借金は怖いですか?私はむしろ・・・○○なのですが。
日本の帝王学★物販大富豪の戦略術 > 専業主婦2児ママ泣き虫ココの北のセオリー

『泣き虫ココ第9章』幸せの掴み方

level001
『泣き虫ココ第9章』幸せの掴み方

私が真田孔明さん、サッチェルさんの協力を得て、6時間合宿として公開する『泣き虫ココの北のセオリー』。
 
男性優位社会で生きる女性たちが、一人でも多く立ち上がってくれるキッカケになればいいと思います。男性と闘ってもらう・・・のではなく、女性がただただ「シアワセ」になって欲しいと願っています。

かつての私のように夫からのモラハラに苦しみながらも「仕方ないよね、食べさせてもらっているんだもの」そんな悲しいことを口に出してしまう女性が一人でも減るように。

「子供のために離婚しない。子供のために離婚する。」
 
両方の感情があるからこそ、「離婚」という選択肢を心に秘めてしまっているはずです。

ママが子供たちのために考えていること、子供たちはちゃんと見てくれていますし、感じ取ってくれています。子供の頃の私がそうだったように。
 
けれどもまずは自分に力をつけることで夫と対等になることからが全てのはじまり。そこからどうするかは、成長した自分を見て、夫がどのように変わるのか?そこを見てからでも遅くはありません。

この世に本当に強い人間はいません。いるのは強くあろうとするだけ。夫もまた人間であるということを理解することができるでしょう。

私たち女性は「お金」の大切さを知っています。だからこそ次の一手が打てない女性たちが数多くいることも知っています。

けれども、それを弱みに思わないでほしいのです。私たち女性には男性よりも「知恵」が備わっています。

「ファーザー」もおっしゃっています。「力の弱い女性が生き残っているのはなぜか?」それは女性には「知恵」があるからだと。

ファーザー:「女は男を騙してなんぼ。男はオンナに騙されてなんぼ。」
 
女性は賢いし底堅い力を持っている。だからこそいつの世も私たち女性が生き残れるのです。女性には現状を変えられる強さをもっています。けれども、その方法を知らないだけ

だからこそ私は、『泣き虫ココの北のセオリー』を公開することで、そういう女性の力になりたいと心の底から思います。

「ファーザー」が公開されている「北のセオリー」は本来なら、親族だけに公開して来た「お金持ちがお金持ちである」表には決して明かされることのなかったヒミツのスキームです。そんな戦略術を活用できるのは、他ではありえないことです。

ただ、優れたスキームがあったとしても、誰でもいつでも大富豪になれるとは限りません。もう一つ重要な要素があります。何が必要なのでしょうか?
 
それは「タイミング」です。
 
世の中には時流というものがあります。「情報」を活用できる「タイミング」。これを逃してしまうと、同じ行動をしても結果は大きく変わってきます。「運の掴み方」とも言います。私はそれを「ファーザー」から学んだことで知っているから、常にすぐに動くようにしているのです。
 
今、「北のセオリー」を行う人たちにとって、追い風が吹いている特別な時です。日銀黒田総裁がはじめた「量的・質的金融緩和」の政策。これはつまり、私たち経営者にとって蛇口の水が開きっぱなしであることを意味しています。

銀行の支店長から接待を受ける時に言ってました。「ちょっと前ならこんな好条件で、融資を出すことはできなかった。」と。今私たちが「北のセオリー」を行うことは、銀行ともWIN-WINの関係になれるのです。

日本という国が政策的に、可能性ある経営者に対して「融資を出す」動きがあり、「北のセオリー」にとって「追い風」なのです。

女性が上場企業の会社役員になれる確率は0.001%です。けれども、「北のセオリー」で起業することができたのは、私たちの仲間内では全体の46%が女性です。

普通に女性が社会に出て、出世して行くことはとても困難です。けれども「北のセオリー」なら、男性と対等に渡り合えるようになるのです。

けれども、日本銀行が打ち出している「量的・質的金融緩和の政策」は、いつのタイミングで蛇口が閉められるのか、分からない状態です。開いた蛇口が永遠に開き続けてじゃーじゃー流れ続けているわけがなく、いつか閉められるのは当たり前です。
 
今のタイミングこそがチャンスなのです。私たちの人生は身近いけれど、チャンスを掴めるタイミングはもっともっと短く、そのタイミングがいつ来てもおかしくありません。
  
更に今、女性は優遇されています。女性というだけで「男性」よりも貸出金利も下がるのです。これだけ社会で出世して上に昇りづらい女性でも、銀行融資の世界では優遇されているのです。

かつては女性が融資を受ける際には評価が低くみられがちでした。しかし、2014年中小企業基本法に大きな改定が加わり「女性や青年による中小企業の創業の促進」(第13条)という一文が追加されました。国が女性の起業を推進する政策を打ち出したのです。

今、新たに数多くの女性たちが立ち上がり、銀行との取引実績を作り上げることで、私たちの後に続く女性たちが、もっともっと活躍しやすい世の中を、創っていくことができるのです。私たちが頑張ることで、これからを生きる女性たちが社会進出しやすくなるのです。
 
だから、もしも今の日常に不満があるのだとしたら、国や政府のせいにするまえに、まずは目の前にある国の制度を知り、あますことなく活用しましょう。それが今の私たちにできることなのです。
 
