借金は怖いですか?私はむしろ・・・○○なのですが。
毎週日曜日に孔明タイム音声が炸裂 > 2018年度 真田孔明の「プレミアオーディオ会員」

今年の攻略は中国上海にあり!

level007
今年の攻略は中国上海にあり!

「地下ソサエティ」メンバーが、ファーザーとの謁見に参加するため、中国・上海入りした。謁見前の日中に、上海の街なかを視察したメンバーたちは・・・

    「上海がココまで凄いとはつゆにも思いませんでした。」

    「日本のマスコミから知る中国本土のイメージとはまったく違っていました。」

    「街中綺麗だし、バイクはみんな◯◯だし、◯◯使わずに◯◯◯◯◯◯◯決済だし、なんか日本が負けてる感があります。」

各々の感想をファーザーにフィードバック。日本のメディアでは、大きく報道されない、中国の進化した姿を目の当たりにすることとなった。

そこで、今回の孔明タイムでは、中国上海の現状と、今後10年で中国が激変するであろう理由についてお話させて頂いた。

金を儲けたければ上海を見なさい!

    ファーザー:
    「これから沢山金儲けたければ、上海見なさい!」

上海シャングリ・ラホテルの中華レストランの個室。中国特有の朱い部屋の円卓テーブルの中心でファーザーが静かな口調で言い放った。

    *ファーザーは・・・45年もの間、ビジネス・投資の世界で、一度も飛ばすことなく、今日まで生き残ってこられた生ける伝説である大富豪。

ファーザーの言葉の一つ一つを聞き漏らすまいと、メモを取りながら聞き続ける。ファーザーのお話には必ず意味がある。

◯◯◯としての◯◯◯を◯◯す元々の力と、「◯◯」からの◯◯という陰陽対極によって、「予言」レベルに到達する類のお話。

「地下ソサエティ」ファーザーとの謁見初日は特に、前回の謁見後からの約一ヶ月間に渡り、ファーザーが「東京」から直接もらった情報を元に、ファーザーが裏取りを続け吟味された最新の情報をご教示頂けるということで、毎回特に緊張感が走る。今回もファーザーは。

上海入りしてすぐに、中国本土のキーマンたちとのマオタイを酌み交わしての会食を経て、情報の裏取りをされたばかり。

なぜファーザーが今、お金、時間、労力を使って、中国本土の情報筋の人脈を深めているのか?

その答えにつながる部分でもあるが。

ファーザーが、2018年はじまって以降、声を大にして来られたのは中国本土でこれから起こるであろうデキゴト。世の流れが移り変わる程の大きな変化。兆候が既にここ、上海で見られるという。

    ファーザー:
    「上海A株は、◯◯◯◯、◯◯◯◯、◯◯◯◯◯が戻ってくる。キッカケに、中国市場はこれまでにない勢いで上昇して行くことになる。私たちは、「テンバーガー(10倍株)」を探しにココに来た。」

中国本土のGDPは、これからミライ特に20◯◯年~20◯◯年の間には、世界の半分を占めることになる。

さらに、中国現地企業と、◯◯◯企業との◯対◯◯の比率のあり方も、中国の政策によって大きく変わっていく。

その中で、中国の株式市場には、注目して行くポイントがいくつもある。

「テンバーガー(10倍株)」を獲得するために、一体どんな会社の株を買えば良いのか?

