借金は怖いですか?私はむしろ・・・○○なのですが。
日本の帝王学★物販大富豪の戦略術 > 北野会長と共に歩む「地下ソサエティ」

【帝】「ブラック」が共通して知っている「もう一つの経済のしくみ」

level001
【帝】「ブラック」が共通して知っている「もう一つの経済のしくみ」

東京銀座某所のレストラン。北の物販大富豪こと北野会長を囲んでの「地下ソサエティ」プラチナ謁見ディナー。

44年間ただの一度も飛ばすことなく、ビジネス・投資の世界で、生き残って来られた「剣聖」の処世術、裏側のスキームが明かされた。

世界各国「ブラック(大富豪)」が「政治活動支援」を行う理由

「地下ソサエティ」の中には、僕を含め海外居住者も活動している。

僕たち海外居住者組みはかつて、日本という国に、「納税」をして行く意味。「活動支援」する意味がまったく分からなかった。

たとえば、僕の場合、海外に出たきっかけは、日本から逃げるためではなく。日本で就職した、東証一部に上場している玩具メーカーでの転勤によるものだったが。約12年間サラリーマンとして勤務した会社を退職した後。その後あえて、日本という国に関わる意味を、全く見いだせなかった。

だからはじめ、北野会長が、海外居住の、「ブラック(大富豪)」こそ、日本の中枢に君臨される「鷹」への「活動支援」を惜しみなく行っている。ということをおっしゃっていたが、その意味が、全く分からなった。

北野会長が、海外各国を回りながら、中枢に君臨される「鷹」の代わりに、世界各国の「ブラック(大富豪)」たちと、直接お会いし、多額のゼロが並んでいる「小切手」を回収。

途中一円分足りとも中抜きされることなく、そのまま綺麗サッパリに、「鷹」に上納されている。

そもそも、「小切手」は、ハサミでチョキンと切っても、途中「中抜き」はできないが(笑)。驚くべきことに、北野会長のこの活動は、今日にはじまったわけではなく、遥か昔の時代から・・・。

日本人でありながら、 世界各国を拠点に暗躍されている「ブラック(大富豪)」たちは皆、資産数億、数十億円レベルの中途半な富豪ではなく。資産数千億円レベルで、一手で動かせる資金も、100億円単位の本当の大富豪のお方々。

なぜ「ブラック(大富豪)」のお方々が、それほど沢山のゼロが並ぶ「小切手」を、北野会長に託す形で「鷹」に上納されるのか?

僕には全くもって理解不能だった。

孔明:「一円足りとも、上納する必要などないでしょう!」

・・・そう、心のなかで思っていたのだ。

けれども、こうして「地下ソサエティ」の中で、北野会長から毎月一度、訓えを受けていく内に。なぜ「ブラック(大富豪)」たちが、北野会長を通してゼロが並ぶ「小切手」を「喜んで」渡されるのか?ようやく理解できるようになって来た。

孔明:「なるほど、確かに「海外居住者」だから、できることがある。」
・・・と。

実はこの世の中には、学校でも会社の中でも、絶対に教わることのない、一般人では、一生知るよしも無い、

「もう一つの経済のしくみ」

というものが存在している。

「ブラック(大富豪)」には、「アメックスのブラックカード」を持てばなれるわけではない。

「ブラック(大富豪)」になるためには、また「ブラック(大富豪)」になった方々がその状態を維持されるためには、「もう一つの経済のしくみ」を理解する必要があるわけだ。

漫画「HUNTERXHUNTER」で、主人公ゴンたちが、「ハンター試験合格」して晴れて「ハンター」になった後、もう一つの関門が用意されているのを知り、試行錯誤の中で、その関門を突破して行く。。。

というシナリオがあったが、まさに「大富豪」というレベルに成り上がり、その状態を維持するためには、巷の書籍に並んでいる、いかなる本にも書かれていない、「もう一つの経済のしくみ」を理解して、その「しくみ」に則る形で、活動する必要があるわけだ。

最近僕たち「地下ソサエティ」メンバーは、「プラチナ」を中心に、ようやくこの、「もう一つの経済のしくみ」を理解することができた。

北野会長:「孔明は教えてから理解するまでに、6ヶ月間以上かかる。」

・・・とよく言われているが、ようやく最近シナプスがつながって来たようだ。

「地下ソサエティ」の「プラチナ」も、まだその大多数が、「もう一つの経済のしくみ」を完全には理解できていないかもしれない。

けれども、一人、また一人と、新たな脳の領域、「もう一つの経済のしくみ」にシナプスがつながるようになっていった時。

「プラチナ」の中から、みらいの「ブラック(大富豪)」が、登場して行くのではないかと僕なりに感じはじめている。

僕たち「地下ソサエティ」メンバーの目指すところは、「もう一つの経済のしくみ」を理解し、使いこなすこと。

  • 全員日本に「納税」
  • 全員日本の中枢に君臨される「鷹」への「活動支援」

これが、日本国内に居住するメンバーだけではなく、海外居住者のメンバーにも、非常に重要な意味があること。

「プラチナ」が理解できなければ「ゴールド」も理解できない。「プラチナ」が理解できれば、「ゴールド」も徐々に理解して行くはず。

「もう一つの経済のしくみ」。

下手をすると、、いや、下手をしなくても、「地下ソサエティ」は、東証一部に上場している上場企業よりも、日本という国に貢献することができるのではないだろうか?