ただし・・・
 
ファーザー:「その「新規の貸出」が厳しくなってくる。だからココちゃん、今の内に借りるだけ借りておきなさい。」

そういう密命も受けています。「ファーザー」の言うことは、予想でもなく、ただの予言でもありません。「ファーザー」のおっしゃることは現実になるのです。
 
時代の流れも、人間の労働に取って代わるA.I.が台頭する・・・という世の中がすぐそこまできているというニュースばかりです。今こうしている間にも、時代は流れて行くのです。その流れを私たち一人ひとりが止めることはできません。 
 
私が高校生の時にはポケベルでした。その前は黒電話にピンクの電話、あっという間に薄型のスマホの時代になりました。タクシーも今ではUBER。ホテルもAirbnb(エアビー)。これまで想像していない世界が広がって行くのは必然なのです。

A.I.が台頭する時代になった時、銀行の融資も数字を打ち込むだけで、融資の決済がオーケーorノーという回答が算出されてしまう時代が到来します。

その時にはまた、A.I.を攻略するノウハウ・スキームなども出てくると思いますが、条件の根底は、「事業を◯年継続していること」など、今よりも数字に特化しているはずです。

けれども今、対人である銀行との関係性を築いている会社は、どれだけ重宝されているのでしょうか?銀行返済履歴もあり、人としての信用も積んできた会社。どれだけの価値があるのでしょうか?
 
私は事業の1つとしてAmazonでの販売もやっています。Amazonも新規の出品者を嫌がります。それよりも長い付き合いをしてきた、信頼を積み上げた出品者との付き合いを大事にして優遇するのです。

同じです。今銀行との関係性を作るということが、時を経るに従って、値段に変えられない価値へと変貌していくのです。時間だけは遡ることはできません。

もし遡ることができるのなら、東京の渋谷や新宿、銀座など、発展すると分かっている土地を購入したのに・・・と後悔しても意味が無いのと同じように、時間で積み上げていく信頼というものは、後から「あー、そうしておけば良かった」と言っても、時間を巻き戻すことは出来ません。
 
今私たちがやっているのは、時間の積み上げゲームなのです。時間と共に価値を産み出していく。予め新規参入障壁が高くなると分かっている、壁の内側に入るゲームなのです。

来る2018年3月31日(土)東京某所の会議室にて開催させて頂く『泣き虫ココの「北のセオリー」を伝授する6時間合宿』。私と共に立ち上がり、壁の向こうに行こうと決意を固めた場合、駆けつけて下さい。

私が真田孔明さんとサッチェルさんが開催した元祖「北のセオリー」のセミナーを収録した動画・音声を購入したのが2015年7月です。

その2年8ヶ月後の今日には、銀行からの支援も7,800万円まで膨らみ、全く別の人生を歩んでいます。

かつての私のように、女性であること、主婦であること、ママであることで、悩み続けて来られた方にも、「北のセオリー」を学び、私と同じように立ち上がり、全く別の人生を歩んでもらいたいと思っています。

そんな仲間たちが、日本の国策、日本銀行の「量的質的金融緩和」と「女性優遇」の波を上手に利用する形で、増え続けてくれたらいいなと思っています。

今日、ここまで私のメッセージを最後まで読み進めて下さったあなたが 『泣き虫ココの「北のセオリー」を伝授する6時間合宿』を受講した後、かつての私と同じように、今までとは全く違う新らしいミライを掴み取ることができるはずです。

『泣き虫ココの「北のセオリー」を伝授する6時間合宿』の詳細を以下のURLより入手できるPDFファイルより確認頂き受講申込下さい。

【『泣き虫ココの「北のセオリー」を伝授する6時間合宿』を受講する】 
 
価格:198,000円 → 開講記念特別価格50,000円 

============================

PDFファイル詳細資料
→ http://cocoyoshida.com/doc/kita-i.pdf

特別価格受講申込
→ http://cocoyoshida.com/180331-semi-i/

============================


banner-iki
あなたは借金が怖いですか?
私は死ぬまでに<1,000兆円>の借金をすることが夢なのですが…

北の物販大富豪が明かした禁断の戦略術
右肩上がりの売上を追い求めてはいけない!その先に光はないのだから。
物販大富豪から伝授された社会の仕組みを活用した「本当の戦略術」。
30日後にあなたは「大富豪への道」を完全に理解することになる。

このカテゴリーの関連記事
日本の帝王学★物販大富豪の戦略術
孔明パパが長女に解説した「男女差別の根源」

孔明パパが長女に解説した「男女差別の根源」

日本国内の上場企業の数(2018年時点) 2018年4月11日時点 第一部:2,084社 第二部:515社 マザーズ:249社

日本の帝王学★物販大富豪の戦略術
『泣き虫ココ第6章』『泣き虫ココの北のセオリー』6時間合宿の全貌

『泣き虫ココ第6章』『泣き虫ココの北のセオリー』6時間合宿の全貌

来る2018年3月31日(土)東京某所の会場にて、真田孔明さんと、私の会社や仲間たちの「創業融資」をサポートしてくださっている

日本の帝王学★物販大富豪の戦略術
『泣き虫ココの6時間合宿』総受講生141名

『泣き虫ココの6時間合宿』総受講生141名

運営事務局: 「ココさん大変です!「6時間合宿」の申込数が、予定数を超えて当初の会場では収まりきれません。急遽、会場をツーラン

日本の帝王学★物販大富豪の戦略術
『泣き虫ココ第7章』お金がお金を呼ぶ、仲間を呼ぶ

『泣き虫ココ第7章』お金がお金を呼ぶ、仲間を呼ぶ

今の私は、かつて家の中に閉じこもっていた時とは、真逆の環境に身を置けるようになったのは、「北のセオリー」を実践したことにより、



dept