ここに、今回僕たちが上海入りした意味が存在する。

中国に対するイメージを払拭させる光景

過去に上海が行ったことがある「地下ソサエティ」メンバーたちも、過去は英語も通じず、すぐに嫌な顔されて「あ??」とか言われたりしている。汚かったり、ごちゃごちゃしていたり、いるだけで心が折れそうになったとのことだが。

今回の上海入りで、そんなイメージが完全に払拭されたという。

東京の人口が約1,300万人東京経済圏の人口が約3,700万人に対して。上海の人口は約◯,◯00万人、上海経済圏の人口は約◯,◯00万人以上。人口で比較すると、東京・大阪を足しても◯◯◯◯◯◯◯形であるが。

それにもかかわらず、色々なものがキチッと整っていて、さらには明らかに洗練されて来ている。街中を走っているバイクは、既に全部、◯◯◯を◯◯ない◯◯バイク。あまりにも◯が◯◯すぎて、後ろから来るとドキッとする。

ワーカーさんが、荷物を一杯運んでいるような三輪自転車のような乗り物も、すでに◯◯化。

中国の強みは、政治は◯◯主義、経済は◯◯主義、◯◯主義と◯◯主義の融合、何かをやる・・・と決めたら◯◯◯◯◯◯で◯◯にやる。

たとえば、僕がサラリーマンの駐在員として上海に住んでいる時、上海の「新天地」と言えば「◯◯◯」。

ピンク色のライトに、妖艶な格好をしたお姉さんたちが手招きをしてる汚い小屋がずらーっと並んでいて。

「新天地」の中にある、小籠包で有名な鼎泰豊(ディンタイフォン)に、日本からの出張者たちを連れて行く時。

    「ほら、上海危ないでしょう!こんな感じなんですよ!」

・・・と言って、肝試し観光的に、その道を通って鼎泰豊(ディンタイフォン)に向かったりしたが。

「上海からそういうところは全部撤廃します!」・・・と行政で決まった後は、一気に何台ものブルドーザーを走らせ、「◯◯◯」を殲滅。今では超オシャレでトレンディな青山のような感じの場所になっている。

僕が住んでいた頃の上海とは、街中のいたるところが全く別の光景で、昔は目をつぶっても歩けるくらいにはなっていたはずなのに、どこが何なのかが全く分からない状況。

たったの10年ちょっとで、これだけの大きな変化なので、もしも後10年経ったとしたら・・・。

ファーザーが教えてくださったように、今準備している政策が全て実行されたとすると。今後はまだまだ伸びていくはず。

世界で一番発展する都市として、名を轟かせることになるだろうとイメージ出来てしまった。

現地の方々の「ピッ」に嘲り笑われる

サッチェル@コンビニサッチェル、スパークリングウォーター(炭酸水)が飲みたいと日本でもお馴染みのコンビニ「ファミリーマート@上海」へ。冷蔵庫からスパークリングウォーターのボトルを3本ピックアップ。

そして、レジに並んだ。サッチェルは、比較的安いスパークリングウォーターを、クレジットカードで決済しようとした。

けれども、店員さんが何度やってもクレジットカード決済が完了しない。どうやらサッチェルのクレジットカードは、ここでは使えないようなのだが。店員さんも入ったばかり系のアルバイトかパートタイムなのか、何度も挑戦続けてくれる。

その内に、一つしか無いレジまでの列に、ドンドンと中国現地の方々が行列をつくりはじめた。「こいつ何やってるんだよ・・・」と言わんばかりの冷たい視線が、サッチェルの背中に突き刺さり続ける。

そんな状況に耐えられなくなってしまったサッチェルは、超渋々の顔をして、現金でお支払をする。

もともと「スパークリングウォーターなんて、安いんだから、はじめから現金で払えよ!」的なツッコミは、月官門のサッチェルには無しに。

無事、3本のスパークリングウォーターを購入することができた。

しかし、事件はその後に発生した。サッチェルが、「なんでここ、クレジットカード使えないの?」・・・的に、不満タップリな顔でレジを見ていると。

「ピッ」「ピッ」「ピッ」・・・衝撃が走る。「ピッ」「ピッ」「ピッ」

現地の方々は皆さん、◯◯◯◯◯を出すこと無く、◯◯さえ出すこと無く、清々しい顔で、◯◯◯◯◯◯◯だけをかざして、決済をスムーズに完了させて行く。若い男女から、初老のオジサンまで、みんな◯◯◯◯◯◯◯決済。サッチェルが抜けた後、列はドンドン短くなって行く。

