借金は怖いですか?私はむしろ・・・○○なのですが。
毎週日曜日に孔明タイム音声が炸裂 > 2017年度 真田孔明の「プレミアオーディオ会員」

新規ビジネスの立ち上げでたった1つ必要なもの

level007
新規ビジネスの立ち上げでたった1つ必要なもの

ビジネスを新たに立ち上げようと考えた時に。

多くの人たちは、会社法人を作るなど、周りを固めることからスタートしてしまう。中には、

「やることが、たくさんあるように見えて、何からスタートしたら良いのか正直分からない・・・」

という方もいらっしゃる。

そこで、今回の孔明タイムでは、ビジネスを1から立ち上げる時、具体的に集中すべきたった1つのことについてお話させて頂いた。

何を持ってビジネスをスタートしたか?

ありとあらゆる物事は、頭の中で考えていただけでは、ビジネスとして成り立たない。

どんな商品(モノ・情報・サービス)を販売するにしても、周りの人にあれこれ言っていても、ビジネスはスタートしていない。

考えているだけに過ぎない。「私はこれからこういった商売を始めようと思っています!」と周りの人に言ったり、FacebookなどのSNSで宣言したとしても、単にビジネスを模索している段階であり、ビジネスをスタートしたことにはならない。

ビジネスのスタートは常に、◯◯◯が、◯◯◯◯として◯◯で分かるように、◯◯◯が完了した時点からになる。

◯◯◯といっても、誰かに◯◯◯◯いるのではなくて、◯◯◯◯として◯に落としたもの。

今の時代は、◯◯◯◯の◯◯◯であるので、◯◯◯◯◯◯◯◯◯の◯◯◯◯などを立ち上げて、そこに書いていくことになる。だから、これからビジネスを始めようとした時に、「何を持ってビジネスをスタートしたか?」

それは・・・◯◯◯◯に自分が行うビジネスの内容を、第三者に伝えられる状態で、全て◯◯◯◯◯し、そして、商品(モノ・情報・サービス)の◯◯も明記されている状態。ここまで落とすことができて、ようやくビジネスがスタートしたということになる。

会社法人を設立して、オフィスを契約して、インターネット回線を導入してといったことは二の次。これから新たにビジネスを立ち上げる時は、使うものは、◯◯◯◯1つのみと考えてもらって良い。

2004年真田孔明が降臨した時のこと

2004年に真田孔明として、副業ビジネスをスタートさせた時のこと。

僕は、WEBサイトの作り方などは一切学んでいなかった。まず何をやったか?というと。◯◯◯◯を立ち上げて、◯◯◯◯を書いていった。

真田孔明の◯◯時代の軍師としての片鱗が◯◯として書かれているもの。WEBでは、誰も僕が何者かを知らない状態なので、商品(モノ・情報・サービス)を提供するよりも先に、◯◯◯◯を軍師の片鱗に絞った形で、◯◯時代のエピソードをピックアップして、◯◯化していった。

その上で、僕は営業ノウハウが得意で、営業マンとして持っている「◯◯の◯◯◯」があったので、それを会社の中で活用するとトップセールスになれるし、それを会社の外で活用すると副業ビジネスで圧倒的な金額が稼げるといった部分を◯◯◯◯に落とし込んでいった。

僕の実績に関するお話。「◯◯の◯◯◯」を覚える前の自分、覚えた後の自分。覚える前は、営業が得意ではなかったが、「◯◯の◯◯◯」を苦難の末覚えて、使いこなせるようになったら、会社の中でも外でもバンバンと商品(モノ・情報・サービス)を売れるようになりましたよというお話。

さらには、「◯◯の◯◯◯」を手にした人たちが、どういったメリットを手にできるのか?メリットを手にしたことで、日常生活はどのように変わっていくのか?

