借金は怖いですか?私はむしろ・・・○○なのですが。
日本の帝王学★物販大富豪の戦略術 > 大富豪の瞑想法!北のゴルフ倶楽部

『ウィルソン&ハーディングゴルフコース』「7番アイアン真田」アメリカに散る

level001
『ウィルソン&ハーディングゴルフコース』「7番アイアン真田」アメリカに散る

現代の秘密倶楽部「地下ソサエティ」の中の大人の部活動。
 
「北のゴルフ倶楽部」のメンバーたちが今回訪れたのは、『ウィルソン&ハーディングゴルフコース』
  
映画「ラ・ラ・ランド」で脚光を浴びた「グリフィスパーク」。

ロサンゼルスと言えば、僕たちが真っ先に思い浮かべる、HOLLYWOODのサインを始め、映画に出てきた展望台や動物園などがある、4,300エーカーという広大な敷地面積の都市型公園。
 
その「グリフィスパーク」内にあるウィルソン18コース、ハーディング18コース、併せて36コースある巨大なゴルフ場。
 
ロサンゼルス市内からは、Uberで20分以内に行ける絶好のロケーション。。。なのだが。
 
なぜか、UberとかGoogleマップで、『ウィルソン&ハーディングゴルフコース』を指定すると、広大なゴルフコースの途中?右にも左にも、クラブハウスらしきものが全く見えない道端に到着してしまう。
  
その場所から運転手さんも迷いながらようやくクラブハウスに到着。
 
どうやら、ゴルフコースの方の指定ではなく「WILLSON HARDING CLUBHOUSE」と、クラブハウスの方を指定しないと到着できなかったようだ。
  
パンジロウと僕の2人が先に到着した形であるが、案の定他の3名の部員たちも、ゴルフコースの途中に行ってしまい、クラブハウスまで到着できないようだ。
 
30分間ほど経って、部員全員が揃った。
 
と言っても、予約の時間よりも、1時間早めの時間が集合時間だったので、遅れることなくセーフ。
 
今回は、
 
ムラタプロ
パンジロウ
テンチョウ
サッチェル
7番サナダ
の5名で回ることになった。
 
プレイ料金は、レンタルゴルフクラブ込みで、81USDと土日祝日価格としては、かなりリーズナブルだと思われる。
 
本場米国の1923年からある老舗ゴルフコース。
 
トランプ大統領や、松山英樹プロたちが、プレイしたのでは・・・(未確認)と想像するだけで、奮い立つものがある。
 
ロサンゼルスは、夜になれば半袖でも肌寒い感じであるが。日中は太陽の光が燦々と照らし、肌がジリジリと焼ける。
 
ファーザー:「ゴルフ場を散歩しながら太陽の陽の光をよく浴びて、テストステロンを増幅させんと!」
  
・・・とのことで、絶好のゴルフ日和である。

「7番アイアン真田」の7番がレフトハンドクラブ

 
このゴルフ場では、マレーシアやタイのゴルフ場とは異なり、「何時何分に出発してください(英語)」と明確に時間が決められているようで。スタートまではまだ時間がある。
 
そこで、パター練習場に行って、練習でもしようかと、借りたばかりのゴルフバッグから、パターを取り出して、パットしようとしたところ・・・。
 
あれ、何かがおかしい。。ボールがパットできない。。 
 
よく先端を見たら、なんと、パターの向きが逆だった。
 
左利き用のパターだったようだ。
 
他のゴルフクラブを確認してみると、パターと7番アイアンだけが、左利き用になっていた。
  
ネタで、このまま左利き用のクラブで、ぶつけ本番のレフトハンドスイングでやってみようかと脳裏によぎったが。そこらへんはチキンな7番サナダ。
  
素直に再びクラブハウスに戻って、パターと7番アイアンを右利き用に変えてもらった。
  
そうこうしている内に、時間が来た。ゴルフカートに乗って、ハーディングコースからスタート。
 
『ウィルソン&ハーディングゴルフコース』「7番アイアン真田」アメリカに散る

オシャレブーツの私服でプレイオッケー

 
7番サナダ:「あれ、パンジロウさん、それって私服そのままじゃないですか?」
 
よくよく見たら、一人だけおかしい格好をしていた。
 
なぜなら、パンジロウは、オシャレシャツにチノパン、そして何よりも、最もゴルフに向いてなさそうな、オシャレブーツを履いている。
 
ここのコースは、服装とかシューズとかにはうるさく無いようで。普通のスニーカーでも、プレイオッケーとのことだったが。
 
恐らく、1923年の『ウィルソン&ハーディングゴルフコース』創設以来、普通のオシャレブーツでプレイをする、プレイヤーは、パンジロウが初めてなのではないだろうか?
 
