華僑の帝王学★香港大富豪の戦略術
投資MAPナビ/勝てる投資はココにあった
level002

【帝】興奮!フィリピンを活用したドクターサイの『マスタープラン』

実は、「フィリピン修羅の会」の同志たちと共に、フィリピンを頻繁に出入りしている中で、投資における「宝くじ」とも言える情報をキャッチし、興奮冷めやらないでいる。 たとえるならば、1,000円で買った雑木林が100万円の住宅 […]

続きを読む

level002

【帝】「フィリピン修羅の会」一味が胸に抱く「三途の川」の渡し賃「六文銭」

僕たち日本人が一生で一番お金持ちになるのはいつなのか? その答えは、僕たちが年老いて死ぬ瞬間である。 総務省の「全国消費実態調査報告家計収支」によれば、僕たち日本人は、平均約3,500万円の金融資産を残して死んでいくと言 […]

続きを読む

level002

【帝】別名『フィリピン三途の川』家の中から嫁の背中なんか見続けたく無い

僕たちがフィリピンを「昭和の時代」と捉え、フィリピンの高度成長を計略的に活用することで、収入や資産の倍増並びに、将来的なライフスタイルの確保を目的として活動するために、水面下に結成された秘密倶楽部『フィリピン修羅の会』。 […]

続きを読む

level002

【帝】フィリピンでの活動が人伝いに広がっていった結果凄いことに・・・

僕がまだ駆け出しのサラリーマンだった頃、会社の上司・先輩たちと居酒屋に行った時に聴かされた「老将」の武勇伝。 自社株を売っても売っても、株券の数が2倍、価値が2倍、ドンドン勝手に増えていき、10億円が転がりこんで来た話。 […]

続きを読む

level002

【帝】フィリピンHSBC(香港上海)銀行の口座開設をした僕の微笑みの裏

デニス:「孔明さん、それではHSBC銀行の口座を開設に行きますよ。パスポートと免許証を持って行ってください(英語)。」 孔明:「え?何ですか?HSBC銀行って。僕は「東京三菱UFJ銀行」じゃないのですか?信用できませんね […]

続きを読む

level002

【帝】目指すはイオンモール!「昭和の時代」に戻って行った商業モールの事業投資

タイムマシンに乗って「昭和の時代」に戻って投資ができるとしたら、やってみたいことがひとつあった。それは・・・「商業モール」のオーナーになることだ。 人口の増加。 継続したインフレ。 急スピードで整備され続けるインフラ。 […]

続きを読む

level002

【帝】マイリタイアメント先を今の内に確保するために購入した物件

僕が日本の本社勤務時代のことだ。ある日突然、上司のKさんに飲みに誘われた。そして衝撃の話を聞かされる事になる。 Kさん:「孔明、実はオレ今度今度子会社の●●●に出向の辞令が出た。」 孔明:「ええっ!?本当ですか?」 Kさ […]

続きを読む

level002

【帝】勇気を振り絞ってはじめて「フィリピン」不動産を購入した時

「遅すぎた中国」・・・それならば、「昭和の時代」を追い求める僕たちは、次はいったいどこの国に、そのターゲットを向ければよいのだろうか? 僕は毎月のように投資仲間たちと一緒に旅に出かけて来た。 お気に入りのTUMI社のショ […]

続きを読む

level002

【帝】高級コンドの投資利回りを計算したら約2,125.5%だった件

投資の世界では、億を超える資産を持つ人たちの世界では、一般の人たちが、「危険だ!リスクが高い!無理だ!」と騒いでいる内が、「ニヤリっ!」とできる一番美味しい時期、という共通認識を持っている。 逆に、みんなが「安全!安心! […]

続きを読む

level002

【帝】「昭和の時代」を知る僕たちの4つの願望を叶える国

勝てる場所でしか戦わない投資戦略術 不動産投資で勝つ方法は、勝てる場所でしか戦わないこと。つまり勝てる場所の選定さえ、間違えなければいいわけだ。 しかし高度成長期の終了した日本国内ではすでに、勝てる場所を探すことが困難だ […]

続きを読む

10 / 11« 先頭...7891011