借金は怖いですか?私はむしろ・・・○○なのですが。
日本の帝王学★物販大富豪の戦略術 > 北野会長と共に歩む「地下ソサエティ」

【帝】ハワイウルフギャングジャック@地下ソサエティ

level001
【帝】ハワイウルフギャングジャック@地下ソサエティ

日本の素晴らしさを知ると「しあわせ」の4文字と金が積み上がる「地下ソサエティ」のメンバーとなり、大きく変わったことは沢山あるが、その中の重要なことの一つに僕自身が生まれ育った「日本が好きになった」ということがある。

「なぜ大人たちはみな口々に日本という国の悪口を言うのか?」

周りの大人たちが口々に母国である日本の悪口を言うことに学生時代の僕は素直に疑問を抱いていた。

「祖国の悪口をいうことなど、あり得ないのではないか?」

・・・と。僕は何も、海外の国々の方々のことを知っていたわけではない。僕の2人の娘たちのように、幼いころから、海外に住んでいたわけではなく、記憶がほぼ無い幼児のころたった一度だけ、両親に連れられてハワイに行った以来、日本国内だけを知り生まれ育った僕。

けれども、僕はアニメ・漫画・ゲームにまみれて生まれ育った。アニメ・漫画・ゲームの中で、架空の国を舞台にしたものでは、祖国を批判するのではなく、祖国を誇りに思い活動しているキャラクターが多い。

たとえば、機動戦士ガンダムのキャラクターたち、連邦軍にしろ、ジオン公国にしろ、祖国を批判しながら命をかけて闘うキャラクターがいるだろうか?

現実世界は違った。大人たちが口々に祖国である日本や政治家を批判したり、批判はしなくても誇りに思っていなかったり、大きな疑問を感じていたのである。

しかし、大学を卒業して、新卒でサラリーマンになった後、日本という国の批判や、政府官僚たちへの悪口を言う大人たちが、さらに身近なものになった。

ビールを飲めば、会社の批判からはじまり、国会討論やニュースなどで目立っている政治家たちへの悪口に至る。

先輩、上司、同僚・・・まわりの人間たちは、どこを見ても、批判。批判。批判。批判。誰ひとりとして、日本の国や政治家のことをよく言う人間はいない。日本で生まれ育った日本人であることを、誇りに思っている者はいない。

その環境に12年間も身をおいていると、いつしか僕も、それが当然だと思った。僕自身が、
日本や政治家の批判の情報ばかりに目がいくようになっていった。

そして・・・僕が発信する、メールマガジンやブログなどの、WEB媒体の中でも、社会の中で、周りの大人たちが口にしていたお話を元に、日本や政治家のアンチ話ばかりを当たり前のように書くようになっていた。

北野会長とはじめてお会いしたのはそんな時のことだった。僕の日本や政治家の批判話が、ヒートアップした頃。その時、北野会長が口にされた言葉に僕は耳を疑った。

なんと、北野会長は、日本の国や政治家のことを、よく言われるのだから。生まれてはじめて出会った、日本人であることに誇りに思っている大人。

そして、なぜ日本が素晴らしい国なのか?日本の政治家がいかに励んでいるのか?事実や数字などのデータベースを交えながら、お話される。

しかし、学生時代、社会人時代・・・と、長い間「日本はダメ」「政治家はダメ」という大人たちの意見に触れて育ってきた僕。

北野会長がおっしゃることを、理解したようで理解できていない状態が長く続いていた。そんな僕に転機が訪れたのは、2013年1月頃。。。

2012年夏。マレーシアのネオアジトで北野会長が教えてくれた「北のセオリー」。

教えてくれた約6ヶ月後・・・位に、かなり遅れる形で理解することができたのだ。

「北のセオリー」のことを理解できたことで、北野会長が教えてくれたこと。日本という国がいかに素晴らしいのか?日本の中枢に君臨されている政治家の皆様がいかに凄い人たちなのか?

全ての景色が変わりはじめた。僕がこれまで書いた、日本や政治家を批判する類の文章を読みなおしてみた。国債の問題、税金の問題、、etc.

「これは間違っている・・・。」

素直に思い、ブログやメルマガなど修正できる部分は修正をした。訂正が必要なものは、登録頂いている全員に一斉配信もした。

北野会長のお陰で、日本の真実の姿が生まれてはじめて見えたからだ。

日本の良さを理解できる者だけが「しあわせ」と金を得る

【帝】ハワイウルフギャングジャック@地下ソサエティ

北野会長は、ビジネス・投資の世界で、ただの一度も飛ばすこと無く、44年間生き残り続けて来られた御方。日本の中枢とのパイプも、40年以上ただの一度も欠かすことなく、ずっと継続されている

これまで沢山の、経営者・投資家とよばれる人間を見て来て来られた御方。世界中に君臨されている、本物の日本人大富豪たちとの、パイプも太い。

そんな北野会長の長年蓄積されたデータベースによると。日本の本当の良さを理解できていない経営者たちは、飛ばす人たちが多いと言う。

逆に、100億円〜1,000億円の金をすぐに動かせるレベルの本物の大富豪の御方々は。誰ひとりとして、日本や政治家の批判を口にしない。

本当の意味で、日本人であることを誇りに思い、中枢とのパイプもしっかりと継続されているという。

日本国への納税、日本の中枢に君臨される政治家たちへの政治活動支援。惜しみなく、日本のために貢献していると言う。

つまり、シンプルに言うと。

  • 日本の批判・悪口ばかりを言っている経営者は「ふこう」の3文字と、金がなくなる配役を手にする
  • 日本を愛し、貢献している経営者は、「しあわせ」の4文字と、金が積み上がり続ける配役を手にする

