借金は怖いですか?私はむしろ・・・○○なのですが。
毎週日曜日に孔明タイム音声が炸裂 > 2016年度 真田孔明の「プレミアオーディオ会員」

【帝】「大富豪への道」はじめの一步の踏み出し方(音声)

level007
【帝】「大富豪への道」はじめの一步の踏み出し方(音声)

ビジネスを始める前に、1,000万円、2,000万円というお金を獲得して、仲間たちが次々と、「大富豪への道」を歩み始めている。

「大富豪への道」・・・それは・・・44年間、一度も飛ばすことなく継続し、巨億の信用創造を実現させた物販ビジネスをお持ちである北の物販大富豪こと北野会長の訓え・戦略術である「北のセオリー」に従って歩んでいく道になる。

今回の孔明タイムでは、「大富豪への道」を歩んで行く上で、登竜門となる創業融資獲得についてサッチェル・サカイに質問していく形でお話しさせて頂いた。

*サッチェル・サカイとは・・・

真田孔明の小学校・中学校時代の同級生の幼馴染。と言っても、中学卒業以来、まともに会ったことは、成人式の日、同窓会以外は無かった。

何気なくインターネットサーフィンしていたところ、サーバー世界で、僕が大活躍しているのを目にし、密かに嫉妬。ネットで副業してみることを決意。

僕に一度も相談することなく、でも、幼馴染の僕の言葉を一ミリ足りとも疑うことなく、そのまま信じ行動。

2012年6月末ショッピングカートを立ちあげ、合計5店舗を全て利益化。

その状態で初めて、2013年4月に僕にコンタクトを取ってきた。

元々は、「映像マン」という本業を持っていて。日本でトップ視聴率を叩き出した、視聴率40%超えの某人気ドラマのCG映像チーフも手がける程の実力派クリエイターとして活動していた。(スタッフロールにも毎回出てくる)

映像の分野で、マジでハリウッドを目指していたが・・・

孔明:「サッチェル、映像の道は諦めてくれ!「北のセオリー」をちゃんと理解して、 取り組むと面白いことになると思うから。」

と説得。僕が「発動」条件としての「門」を調整し、「月官の門」の特性を活かす形で、「北のセオリー」に取り組むため、2014年11月に独立起業してくれたのだ。

僕の弟の創業融資獲得を裏からサポートする形で、「北のセオリー」に取り組みをスタートし、その実績を元に、現在はメンバーをサポートしている。

2016年11月時点で38名合計5億200万円

Dさん:「どうしてサッチェルさんと融資を目指した方は、全員融資を獲得出来ているのですか?」

サッチェルの元に、よく届く質問内容になる。それは・・・サッチェルが、無料融資相談スカイプで状況を伺い、融資の見込みがあるメンバーのみサポートしていないためだ。

「北のセオリー」に基づいて、見込みのあるメンバーだけが、サッチェルと一緒に融資獲得を目指すため、途中で諦めてしまわない限りは、全員結果が出るといったシンプルな答えとなっている。

サッチェル:「ブレずに、アレンジしないで、その通りにやれば、その通りの結果が出ます。「セオリー」ですので。」

月官門のブレない男、サッチェル。サッチェルのサポートを受けると、メトロノームの振り子のように一定のリズムができるので、ブレなくなる。

「北のセオリー」は普通のビジネスで稼ぐ方法とは異なり、1年、2年、5年、10年、20年、30年同じことを継続すればするほど、銀行口座の金(カネ)が積み上がり続ける「戦略術」。

僕や、僕に近い仲間たちが、共に推奨し、生涯活動として続けていくことを決断した至高の「戦略術」。

「北のセオリー」は、北野会長の44年間の結晶なので、「普遍的」なものなのだ。

孔明弟の創業融資獲得と法人経営

「北のセオリー」の再現性がどれだけ高いのか?