「◯◯の◯◯◯」は、先々に覚えるよりも、今すぐ覚えて身につけたほうが、明日からでも、会社の中で活躍できるようになり、また副業でもすぐに稼げるようになるので、今すぐ行動に移したほうが良いというお話。

このような時間軸で、順番に◯◯化していった。

全て書き終えた後、「◯◯の◯◯◯」に、29,800円という値段をつけて、◯◯◯◯◯から◯◯できる準備を整え、◯◯◯◯に挿入。

当時の僕は、WEBサイトの作り方を知らず、WEBに強いパートナーが周りに一切いなかった。◯◯◯◯でWEBサイトを作る方法を、インターネットで検索して、ドメインとサーバーをレンタルすることで、◯◯◯◯の◯◯をそのままWEBサイトに掲載できること知ったので。

◯◯化した・僕の商品(モノ・情報・サービス)・僕の◯◯◯◯それぞれの◯◯◯◯の内容をサーバーにアップ。そのタイミングで、真田孔明のビジネスが立ち上がったのだった。

・個人事業主としてお金を受け取るか
・会社法人としてお金を受け取るか
・国内法人としてお金を受け取るか
・海外法人としてお金を受け取るか

それは後のお話であり、全ての中で重要なのは、あくまでも自分自身の物語、そして商品(モノ・情報・サービス)の詳細から購入方法に至るまでを◯◯◯◯で◯◯化していくこと。たったこれだけのことができれば、ビジネスは立ち上げることができてしまう。

逆にいうと、妄想していたり、他人にお話してみたり、Facebookにビジネスを考えている旨投稿してみても、それは無駄なだけ。

◯◯◯◯から商品(モノ・情報・サービス)の詳細が、◯◯化された状態。全ての情報が整った状態でスタートする=降臨する必要がある。これを持って、ビジネスがスタートしたと言える。

まずはそこだけに集中してやるというのが何よりも大切。その時点の自分の◯◯◯能力を最大限に活用して、◯◯◯◯にしたためてみる。

商売をしていく中で、◯◯◯◯の◯◯や◯◯◯の◯を追加し、ブラッシュアップされていくのは問題ない。また僕の経験上、きれいなサイトよりも、背景:◯色文字の周り:◯色で◯◯◯◯がずらっと並んでいるようなWEBサイトのほうが、いまだに受けが良い。

「シンプル・イズ・ザ・ベスト」で2004年も2018年の今日現在も同じである。何をやるにしても、まずは◯◯◯◯を立ち上げて、全て◯◯◯◯てみる。

そこに集中してみる。◯◯◯◯◯のに慣れていなかったとしても、1ヶ月・2ヶ月間集中して取り組むと、◯◯◯◯や商品(モノ・情報・サービス)を◯◯◯いけるはずなのだ。

全ての最初の行動を、◯◯◯◯1つの集約していく。これをやると、今までビジネスの立ち上げが、妄想・空想で終わっていた人たちも、ようやく具現化できるのではないかと思う。

文字の大切さを再認識すべき理由

文字の大切さについて、これまで孔明タイムの中でもお伝えしてきた。

しかし、オフの世界でメンバーに会うと、文字の大切さについての認識が、まだまだ甘いんじゃないかと感じてしまうことがある。文字の大切さ、◯◯◯の大切さを認識する上で最適なのが聖書になる。

世の中を代表するセールスレターとしての聖書。聖書は、日本人なら知らない人はいないだろう。

ただ、その本質を理解している人は少ないと思う。キレイなWEBサイトがあるわけでもなく、挿絵や図が入っているわけでもなく、白い紙に黒い文字がズラズラと記述されているだけ。

第三者の視点から、イエス・キリストの家系のこと、お父さん・お母さんのことイエス・キリストが生まれた後のことなど証言や手紙などを並べている内容になっている。イエス・キリストが自分で、書いたものではないが、地球上の多くの人たちの心を動かした。

文字そのものの力が、どれだけ大きなものかが、聖書を見ただけでも分かると思う。文字を読んだ人が、行動したくなって、商品を購入したり、組織に入ったり、動いてくれる現象に直結することが、非常に分かりやすく理解できる。