・・・このように、定義付けしても大げさではないとのことだ。

今回、北野会長のお話を直接聴くために集結した僕以外の17名のプラチナも、「地下ソサエティ」に入る前は、世の中の大多数の大人たちと同じく、日本や政治批判ばかりをしていた側の思考を持っていた経営者たちだった。

全員が、戦争も、戦後も知らない、北野会長から見れば若手経営者たちなので、この世代の経営者としてはよくあることだが。

しかし、今は違う。かつての僕と同じように、「北のセオリー」を学ぶ過程で、日本の本当の凄さ、素晴らしさ、しくみを理解することで、日本が大好きになり、日本人であることに、心の奥底から誇りに思える経営者に変われた共通点を持つ。

一度そちら側の思考にシフトすることができると、北野会長のお話がよく理解できるようになる。

今回の謁見宴(ディナー)は、ハワイのロイヤルハワイアンセンターにあるウルフギャング・ステーキハウス。

日本人観光客で満員御礼状態のレストランの中で、北野会長含めて19名が、テーブルにずらりと並ぶと物々しさを感じる。 

ここで、北野会長より、「ハワイ」を舞台に、戦後・・・日本人経営者たちが、どう活躍して来たか。普通では聴くことができない、昔話を聴くことができ、皆キラキラとした目で、北野会長のお話を真剣に耳を傾けていた。

僕たちは人生の中で、北野会長のような御方と巡り会えた事自体が幸運だ。

  • 日本の批判・悪口ばかりを言っている経営者は「ふこう」の3文字と、金がなくなる配役を手にする
  • 日本を愛し、貢献している経営者は、「しあわせ」の4文字と、金が積み上がり続ける配役を手にする

2つの選択肢の内、「地下ソサエティ」のメンバーは、「しあわせ」の4文字と、金が積み上がり続ける配役の方を獲得することができるのだから。

日本に納税!政治活動の支援!

この意味をしっかりとした僕たちもいつか、後継者に向けて、日本の素晴らしさを語れる側の人間になれるはずだ。

それにしても、ハワイで繰り広げられている日本人経営者たちのドラマは凄いものがある。第二次世界大戦での敗戦後、僕たち日本人は、武器を全て捨て去った形になるが、経済という世界では、しっかりと活躍しているのだから。   

【帝】ハワイウルフギャングジャック@地下ソサエティ

追伸

「北のセオリー」の基礎を伝授する次回セミナーを開催した。

講師:サッチェル・真田孔明
東京某所
13時半受付開始
14時より18時まで4時間かけて。

雇用創出、納税、政治活動支援、生涯を通して、未来の日本のために、活動してくれる仲間たちを一人でも多く輩出するために。

「北のセオリー」収録音声入手可能
http://sanadakoumei.com/lp/kita-theory-160612/


banner-iki
あなたは借金が怖いですか?
私は死ぬまでに<1,000兆円>の借金をすることが夢なのですが…

北の物販大富豪が明かした禁断の戦略術
右肩上がりの売上を追い求めてはいけない!その先に光はないのだから。
物販大富豪から伝授された社会の仕組みを活用した「本当の戦略術」。
30日後にあなたは「大富豪への道」を完全に理解することになる。

このカテゴリーの関連記事
日本の帝王学★物販大富豪の戦略術
「居合抜き」9月14日の日給+23万3,318円!1日平均21万9,261円抜き続けている計算

【帝】誕生日自己記録+51万1,664円達成「うかれポンチ」最中叱咤「あまい!」 

9月11日・・・僕、真田孔明の誕生日・・・。なんと、「居合抜き」で・・・   ズバッ+50,219円 ズバッ+76,383円

日本の帝王学★物販大富豪の戦略術
【帝】「最低取引数量の100株」と毎日語ったら世の中が変わった件

【帝】「最低取引数量の100株」と毎日語ったら世の中が変わった件

あらら、2016年6月になって、「秘剣北野流」の「二刀流」での株取引を新たにはじめて・・・。 毎日のように、 「最低取引数量の

日本の帝王学★物販大富豪の戦略術
【帝】「戦略術と情報を軽んじ、実力を重んじる」人生か?「実力を軽んじ、戦略術と情報を重んじる」人生か?

【帝】「戦略術と情報を軽んじ、実力を重んじる」人生か?「実力を軽んじ、戦略術と情報を重んじる」人生か?

正直に告白すると、僕、月財門の真田孔明には、昔から実力というものが無い(キッパリ)。しかし、実力が無い割には、こと勝負事には強

日本の帝王学★物販大富豪の戦略術
【帝】『手のひらの表と裏』2017年度・年間プログラム

【帝】『手のひらの表と裏』2017年度・年間プログラム

木・金と2日間、マレーシアジョホールバルのアメリカンスクールをサボらせて、今回は家族で台北に。 前に娘たちが台北に来たのは、孔



dept