借金は怖いですか?私はむしろ・・・○○なのですが。
毎週日曜日に孔明タイム音声が炸裂 > 2017年度 真田孔明の「プレミアオーディオ会員」

大暴落時の立ち回りをシミュレーション

level007
大暴落時の立ち回りをシミュレーション

2018年2月5日月曜日のニューヨーク株式市場のダウ工業株30種平均は大幅続落し、前週末比1,175.21ドル安の2万4,345.75ドルで取引を終えた。

1日の下げ幅としては、リーマン・ショックを受け世界的に景気が悪化した2008年9月29日の777ドルを抜いて、過去最大。

1月30日に長期金利が上昇したことが、1つのきっかけとされている。

この状況は、「秘剣北野流剣客」で、感受性豊かな僕にとって・・・あまりにもザワザワしすぎてしまうので、娘達を連れて、精神鍛錬のために、多摩川河川敷にある、ゴルフ練習場へ。

真冬の極寒の中、ピッチングウェッジを握りしめ半袖で、ボールを打ちながら瞑想。2018年2月8日木曜日株式相場に入ったのは一回。約440万円の任天堂を、「空売り」してすぐに手仕舞い。約1万円だけ現金を抜いた後は。株と相場のことを忘れて、白い玉を打つことに集中していた・・・

そこで、今回の孔明タイムでは、大暴落が起こった際、どのように立ち回るべきかについてお話させて頂いた。

大暴落は、一気に資産を構築するチャンスになるので、立ち回り方を知っているか知らないかでは、とても大きな差がつくことは間違いない。

大暴落での勝負の分かれ目とは?

「株の大暴落」・・・「秘剣北野流剣客」たちは、何年に一度起こるかどうかも分からない、この一点を「勝機」として日々の地道な活動に励んでいる。

上がり相場の時は、チビチビしか稼げない。相場というものは、上がる時には何ヶ月、何年かけて上がっていくものであるが。

仮に「大暴落」などが来たりすると、一瞬にして何ヶ月、何年もの年月を奪って行く。

その「大暴落」のタイミングで、必殺「袈裟斬り」を炸裂させることができるか?返す刀で、「東京案件」などの、ミライある銘柄を、大バーゲン価格で買い占めて、「資産株」とできるか?

ここが、勝負の分かれ目となる。

ちなみに、もしも近い将来、「株の大暴落」が来たとしたら・・・。僕たちは、枕に顔を埋めて、周りに聴こえないように、笑い転げることになる。

それもそのはず、本当の投資のチャンスというものは、「大暴落」の時だけにやってくるからだ。

「大暴落」・・・そんなものがいつくるかは、僕にはまったく分からないが、妄想ベースのお話として、想定させて頂こうと思う。

「大暴落」の時の立ち回り方とは?

◇その1:◯◯◯ことを期待して仕入れた「◯◯」のポジションは手仕舞い。

「予兆」が訪れた時には、株にしろ、◯◯◯にしろ、毎月分配型投資信託にしろ、◯◯◯ことを期待した「◯◯」のポジションはなるべく持たないようにする。

仮に◯◯◯ていて、その時手仕舞いするとマイナスになってしまう場合どうするのか?

それでも、◯◯◯◯が◯◯することが分かっているのなら、その時手仕舞い。◯◯後に再び◯◯◯◯で仕入れできるとしたら。それだけでも大もうけなのだから。

「大暴落」の予兆が来たとしたら、プラスになっているものは当然のこと、マイナスになっているものも、全て◯◯◯◯した方が、賢明ということになる。

株はいつでも◯◯できて、いつでも◯◯◯◯ことができる。株を一度◯◯して、「大暴落」が発生しなかったとしても、またいつでも◯◯◯◯れる。

とにかく、何が発生するか分からない状態で、ポジションを持っている事自体が危険な状態。◯◯だけが、証券口座の中にある状態で、何が起こるか分からない「大暴落」に備える。

◇その2:株の「◯◯◯」ボタンを絶妙なタイミングで押す。

「大暴落」が発生した時には、証券口座の中には◯◯だけがある状態。ここから、「大暴落」に合わせて、「◯◯◯」ボタンを押し。

株価が一気に下がったところで、◯◯◯◯で手仕舞いをすれば。大きくもうけることができる。上がりに比べて、下がりの方が◯◯◯◯が早いことが多いので。一日にして、大きな金額を稼ぐことも可能になる。

どの銘柄で「◯◯◯」ボタンを押すか?どのタイミングで「◯◯◯」ボタンを押すか?日頃の「◯◯◯」ボタンの鍛錬が試されるところである。

◇その3:「大暴落」発生後・・・沢山の大もうけチャンスが立て続けに発生

たとえば、僕たち「北の剣客」には次のようなチャンスが到来する。

    暴落後チャンス=「BC」と略語

    ・BC1:ミライある株を◯◯◯◯価格で◯◯◯買い
    ・BC2:ミライある毎月分配型投資信託を◯◯◯◯価格で◯◯◯買い
    ・BC3:ミライある◯◯◯を◯◯◯◯価格で◯◯◯買い
    ・BC4:高くなった◯で◯◯を購入
    ・BC5:◯◯した◯◯でミライある◯◯株を購入
    ・BC6:◯◯した◯◯でミライある◯◯株を購入