これは今の本にも共通している。挿絵があったり、写真があるものもあるが、大ヒットし100万部を突破するのは、文字だけで書かれている小説で、読者さんが感動して、口コミで広がったためなのだ。

文字によって神が生み出された

今の世の中に影響を与えているのが、ヨーロッパの文化になる。・ギリシャ神話・旧約聖書・新約聖書・・・という3つの古の人間が創り出した「神話」。

神は、ホモ・サピエンスが成長してきて、20万年の歴史の中で、結構早い段階で、ぼんやりとみなさんの「情報時空」上で存在していたようだ。

けれども、この3つを、誰かが文字情報化したことで、神が圧倒的な存在感を持って、人類の中に広まっていった。ヨーロッパ文化の礎となる神の存在が、漠然としたイメージから、ハッキリとしたリアリティを持った形で誕生した。

もし、誰かが口だけで伝えていたとしたら、今の世の中には残っていないはず。◯◯◯能力には、神を作る能力がある。

また、誰かが、神と人間の相対関係を◯◯◯したことによって、圧倒的な上位者である神圧倒的な下位者である「人間」という相対関係が発生した。

誰かが、神の血を引く人間がいると◯◯化したことによって、人間にもかかわらず、圧倒的な上位者になる神の血を引く上位者である、国王、帝王、天皇という存在が誕生した。誰かが、神の血を引く者と相対関係や規則を◯◯化したことによって、「◯◯」というものが誕生した。

本当に神の血が入っていたり、神に見込まれた人間の血が入っているかはよくわからないのだが、それでも文字によって、あたかも事実のように記されていることで、世の中の人たちがそれを学んで、認識し、信じて疑わないようになる。

それを広めていくため、幼い時から教える場所が、「教会」であり。派生する形で、神と人間の相対関係について言語と文字によって定義されたものを学ぶ場所として、大学をはじめとした学校が作られることになる。

アメリカの場合は、特別でない、普通の人間だけれども、投票によって選出された人が集まった国という存在とそれ以外の人たちの相対関係が、「◯◯」という形で成り立っている。

国とか神とか特別な存在を超えることはできないが、国の法律に基づいた形で、人間が集団で活動しても良いという存在として「◯◯」が誕生した。

それが今日の経済社会の中心になっている。法人も、建物や商品が法人ではなくて、国の法律を司る機関のハンコにより法人が誕生している。僕たちが今生きている人間社会そのものが、文字によって誕生している。

だからよく、「ペンは剣よりも強し」と言うが、それは本当で、◯◯◯◯に勝てるものは存在しない。◯◯◯という力があったからこそ神、特別な人間、国、法律、学校が誕生し、今の世の中を構築する全てが誕生した。

こういう力を秘め持っているのが、◯◯・◯◯になる。それと同じことを自分のビジネスでまずはやらないといけない。

この世の中は、◯◯によって成り立っているのだから、何よりも先に◯◯を追求する形で、◯◯◯◯に◯◯で書き出していったほうが、神、特別な人間、国など特別な存在に、近い存在になり、影響力を持つことができる。これは、長い人間の歴史の中で立証されていることなのだ。

◯◯◯◯◯出来た状態から自分が◯◯◯◯◯したものを配布するためのコミュニケーションツールとして、SNS、メールマガジン、Youtubeを活用していくことになる。

この段階で、初めて他人の目に触れることになり、ビジネスがスタートしたことになる。こういった順番で起業を考えていくと、よりシンプルにやるべきことに集中できると思う。

それができた後に、見せ方をキレイにするために、写真や挿絵を作ってWEBサイトに掲載すれば良い。元となる物語を、◯◯◯◯◯することが最も重要になる。それが完成していない状態では、ビジネスがスタートしたとはいえない。完成した状態で、なおかつ誰かに読んでもらった状態が、ビジネスのスタート地点になる。