    孔明:「◯◯◯◯◯◯スタンダード!」

・・・つい、それっぽい単語を意味もなく叫んでしまった僕。

端から見ていると、

・クレジットカード&現金で難しい顔して時間かけてる田舎者のサッチェル

・涼しい顔して、◯◯◯◯◯◯◯で次々と決済を完了させて行く都会っ子の中国現地の方々

そのコンビニの中だけで見ると、・・・僕たち2人は、完全に時代に取り残されてる気がした。

中国現地の方々、周りを見渡して見ると、もはや◯◯というものを誰も使っていない。◯◯◯◯◯◯◯◯や◯◯を使っている事自体が、もはや時代遅れなのだ。

    ファーザー:
    「中国本土に来なさい。ミライが見える。」

・・・と、おっしゃっていた理由をよくよく肌で感じることができた。

ファーザーの一週間とトモダチのあり方

ファーザーが謁見の中でおっしゃっていたことの中で、僕もはじめて聴いたことがあった。それは、ファーザーの一週間である。

☆ファーザーの一週間

・火曜日:◯◯◯
・水曜日:◯◯◯
・木曜日:◯◯◯
・金曜日:◯の◯◯(◯◯◯い中心)
・土曜日:◯◯◯
・日曜日:◯◯◯
・月曜日:◯◯◯◯◯◯◯◯る日

・・・という形で、火曜日から月曜日までの基本サイクルがあるとのこと。ビジネスとしてのお仕事は、現場に出向くことなく、スマートフォンに各社長から送られてくる「◯◯◯」を見てアドバイスをされること。

趣味はお仕事、道楽は貯蓄、健康はゴルフ。

ビジネスでお金を残すことはできない。ファーザーは、ビジネスの世界でも45年間生き残り続け、黒字決算続きなのに。ビジネスの方では、お金が◯◯◯◯◯か分からない。◯◯◯◯◯売上があがり、◯◯◯◯◯税金を払うビジネスはそれが続いているだけ。

そんな中、お金稼ぐためにやってるのは◯だけ。どうやったら、◯で勝てるかだけを追求して行くとこうなる・・・。とおっしゃっていた。

そんな中、ファーザーが水曜日、土曜日、日曜日と週に3日間もある飲み会の際、一番大切にするのは、自分と◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯トモダチとのこと。◯◯の◯◯だけ見ていたらいつか溺れる。◯の◯◯のトモダチと飲んでしゃべっていると、「◯◯◯◯◯◯◯」が入ってくるとのこと。

・・・そのお話を受けて、ふとテーブルの仲間たちを見回すと、・I.T.系経営者・ブロガー・アフィリエイター・副業サラリーマン・物販事業者・保育園理事長・飲食店舗経営者・エステサロン経営者・経営コンサルタント・・・と、みんな◯◯◯◯が◯◯◯◯である。

そんな、◯の◯◯の仲間たちと謁見の前後に集まり、語り合うことは、本当に恵まれている環境だと思った。

特に僕は、普段日本にいないので、毎月一回の「謁見」が、◯◯◯の仲間たちとオフの世界で語り合える大切なひととき。

仕事のこと、投資のこと、恋愛のこと、人生のこと、年齢・性別を超えた語り合いの中で、本や雑誌、インターネットでは、決して学ぶことができない、貴重なお話を聴くことができる今の状態は至福なのだ。