・BC1:ミライある株を◯◯◯◯価格で◯◯◯買い

「大暴落」の後、ミライのある株は、必ず上昇を見せていく。そんな時、ミライある「東京案件」の株は、絶好の◯◯◯◯場と化す。このタイミングで手に入れた、ミライある「東京案件」の株が「◯◯株」となる。

・BC2:ミライある毎月分配型投資信託を◯◯◯◯価格で◯◯◯買い

「大暴落」が発生すると、多くの毎月分配型投資信託の◯◯価格も暴落し、◯◯価格になる。それは「東京案件」も同じ。「大暴落」後に、価格が落ちたミライある「東京案件」の「毎月分配型投資信託」を購入できると。その後、市場が正常に戻った時に、値上がりもして、毎月の分配金も発生する、利回りが100%以上を超える、お化け案件になったりする。

・BC3:ミライある◯◯◯を◯◯◯◯価格で◯◯◯買い

2018年は、毎月分配型投資信託よりも、「◯◯◯が熱い!」との情報。「東京案件」として、◯◯◯の情報も出はじめているが、その◯◯◯も「大暴落」の時には、価格も暴落してバーゲン価格になる。このタイミングで、ミライある「東京案件」の「◯◯◯」を購入しておけば、◯◯◯◯◯となることは必須である。

・BC4:高くなった◯で◯◯を購入

世界的な「大暴落」が発生すると、「為替」が「円◯ドル◯」になる傾向がある。現金を沢山持っている安全な国の安全な通貨、日本円に◯◯◯◯◯◯を求めるからだ。円の価値が◯◯て、米ドルの価値が◯◯状態。この時、日本円を、米ドルや、◯◯◯◯に◯◯するチャンス。市場が正常化すると、円◯ドル◯になって行く傾向が見られるので。「大暴落」の時に、円を米ドルに◯◯して、正常化したら、米ドルを日本円に◯◯をすれば、為替の◯◯だけでも、着実にもうけることが可能になる。

・BC5:◯◯した◯◯でミライある◯◯株を購入

世界がつながってる経済。「大暴落」が発生すると、日本の株だけでなく、◯◯の株も「大暴落」する。円◯のタイミングで、◯◯◯に。◯◯◯でバーゲン価格になった、「東京案件」のミライある◯◯株を購入できると・・・。◯◯でWIN◯でWINのダブルWINこれが◯◯◯の資産となる。

・BC6:◯◯した◯◯でミライある◯◯株を購入

「大暴落」が発生すると、日本の株だけでなく、◯◯の株も「大暴落」する。円◯のタイミングで、◯◯◯◯に。◯◯◯◯で、大バーゲン価格になった、「東京案件」の未来ある◯◯株を◯株で購入できると。◯◯でWIN◯でWINのダブルWINこれが◯◯◯◯ベースではあるが、資産となる。

・・・以上、ざっと代表的なものを挙げさせて頂いたが。これ以外にも、沢山の大もうけチャンスが、「大暴落」のタイミングで到来する。

ここで、的確に、オンタイムに、動けるかどうか?どの銘柄で、何をするのか?「情報」が、勝負の分かれ目と言っても過言ではない。

「秘剣北野流剣客」たちは、「大暴落」をモノにするために日々の地道な活動をしていると言っても過言ではない。

「大暴落」というものが、いつ発生するのか?僕にはわからないが、とてもとても魅力あるタイミングといえるのだ。

前のめりにならないためには?

僕が、ゴルフの打ちっ放しに行って、暴落相場に真正面から臨まなかった理由。

それは・・・自分が心の中で、◯◯◯◯になったり、◯◯の◯◯になったり、◯◯に◯◯◯◯してしまうとダメだから。

それくらいの金額を入れてしまった時点でアウトであり、あとは、「日掛け、月掛け、心掛け」で、毎日自分が◯◯と取り組むことがなければいけない。

ビジネスでは、◯◯◯とすればするほど売れなくなるし、◯◯ば◯◯ほど売れるようになる。投資では、ほんの一部で◯◯とやっているものは、利益が出て、たまに吹き上がる。仕込んだものは、なぜか知らないけれど上手くいかない。

そういった「矛盾」が至る所にある。ここが分かると、ビジネスも投資もクリアできるようになる。大富豪になる核心部分のノウハウなのだが、多くの人にはまだ分からないのかもしれない。

不思議なことに、どんなに優れた「情報」を手に入れたとしても。◯◯◯◯のお金や、◯◯に◯◯なお金で挑むものは必ず失敗する。株式投資でたとえると、◯◯でつかみ、◯◯近くで見送ったり、怖くなり◯◯りしてしまう。