タイのゴルフ場とかだと、シューズがゴルフ専用シューズじゃないだけで、強制的に履き替えさせられたり。

マレーシア・ジョホールバルでも、上着が外に出ているだけで、注意をされたりするが。ここではそういう部分では、誰も何も注意されない。ユルユルなようだ。
 
昔、僕がアメフトやってた頃、米軍基地のチームとプレイしたことがある。
 
あの時も、試合中の米軍基地側のプレイヤーが、ヘルメットの上に座って、コカ・コーラを飲んでいたのが、かなり衝撃的だった。
  
こういう部分は、流石はビッグなアメリカ。
 
そして、そんなアメリカに順応している部員パンジロウも流石である。

最強のサラリーマン ムラタプロ降臨

 
今回「北のゴルフ倶楽部」には、2人の現役サラリーマンが参加。
 
一人はテンチョウ。
 
女性でありながら、とある組織で最年少で店長まで昇った。やり手のビジネスウーマン。
 
接待ゴルフでゴルフも鍛えていたようで、ゴルフも上手い。
 
初の「北のゴルフ倶楽部」参加ながら男性顔負けのスーパーショットを炸裂させまくっていた。
 
動画
https://www.facebook.com/koumei.sanada/videos/pcb.2083118158430070/2083115305097022/?type=3&theater

そして、ムラタプロ。
 
現役サラリーマン一筋の人生。ファーザーを抜かせば、メンバー最長老。
 
ところが、外資系を渡り歩いて来られたムラタプロのサラリーの桁は、サラリーマンの給料としては、今まで聴いたことの無いレベルのもの。
 
実際の収入ベースでは、明らかに経営者のそれを超えてしまっている。
 
サラリーマンでも、ココまで収入を上げることができるのか?
 
現在は、とある有名企業の外部コンサル的なものを務め。週にたった2日出勤しただけで、高級サラリーマン以上の給料をもらってしまっている。
 
ロサンゼルスでも、空港でさらりレンタカーを借りて、毎日左ハンドルの車を乗り回し続けられている。
  
そんな、世の中すべてのサラリーマンに夢と希望を見させる力を持たられるムラタプロ。
 
ゴルフの方は、日本の有名ゴルフコースの会員券を4枚も持っていらっしゃることもあり。ゴルフの腕前も、「北のゴルフ倶楽部」上位に躍り出る。

ドヤッチェル再び降臨

 
台北の雪辱を胸に、ゴルフ特訓をして来たようで。サッチェルのアイアンが走っていたようだ。
 
サッチェル:「パーがでました!」

サッチェル:「200メートル以上ボールが飛びました!」
 
アメリカの雄大な大地が、サッチェルをドヤッチェルへとデボリューションさせてしまったようで。終始、熱い雄叫びを上げ続けていた。
 
調子の良い時の月官門・・・もはや「凄いね!」という言葉しかかける言葉は無い。
 
ところが、基本的に、僕たちが先に打つ形だったので、
 
孔明:「サッチェルのスーパーショット、動画に録音させてよ!」
 
・・・と言っても、
 
サッチェル:「嫌ですよ。先に打ってくださいよ!」
 
残念ながら、ドヤッチェルのスーパーショットぶりを、記録として残すことはできなかった。

「7番アイアン真田」への挑戦

 
スーパーマーケターであり、天才コピーライターとして暗躍しているパンジロウ。
 
「7番アイアン真田」と同じ「財門」であり「文学少年」。
  
パンジロウ:「物事はなんでも、1万時間やり続ければ習得することができるんですよ!」
 
台北では初めてゴルフコースに出る完全なる初心者状態だったが、日本で猛特訓をしてきたようで。2回目とは思えないほど、かなり上達していた。
 
ところが・・・途中パンジロウは、「7番アイアン真田」に挑戦状を叩きつけた。
 
・・・というのも、パンジロウが使っている「7番アイアン」を、ポッキリと折ってしまったのだ。
  
スチールの「7番アイアン」がポッキリと折れてしまうとは。スリムな身体からは、想像できないほどの、「力持ち」なのだろうか?