孔明タイムを聞いてくれるメンバーには、中国上海の現状と、10年で中国が大きく変化するであろう理由についてシェアしたいと思い、

    ・金を儲けたければ上海を見るべき理由とは?
    ・中国本土のGDPはこれからどうなるか?
    ・中国現地企業と外資系企業の比率のあり方の今後は?
    ・東京経済圏と上海経済圏の人口の違いとは?
    ・上海の街を走っているバイクの特徴とは?
    ・上海での決済の特徴とは?
    ・中国の政治と経済における強みとは?
    ・中国の不動産における権利形態とは?
    ・中国の10年と日本の10年の速度が違う理由とは?
    ・かつての上海の「新天地」とは?
    ・上海が世界で一番発展する都市になる理由とは?
    ・日本と深い関わりがある外灘エリアとは?
    ・サッチェルが経験したコンビニ会計での出来事とは?
    ・「ブラック」の御方々とは?
    ・「ブラック」の御方々の主食とデザートとは?
    ・「ブラック」の御方々が好きなお酒とは?
    ・ファーザーの一週間の基本サイクルとは?
    ・ファーザーがビジネスのアドバイスをされる際見るものとは?
    ・ファーザーがお金を稼がれている方法とは?
    ・ファーザーが飲み会の際に一番大切にされることとは?

以上に関して触れながらお話しさせて頂いた。中国上海の現状と、今後10年で中国が激変するであろう理由についてお話しした56分2秒の音声は、「生涯収入5億円倶楽部プレミアオーディオ会員」として登録頂き、メンバー専用の秘密のページから音声をダウンロードして視聴頂きたい。

なお、「生涯収入5億円倶楽部プレミアオーディオ会員」の一員には、毎週一つこのような特別な内容の音声が送られてくる。2018年5月度は、「今年の攻略は中国上海にあり!」に加えて以下の音声が配布される。

    2018年5月度音声リスト

    ◆5月6日:
    モテ男を量産するための啓蒙活動
    (52分37秒/18.9M/MP3形式)
    ◆5月13日:
    男女差別の根源と女性が活躍できる世界
    (1時間1分56秒/26M/MP3形式)
    ◆5月20日:
    今年の攻略は中国上海にあり!
    (56分2秒/20.5M/MP3形式)
    ◆5月27日:
    お金がお金の価値を保つ人生とは?
    (1時間2分47秒/22.6M/MP3形式)

    孔明タイムが音声が視聴できる
    生涯収入5億円倶楽部プレミアオーディオ会員


banner-iki
あなたは借金が怖いですか?
私は死ぬまでに<1,000兆円>の借金をすることが夢なのですが…

北の物販大富豪が明かした禁断の戦略術
右肩上がりの売上を追い求めてはいけない!その先に光はないのだから。
物販大富豪から伝授された社会の仕組みを活用した「本当の戦略術」。
30日後にあなたは「大富豪への道」を完全に理解することになる。

このカテゴリーの関連記事
毎週日曜日に孔明タイム音声が炸裂
究極の組織運営と経営学とは?(音声)

究極の組織運営と経営学とは?(音声)

日本大学フェニックスの宮川選手の謝罪報道の動画を視聴している中で、大学卒業後、東証一部上場の玩具メーカーに就職して以来、完全に

毎週日曜日に孔明タイム音声が炸裂
I.T.&文学の陰陽太極による錬金術を追求するひとり社長(音声)

I.T.&文学の陰陽太極による錬金術を追求するひとり社長(音声)

世界の各地で仲間と集まり、ゴルフをやったり、酒を酌み交わしている様子をFacebookやブログにアップしていると・・・ 不動産

毎週日曜日に孔明タイム音声が炸裂
男女の陰陽五行エネルギー相対性理論

男女の陰陽五行エネルギー相対性理論

僕たち男性にとって、女性はとても重要である。 どの位重要かと言うと、男性は100人、1,000人の男性たちから応援されるより、

毎週日曜日に孔明タイム音声が炸裂
「神の瞑想法」から算出された「3秒」(音声)

「神の瞑想法」から算出された「3秒」(音声)

「地下ソサエティ」の謁見宴(ディナー)のために、アメリカ・ロサンゼルス入りした。中国本土にサラリーマンとして駐在していた頃偶然



dept