逆に、本来まったく、◯◯◯◯の無かったお金。◯◯◯お金を、◯◯気持ちで投資した者が、勝って、さらに金を掴む。

「お金に強い感情」を抱いてしまう状態では投資をしてはならない。

絶対に損をしては駄目なお金、自分の生活に必要なお金を使って投資に挑む者たちは、感情によって全てのセオリーを壊してしまう。

利益が出たら嬉しい、損をしたら悲しい、という感情の渦中にいるままでは、投資で勝つことは無い。

むしろ、全てを俯瞰的に見て、◯◯◯◯◯◯楽しい、◯をしても楽しい。位のノリで◯◯とやり続けるとうまくいく。損しても◯◯も◯◯も無い者は、◯◯なまま◯◯と◯◯◯◯に沿って行動し続けることができる。

投資の活動には全て、よい時も悪い時もあるのが当たり前の世界。上がっても、下がっても。勝っても、負けても。

全てはゲーム。じわじわと◯◯◯のようにお金が◯◯する感覚を掴むのが重要になるのだ。

孔明タイムを聞いてくれるメンバーには、大暴落が訪れた時に、取るべき行動についてシェアしたいと思い、

    ・2月8日の孔明の剣客商売の結果とは?
    ・大暴落が本当の投資チャンスである理由とは?
    ・大暴落の予兆が来たらとるべき行動とは?
    ・マイナスのポジションの考え方とは?
    ・大暴落が発生した時にあるべきスタンスとは?
    ・大暴落が発生した時の3つのステップとは?
    ・大暴落の後にミライのある株はどういう動きをするか?
    ・大暴落が発生した時購入すべきものとは?
    ・毎月分配型投資信託の利回りが100%を超える現象とは?
    ・1,200万円が10年で1億円になるのに必要な条件とは?
    ・毎月分配型投資信託よりもアツいものとは?
    ・大暴落が発生すると日本円の為替はどうなるか?
    ・米ドルと香港ドルで資産を持つ方法とは?
    ・大暴落の際に勝負の分かれ目となる◯◯とは?
    ・大富豪流負けない不動産投資法とは?
    ・孔明がゴルフ練習場に向かう理由とは?
    ・ビジネスと投資のある共通点とは?
    ・投資で夢と希望を持たない方法とは?
    ・投資の世界の不思議なルールとは?

以上に関して触れながらお話しさせて頂いた。大暴落が起こった際、どのように立ち回るべきかについてお話しした47分42秒の音声は、「生涯収入5億円倶楽部プレミアオーディオ会員」として登録頂き、メンバー専用の秘密のページから音声をダウンロードして視聴頂きたい。

なお、「生涯収入5億円倶楽部プレミアオーディオ会員」の一員には、毎週一つこのような特別な内容の音声が送られてくる。2018年3月度は、「大暴落時の立ち回りをシミュレーション」に加えて以下の音声が配布される。

    2018年3月度音声リスト

    ◆3月4日:
    大暴落時の立ち回りをシミュレーション
    (47分42秒/17.5M/MP3形式)
    ◆3月11日:
    「ありのまま」の自分を最大限発揮するために
    (54分40秒/23.3M/MP3形式)
    ◆3月18日:
    新規ビジネスの立ち上げでたった1つ必要なもの
    (53分47秒/19.7M/MP3形式)
    ◆3月25日:
    仮想通貨ICOと株式どちらで10倍を目指すべきか?
    (51分17秒/21.8M/MP3形式)

    孔明タイムが音声が視聴できる
    生涯収入5億円倶楽部プレミアオーディオ会員


banner-iki
あなたは借金が怖いですか?
私は死ぬまでに<1,000兆円>の借金をすることが夢なのですが…

北の物販大富豪が明かした禁断の戦略術
右肩上がりの売上を追い求めてはいけない!その先に光はないのだから。
物販大富豪から伝授された社会の仕組みを活用した「本当の戦略術」。
30日後にあなたは「大富豪への道」を完全に理解することになる。

このカテゴリーの関連記事
毎週日曜日に孔明タイム音声が炸裂
最幸のパートナーを手にする3つの行動

最幸のパートナーを手にする3つの行動

前々回、前回の孔明タイムでは、平城寿@SOHOをゲストに迎えて、 前々回:「男女関係に悩みがあるとビジネス・投資は失敗する」前

毎週日曜日に孔明タイム音声が炸裂
月収100万円でも「ふこう」になる理由とは?

民泊での盗聴調査と投資で負ける人の特徴

娘たちのアメリカン・スクールの夏休みに合わせて、日本に一時帰国している。このタイミングで僕は、 J(ジェイ)との「命運の成幸フ

毎週日曜日に孔明タイム音声が炸裂
手を出してはいけない投資案件の特徴(音声)

手を出してはいけない投資案件の特徴(音声)

僕が拠点としているマレーシア・ジョホールバルで、新しいコンドミニアムである「モレックプライ(Molek Pulai)」の完成披

毎週日曜日に孔明タイム音声が炸裂
大富豪が優先する3つの投資と「兵站(へいたん)」の重要性(音声)

大富豪が優先する3つの投資と「兵站(へいたん)」の重要性(音声)

同じ株式銘柄を取引していても、ある人は、勝ち、ある人は、負ける。 その違いは・・・「弾」として用意できる、お金の大小によるとこ



dept