『ウィルソン&ハーディングゴルフコース』「7番アイアン真田」アメリカに散る
 
それとも、

パンジロウ:「「7番アイアン真田」さんなんて、こうですよ!」
 
・・・という暗黙の挑戦状を叩きつけて来られたのだろうか?
  
7番アイアン無しに、コースを回っていた。

右曲がりの「7番アイアン真田」 

 
毎日のように、マレーシアジョホールバルでゴルフコースに回っていたのに。肝心のアイアンが絶不調だった「7番アイアン真田」。
 
今回のレンタルクラブでは、スチールアイアン。
 
普段使っていた、軽めのアイアンとは異なり、非力な「7番アイアン真田」には、重すぎたようで。ショットの時に、自然と手首が反らない。
 
軽いクラブでのプレーに慣れすぎていたのだろうか?ボールはすぐに右に行ってしまう。
 
これだったら、最初にもらったレフトハンドの「7番アイアン」にしておけばネタ的に良かった・・・。
仕方なく、「7番アイアン」を封印して、ドライバーとウッドを使い続けることになった。。
  
ちなみに、アメリカのコースの特徴なのだろうか?
 
アジアのゴルフコースと大きく異なることは、「パースリー」のショートコースの距離が、異常に長い。
 
アジアのコースであれば、「パースリー」が軽くアイアンでワンオンの距離届くのであるが。なんと、「パースリー」のコースで、ボールがグリーンまで一打で全く届かないのである。
 
「流石はお肉の国」パワーヒッターが多いのだろうか?
 
スチールアイアンを使いこなせないし、「パースリー」でボールが一打でグリーンまで届かない。
 
「7番アイアン真田」アメリカに散る。
 
「7番アイアン真田」の、根本的な弱点「貧弱虚弱体質」が露呈することになった。。


banner-iki
あなたは借金が怖いですか?
私は死ぬまでに<1,000兆円>の借金をすることが夢なのですが…

北の物販大富豪が明かした禁断の戦略術
右肩上がりの売上を追い求めてはいけない!その先に光はないのだから。
物販大富豪から伝授された社会の仕組みを活用した「本当の戦略術」。
30日後にあなたは「大富豪への道」を完全に理解することになる。

このカテゴリーの関連記事
日本の帝王学★物販大富豪の戦略術
孤独のゴルフ@ジョホールバルポンデロッサゴルフ場

孤独のゴルフ@ジョホールバルポンデロッサゴルフ場

平日の昼間から暇している人がマーベリック宮本くんくらいしかいない。。 その宮本くんが今日は朝からクアラルンプールに行ってしまっ

日本の帝王学★物販大富豪の戦略術
「進撃のマーベ宮本」と一緒にラウンド「初☆5連続パー」

「進撃のマーベ宮本」と一緒にラウンド「初☆5連続パー」

ジョホールバル滞在中、火、水、金は「ゴルフ18ホール」で足腰を鍛錬する日。   今日はポンデロッサゴルフ場にて、最近乗りに乗っ

日本の帝王学★物販大富豪の戦略術

「団塊の世代」の後、誰が株と不動産とゴルフやるのか?

上海での連日深夜まで続いた飲み会の後ではあるが。朝8時にシャングリ・ラホテル浦東に集合。   「北のゴルフ倶楽部@上海」   

日本の帝王学★物販大富豪の戦略術
『真田孔明ポンデロッサゴルフ場で流血事件』

『真田孔明ポンデロッサゴルフ場で流血事件』

マレーシアジョホールバルのゴルフ場、ボールが僕の右足の「弁慶の泣き所」に直撃。    飛んできたボールをかわそうと思って、移動



dept