これを証明してくれる人物が、僕、真田孔明の実の弟である。

32歳になっても月収はたったの20万円。

都会生まれ都会育ちなのに、酪農という道を選択せざるを得なかった、実の弟・・・。唯一「体が資本」・・・だったにもかかわらず、とうとうその体さえも、長年の農薬摂取がたたり、リウマチに侵され、きしむ体を痛みに耐えながら、動かす日々だった・・・。

メールアドレスどころか、パソコンさえ持っていない彼に、僕は兄として稼ぐ方法を教えてあげることができなかった・・・。

家族が集まる宴会時。会う度に、やつれ弱っていく弟を見ながらも、僕は何もしてあげることができなかったのだ。

パソコンでの、読み書きがまともにできない弟に、提案できる方法など、当時の僕は、持ちあわせていなかった。

だから、あの日、ジョホールバルのオフィスにて、北野会長から「北のセオリー」を教わった時。真っ先に浮かんだのは、弟の顔だったのだ。

「ひょっとしたら、この方法なら、僕の弟でもできるかもしれない・・・。」

そう直感的に感じた。2014年6月、約1年がかりで弟の説得に成功。2014年7月20日に弟は、10年以上勤めていた、酪農の仕事を辞めて。サッチェルに裏からサポートしてもらう形で、独立起業することになった・・・。

2014年11月上旬に会社法人Y貿易社を設立。そして・・・2014年12月末、物販事業の会社を設立、2ヶ月間もかからずに・・・某銀行から1,000万円。日本政策金融公庫から1,000万円。「創業融資」を獲得するに至った。

社会人になって10年間酪農に従事して来ただけ。パソコンもメルアドも、7月に持ったばかりの弟でも、これほどまでにアッサリと、「創業融資」を獲得できてしまうとは・・・。

「北のセオリー」に沿って丁寧に手順を踏んだだけ。北の物販大富豪が教えてくれた、「北のセオリー」の再現性の高さに
驚かされた。

ちまたには、様々な物販手法の情報で溢れかえっているが、実際に体験してみると分かる。

これほどまでに再現性があり、確実な「お金の創造方法」は他にない。

さらに、その後のオペレーションも容易である。弟の会社法人Y貿易社は、2015年度は、売上高:5,000万円 2016年度は、売上高:4,690万円

納税を伴った形で、初年度から黒字が確保できてしまっている。

1,700万円の創業融資を獲得したSさんから

サッチェルが、サポートしたメンバーの実績は、

『2015年から2016年実績』

・1人目:2,000万円
・2人目:3,700万円
・3人目:700万円
・4人目:1,700万円
・5人目:2,000万円
・6人目:1,100万円
・7人目:1,400万円
・8人目:1,500万円
・9人目:800万円
・10人目:1,300万円
・11人目:1,500万円
・12人目:2,000万円
・13人目:1,100万円
・14人目:600万円
・15人目:700万円
・16人目:1,100万円
・17人目:1,000万円
・18人目:1,300万円
・19人目:1,300万円
・20人目:1,300万円
・21人目:1,100万円
・22人目:1,300万円
・23人目:700万円
・24人目:1,000万円
・25人目:1,500万円
・26人目:1,300万円
・27人目:2,000万円
・28人目:850万円
・29人目:800万円
・30人目:700万円
・31人目:1,300万円
・32人目:1,300万円
・33人目:1,300万円
・34人目:1,000万円
・35人目:1,500万円
・36人目:1,000万円
・37人目:2,000万円
・38人目:1,700万円

2016年11月時点で、38名合計5億200万円を叩き出している。サッチェルのサポートを受け、1,700万円の創業融資獲得に成功したSさんから、サッチェルの元に届いたお話がある。
Sさん:「融資のあっ旋の絡みで行った、商工会議所や都のアドバイザー(税理士)からは、「融資獲得の為には、希望額を減らしたほうがよいと思いますよ。」というアドバイスをうけたので、一般的な創業融資額は、おそらくサッチェルさんの融資サポートで、 ターゲットにしている額よりも小さいのだろうな、と感じました。」