・・・そう思えた時、僕はこのまま海外居住者でありながらも、「もう一つの経済のしくみ」を活用できる人間になりたいと。

北野会長と、ワイングラスを重ねながら思ったわけだ。

「もう一つの経済のしくみ」これを理解させてくれた、北野会長には感謝してもしきれない。

「もう一つの経済のしくみ」これを理解して、遂行して行くためには、まずは、「北のセオリー」を理解する必要がある。

「北のセオリー」に基づいた、ビジネスを構築することが先決。

「北のセオリー」に基づく、ビジネスを構築できていない場合は、まずは焦ること無く、一歩一歩。

「北のセオリー」から。
「北のセオリー」創業融資獲得セミナー詳細
http://sanadakoumei.com/lp/kita-theory-160402/

北の物販サッチェル祭り3.5
https://www.facebook.com/events/769764716458295/

追伸

「地下ソサエティ」プラチナ勉強会 元官職がいつの間にか経常利600万円毎月に!銀行融資が7,000万円+1,500万円 富豪への道に突入か!?

「地下ソサエティ」謁見ディナー前のプラチナ勉強会。

元官職勤務者が今年の2月から、軌道に乗り。。経常利益月600万円(税引き前)が、勝手に増えて行くモードに。さらに、銀行融資が7,000万円+1,500万円に!

金(カネ)の使いみちがなく、銀行口座の中に、金(カネ)が勝手に溜まっていくだけのモード。

後は、何もしないで、ムリ・ムダ・ムラを無くし、のんびり過ごし続けるだけで、富豪への道に突入モード。

「地下ソサエティ」プラチナ月官門としては、最初の偉業か!?

服装やアクセサリーが華美になっていないか?

ドヤドヤってないか?

心配であったが、確認するともらいものの上着と、ユニクロのジーンズで一安心。

ちなみに、2,000万円を貯金するのに、毎月5万円の貯金で33.3年かかるが。2億円を貯金するのに、毎月5万円の貯金で333.3年かかる。もはや江戸幕府の世界か!? 

しかし、何もしないで頭を使ってゆっくりと考えることで、333.3年をショートカットできる!

ちなみに、掴んだ後は、何もしないでじっとしていること。チビチビと貯蓄して行くこと。これがさらなる「ブラック(大富豪)」につながって行く!by北野会長

「地下ソサエティの公開可能資料(PDFファイル)」
http://kita.sanadakoumei.com/lp/kita.pdf


banner-iki
あなたは借金が怖いですか?
私は死ぬまでに<1,000兆円>の借金をすることが夢なのですが…

北の物販大富豪が明かした禁断の戦略術
右肩上がりの売上を追い求めてはいけない!その先に光はないのだから。
物販大富豪から伝授された社会の仕組みを活用した「本当の戦略術」。
30日後にあなたは「大富豪への道」を完全に理解することになる。

このカテゴリーの関連記事
日本の帝王学★物販大富豪の戦略術
【帝】大富豪が共通して持つ「灼熱のモチベーション」の正体

【帝】大富豪が共通して持つ「灼熱のモチベーション」の正体

北野会長のように、一代で大富豪になれらた御方と、一般人の違いを分析して行くと、「モチベーション」という部分で大きな違いが見られ

日本の帝王学★物販大富豪の戦略術
【帝】ハリウッド山城で華僑大富豪の息子ミスタービリーと会食

【帝】ハリウッド山城で華僑大富豪の息子ミスタービリーと会食

なぜハリウッドの丘の上に日本の城が? 100年前に建造された歴史あるお城っぽさが醸しだされた日本家屋風のレストラン「山城」。一

日本の帝王学★物販大富豪の戦略術
【帝】プラチナ戦略術勉強会@地下ソサエティ「秘剣北野流剣客」上がりも下がりも奪取+2万3,300円

【帝】プラチナ戦略術勉強会@地下ソサエティ「秘剣北野流剣客」上がりも下がりも奪取+2万3,300円

「世のため人のため自分のため」 納税と政治活動支援を目標に、日々様々なビジネス・投資の分野で暗躍されるプラチナたちが、東京某所

日本の帝王学★物販大富豪の戦略術
【帝】門の上級鑑定を元にライフ戦略術構築@地下ソサエティ

【帝】門の上級鑑定を元にライフ戦略術構築@地下ソサエティ

引き続き「Dusit Thani Bangkok」。北野会長との謁見宴(ディナー)の3時間前に集合したプラチナ。 基本的には、



dept