方法とは?
・追加銀行融資を獲得する流れとは?
・量的質的金融緩和で目指す僕たちなりのゴールとは?
・日本国内で臨むべき投資案件とは?
・日本国内の投資信託運用とは?
・日本国内の株式運用とは?
・活用すべき証券会社とは?

約2時間43分41秒に渡る音声(動画)の中で、「創業融資」の獲得に必要な資料、

1. 売上月間500万円の根拠(想定問答用)
2. 事業の概要(事業サマリー、会社概要、販売戦略)
3. 創業計画書(日本政策金融公庫)
4. 創業計画書(地方銀行)
5. 資格申込書(地方銀行)
6. 月別利益計画
7. 5カ年利益計画

そして、金利のエクセル(融資返済のスケジュール)を交えながら、創業融資の獲得からスタートする具体的な「北のセオリー」の遂行方法を解き明かしている。

以上、北の物販大富豪、北野会長直伝の「北のセオリー」を公開した音声・動画コンテンツ。

  • 第一章:北の物販大富豪の戦略術(33分32秒)
  • 第二章:量的質的金融緩和の意味(44分04秒)
  • 第三章:目指せ2,000万円信用創造実践編(2時間43分41秒)

以下のフォームから入手することが可能だ。
https://sanadakoumei.com/151220-kindan.html


banner-iki
あなたは借金が怖いですか?
私は死ぬまでに<1,000兆円>の借金をすることが夢なのですが…

北の物販大富豪が明かした禁断の戦略術
右肩上がりの売上を追い求めてはいけない!その先に光はないのだから。
物販大富豪から伝授された社会の仕組みを活用した「本当の戦略術」。
30日後にあなたは「大富豪への道」を完全に理解することになる。

このカテゴリーの関連記事
日本の帝王学★物販大富豪の戦略術
【帝】「タイムイズマネー」であり、「マネーイズタイム」である。

【帝】「タイムイズマネー」であり、「マネーイズタイム」である。

金(カネ)が時間を生み、時間が金(カネ)を生む。「時は金なり」←・・・ことわざ通りだと「貧乏」になる。 孔明:「お金持ちになっ

日本の帝王学★物販大富豪の戦略術
【帝】シンデレラの舞台とお金持ちの配役にはこんな共通点が存在した

【帝】シンデレラの舞台とお金持ちの配役にはこんな共通点が存在した

中国より、シンガポールへ。シンガポールに滞在中の家族と合流し、一泊した後、ジョホールバルに戻った。 僕が飛行機に乗っている間に

日本の帝王学★物販大富豪の戦略術
【帝】酪農系「労働者」から脱却し専業主夫「資本家」となった孔明弟

酪農系「労働者」から脱却し専業主夫「資本家」となった孔明弟

「富の格差」の本質を知り、「労働者」からの脱却を図る。「資本家」になる決意を固め、歩みをすすめることで、日常がどのように変わる

日本の帝王学★物販大富豪の戦略術
【帝】たとえセミナーへの来場者ゼロでも語り続ける僕の使命

【帝】たとえセミナーへの来場者ゼロでも語り続ける僕の使命

最近の僕がセミナーを開催し、講演をさせて頂く時。一体どれだけの人数の方が、来場し聴きに来てくれるのか? 実は僕自身が会場入りす



dept