世間一般では、創業融資の獲得として、300万円が1つの目安となっているようだ。

けれども、サッチェルのサポートを受けたメンバーは、目安の金額を大きく上回っているのを、これまで38名の結果が示している。

結果を見て・・・

「中には、600万円獲得しているメンバーと2,000万円獲得しているメンバー。両者がいますが、有利・不利はあるのでしょうか?」

と疑問を抱くかもしれないが、それには「ある理由」が存在している。

「ある理由」は、今回の音声の中でお話ししているが、ただ、創業融資を獲得したという事実が、ゼロをイチの状態にしているので、「北のセオリー」に取り組む上で、全く問題はないのだ。

これまでのサポートを通じて、

「◯◯県では、創業融資の獲得難易度が、他の地域に比べて高い。」

「創業融資の獲得金額は、申請者の◯◯◯◯◯◯による。」

「銀行の創業融資担当者は、住宅ローン担当者に比べて、◯◯◯◯が◯◯◯。」

など、サッチェルの創業融資獲得データーベースは、どんどんと更新されており、これらのハードルを超えるための具体的な対処方法も明確になっている。

創業融資獲得を目指すのであれば・・・これまでの実績が示しているように、サッチェルと僕に関わるのが、幸せと言えるのではないだろうか。

25から毎月5万円の貯蓄をはじめて59で2,000万円

「将来独立起業したいので、毎月コツコツと貯蓄しています。」

独立起業するためには、どんなビジネスを行うにしても、スタートアップの資金として、最低でも1,000万円、2,000万円レベルの、沢山のお金が必要だと言われている。

そのために、毎月の給料から捻出する形で、生活費を節約で切り詰めながら、コツコツと貯蓄しようとされる方々が多い。

しかし、実はその戦略術を選択した時点で、「人生の負け」は決まってしまうと言っても過言ではない。

僕自身、1999年新卒入社、2010年12月31日退社まで、東証一部に上場しているメーカーのサラリーマンをしていたので良く分かる。

サラリーマンにとって、毎月5万円の預貯蓄をすることは、本当に至難の業。上司からの飲みの誘いを徹底的に断り、後輩との食事も割り勘オンリーで貫き通し、連休も旅行に行かずに近所の散策までに留める。

日常の小さな幸せさえ、徹底的に削りながら、徹底的に質素倹約を続けなければ、実現不可能な金額である。

毎月5万円を貯蓄し続けることで、独立起業のための資金を、2,000万円貯蓄するとしたら・・・。

2,000万円÷5万円=400ヶ月間 400ヶ月間・・・33.3年間かかる。

つまり、仮に25歳の頃から、毎月5万円ずつの貯蓄を始めたとして・・・。独立起業のための資金、2,000万円が貯まる頃には、な、なんと、25歳+33.3年 = 約59歳

59歳になってしまうことになる。25歳から準備をはじめて、59歳でようやく独立起業・・・(汗)。

仮に、酪農月収20万円だった孔明の弟の場合、毎月なんとか貯蓄を捻出しても、月に2万円捻出するのがやっとなはず。

つまり、年間24万円・・・仮にこのペースで、2,000万円を貯蓄しようとしたとすると、84年間もかかってしまうのだ。

25歳から貯蓄をはじめて、109歳・・・。皮算用レベルで崩壊している。残酷な現実。世の中の大多数のサラリーマンの方々が、水面下で独立起業を願っていたとしても、実現できない理由。