これが、真田孔明流のビジネススタートアップのアドバイスなのだ。

孔明タイムを聞いているメンバーには、ビジネスの立ち上げでまず取り組むべきことと、文字の大切さについてシェアしたいと思い、

    ・新規ビジネスで陥りやすいこととは?
    ・新規ビジネスのスタートラインとは?
    ・2004年に真田孔明が降臨した際やったこととは?
    ・反応があるWEBサイトの特徴とは?
    ・新規ビジネスの妄想で終わらせないためには?
    ・なぜ聖書が世界中の人の心を動かしているのか?
    ・大ヒットする書籍の特徴とは?
    ・世の中に神を創り出したものとは?
    ・法人が誕生した背景と裏付けになるものとは?
    ・会社法人で業績が大きく異なる最大の原因とは?
    ・独立起業でやるべきことに集中するため知るべきは?
    ・4時間でビジネスを立ち上げる方法とは?
    ・起業セミナーに参加しても参考にならない理由とは?
    ・ビジネスのスタートアップ時に行動を絞るべき理由とは?
    ・お金を稼いでいる人が優れている能力とは?
    ・銀行は何を元にして融資を実行しているか?
    ・真田孔明流ビジネススタートアップアドバイスとは?

以上に関して触れながらお話しさせて頂いた。1からビジネスを立ち上げる時、具体的に集中すべきたった1つのことについてお話しした53分47秒の音声は、、「生涯収入5億円倶楽部プレミアオーディオ会員」として登録頂き、メンバー専用の秘密のページから音声をダウンロードして視聴頂きたい。

なお、「生涯収入5億円倶楽部プレミアオーディオ会員」の一員には、毎週一つこのような特別な内容の音声が送られてくる。2018年3月度は、「新規ビジネスの立ち上げでたった1つ必要なもの」に加えて以下の音声が配布される。

    2018年3月度音声リスト

    ◆3月4日:
    大暴落時の立ち回りをシミュレーション
    (47分42秒/17.5M/MP3形式)
    ◆3月11日:
    「ありのまま」の自分を最大限発揮するために
    (54分40秒/23.3M/MP3形式)
    ◆3月18日:
    新規ビジネスの立ち上げでたった1つ必要なもの
    (53分47秒/19.7M/MP3形式)
    ◆3月25日:
    仮想通貨ICOと株式どちらで10倍を目指すべきか?
    (51分17秒/21.8M/MP3形式)

    孔明タイムが音声が視聴できる
    生涯収入5億円倶楽部プレミアオーディオ会員


banner-iki
あなたは借金が怖いですか?
私は死ぬまでに<1,000兆円>の借金をすることが夢なのですが…

北の物販大富豪が明かした禁断の戦略術
右肩上がりの売上を追い求めてはいけない!その先に光はないのだから。
物販大富豪から伝授された社会の仕組みを活用した「本当の戦略術」。
30日後にあなたは「大富豪への道」を完全に理解することになる。

このカテゴリーの関連記事
毎週日曜日に孔明タイム音声が炸裂
「愛とお金」に恵まれた人生を送るために

「愛とお金」に恵まれた人生を送るために

実は、「愛とお金」に恵まれない方々は共通して2つの大きな問題を抱えている。 ・1つ目の問題『◯◯◯◯ことが見つからない』 ・2

毎週日曜日に孔明タイム音声が炸裂
投資活動を行う前に「株式投資」を極める意味

投資活動を行う前に「株式投資」を極める意味

日経平均株価が、年初来最高値という形で、9月21日木曜日に、20,347円を記録。さらに、10月12日木曜日には、終値で2万1

毎週日曜日に孔明タイム音声が炸裂
「義務教育」が生む親子の不安と悩みを解決する方法(音声)

「義務教育」が生む親子の不安と悩みを解決する方法(音声)

日本国憲法第26条に定められている「義務教育」。多くの親が、本来とは別の意味に間違えて解釈して、 親:「義務教育!国民の義務な

毎週日曜日に孔明タイム音声が炸裂
自分を愛すことから始まるお金との関係

自分を愛すことから始まるお金との関係

「ビジネスでお金を稼ぎたいです!」 僕のところに相談に来られる方は、最初にこう言われることが多い。 1対1の状況でお話を詳しく



dept