それは、このように、独立起業のための資金を、ど真面目に貯蓄によって、捻出しようとしてしまうから。戦略術そのものが、机上の段階で既に崩壊しているのである。

しかし、そんな問題を解決してくれる制度が、日本には存在することを、僕たちは知らなくてはならない。

それが、日本で生まれ育った、日本人だけが活用できる、「創業融資」という国策であり、「大富豪への道」を歩んで行く上で、登竜門になっているのだ。

孔明タイムを聞いてくれるメンバーに、「大富豪への道」を歩む上で登竜門となる創業融資獲得の流れとポイントをシェアしたいと思い、

・孔明のこれまでの韓国渡航経験とは?
・韓国、明洞でサッチェルサカイと共に食べたものとは?
・「北のセオリー」でサッチェルといえば?
・「北のセオリー」のセミナー内容通りに取り組めない人とは?
・「北のセオリー」を始めるのに経営者、マーケティング経験は必要か?
・孔明弟の会社の2年目売上高とは?
・「北のセオリー」の創業融資獲得後の8ステップとは?
・サッチェルサポートによる創業融資獲得実績とは?
・サッチェルサポートをお願いする人の特徴は?
・創業融資獲得後にまずやるべきこととは?
・孔明弟の「北のセオリー」に取り組んでいる姿勢とは?
・現役サラリーマンが創業融資獲得を狙うべき理由とは?
・創業融資獲得が難しい地域とは?
・47年間「北のセオリー」に取り組まれているJBメンバーとは?
・「北のセオリー」に取り組む上での最大の課題とは?
・創業融資の獲得金額が少ない人の問題点とは?
・税理士さんに新規創業融資サポートをお願いすると?
・法人融資担当と住宅ローン担当の特徴とは?
・「北のセオリー」が「システム」である理由とは?

以上に関して触れながらお話しさせて頂いた。「大富豪への道」を歩んで行く上で、登竜門となる創業融資獲得についてお話しした37分42秒の音声は、「生涯収入5億円倶楽部プレミアオーディオ会員」として登録頂き、メンバー専用の秘密のページから音声をダウンロードして視聴頂きたい。

なお、「生涯収入5億円倶楽部プレミアオーディオ会員」の一員には、毎週一つこのような特別な内容の音声が送られてくる。

2016年11月度は、「「大富豪への道」はじめの一步の踏み出し方」に加えて以下の音声が配布される。

2016年11月度音声リスト

◆11月6日:
人生が激変する「サーバー世界」と「風水」のお話し
(59分49秒/35.9M/MP3形式)

◆11月13日:
ブロガー活動の軸になる5つのポイント
(1時間46分44秒/64.5M/MP3形式)

◆11月20日:
「大富豪への道」はじめの一步の踏み出し方
(38分43秒/30.8M/MP3形式)

◆11月27日:
シアトル求人案件とJBの巨大人工島プロジェクト
(59分16秒/41.5M/MP3形式)

孔明タイムが音声が視聴できる生涯収入5億円倶楽部プレミアオーディオ会員
http://5oku.com/doc/5oku/premier.pdf


banner-iki
あなたは借金が怖いですか?
私は死ぬまでに<1,000兆円>の借金をすることが夢なのですが…

北の物販大富豪が明かした禁断の戦略術
右肩上がりの売上を追い求めてはいけない!その先に光はないのだから。
物販大富豪から伝授された社会の仕組みを活用した「本当の戦略術」。
30日後にあなたは「大富豪への道」を完全に理解することになる。

このカテゴリーの関連記事
毎週日曜日に孔明タイム音声が炸裂
自己分析手法&自己成長システム「門」を採用して歩む新たな一年

【帝】自己分析手法&自己成長システム「門」を採用して歩む新たな一年(音声)

facebookへのメッセージやオフラインで開催するセミナー会場で、 「創業融資2,000万円獲得しました!」 「自分の倶楽部

毎週日曜日に孔明タイム音声が炸裂
【帝】想定外が現実に!動乱の世界到来で知るべきお金の行方(音声)

【帝】想定外が現実に!動乱の世界到来で知るべきお金の行方(音声)

今年5月に行われたフィリピン大統領選挙では、過激な発言を繰り返していたドゥテルテ氏が当選した。6月には、イギリスが、欧州連合(

毎週日曜日に孔明タイム音声が炸裂
【帝】貧弱虚弱体質な男性向け「秘密」のお話○○の館「男性限定強化部」(音声)

【帝】貧弱虚弱体質な男性向け「秘密」のお話○○の館「男性限定強化部」(音声)

「肝臓腎臓強化部」を立ち上げてから、早いもので、もう3年が経過した。 食生活に気をつけ、「気功法」を取り入れるなど、地道に継続

毎週日曜日に孔明タイム音声が炸裂
【帝】トリプルゲインを狙う海外株式投資法(音声)

【帝】トリプルゲインを狙う海外株式投資法(音声)

2010年に購入した中国・珠海のコンドミニアム売却手続きのため、珠海現地を訪れていた時に、北の物販大富豪こと北野会長から、メッ



dept