日本の帝王学★物販大富豪の戦略術
株式投資「居合抜き」で富豪になる実録
level001
「剣聖」を目指す心得「冷暖自知(れいだんじち)」6月ほぼ不老な所得累計:164万7,341円/月給

「剣聖」を目指す心得「冷暖自知(れいだんじち)」6月ほぼ不老な所得累計:164万7,341円/月給

容器に入っている水が、冷たいのか?暖かいのか?見ているだけではわからない。 実際に自分で手を入れてみたり、飲んでみてはじめて、それがどのくらい暖かいのか?冷たいのか?が分かる。 今の世の中は、テレビ、新聞、雑誌、Face […]

続きを読む

level001
「剣聖」を目指す心得「自未得度先度他(じみとくどせんどた)」「居合抜き」+8万6,117円(日給)

「剣聖」を目指す心得「自未得度先度他(じみとくどせんどた)」「居合抜き」+8万6,117円(日給)

一流の「剣客」たるもの、自分が悟りの境地に到達して、人生においてお金の問題から救われてしまう前に。まずは、仲間たちも共に救われるように考えることが重要。 僕たち「剣客」は、自らに問わなければならない。自分さえよければと、 […]

続きを読む

level001
「剣聖」を目指す心得「随所作主(ずいしょにしゅとなれば)立処皆真(りっしょみなしんなり)」

「剣聖」を目指す心得「随所作主(ずいしょにしゅとなれば)立処皆真(りっしょみなしんなり)」

金融資本主義の社会の中で、お金が必要とされる世の中で生きているとしても。家族・恋人と自分のために、お金が必要で、仕事をすることが迫られる場合であっても。何者にも束縛されることなく、常に自分の中の軸をぶらすことなく主体性を […]

続きを読む

level001
「剣聖」を目指す心得「喫茶喫飯(きつさきっぱん)」

「剣聖」を目指す心得「喫茶喫飯(きつさきっぱん)」

恋人とデートしている時に、iPhone画面ばかりを眺めている・・・。全く違うことを考えながら、口だけを動かして、お茶を飲んだり、食事をたべたりする・・・。 果たしてそういう人間のところに「シアワセ」が舞い込むだろうか?一 […]

続きを読む

level001
剣客見習いへのサッチェル師範代から一言 居合抜き日給+9万6,663円/日給

剣客見習いへのサッチェル師範代から一言 居合抜き日給+9万6,663円/日給

「居合抜きさえ習得できれば、上がり相場が来ようと、下がり相場が来ようと、怖い相場はありません!」 ・・・と言い切る「秘剣北野流」の剣客月官門のサッチェル師範代。 来る6月18日(土)の、「居合抜き剣客道場」に参加される「 […]

続きを読む

level001
「剣聖」を目指す心得水急不月流(みずきゅうにしてつきをながさず)

「剣聖」を目指す心得水急不月流(みずきゅうにしてつきをながさず)

川の流れがどんな急でも、水面に映った月が流されることはない。 「水急不流月(みずせわしくしてつきをながさず)」 僕たちが生まれ育った日本も、振り返れば・・・鉄鋼業が産業の中心になっていた時代があった。テレビ、電気洗濯機、 […]

続きを読む

level001
「剣聖」を目指す心得 八風吹不動天辺月(はっぷうふけども どうぜず てんぺんのつき)

「剣聖」を目指す心得 八風吹不動天辺月(はっぷうふけども どうぜず てんぺんのつき)

僕たちが人生の道を歩む中で「八風」が吹いていると言われている。「八風」とは、こうあって欲しいという欲「四順(しじゅん)」。 自分だけ得したい「利」  自分だけ褒められたい「誉」 自分だけ賞賛されたい「称」 自分だけ楽をし […]

続きを読む

level001
「剣聖」を目指す心得「随所作主 立処皆真(ずいしょにしゅとなれば りっしょみなしんなり)」

「剣聖」を目指す心得「随所作主 立処皆真(ずいしょにしゅとなれば りっしょみなしんなり)」

サラリーマンであろうと、経営者であろうと、既婚であろうと、未婚であろうと、日本に住んでいようと、海外に住んでいようと、どんな場所でも、どんな状況でも、周囲に流されることなく、本当にやるべきこと、一生懸命になすべきことをな […]

続きを読む

level001
「剣客」にとっての年金は10倍を目指す「資産株」例の「米国株」は近いみらいの「資産株」になるか!?

「剣客」にとっての年金は10倍を目指す「資産株」例の「米国株」は近いみらいの「資産株」になるか!?

「剣客」は、日掛け、月掛け、心掛け、毎日相場に入って、毎日お金を切り抜く。年間約240回、株式相場が開く時、これを毎日淡々と行う。 それならば、「剣客」として生き続けるということは、将来的にもこのままずっと毎日、毎日相場 […]

続きを読む

level001
「居合抜き」で抜いたお金を「仮想通貨」ではなく「米国株」に投資した理由

「居合抜き」で抜いたお金を「仮想通貨」ではなく「米国株」に投資した理由

一つの相場から勝ち抜いたお金は、すかさず靴下の下に隠して、全速力で相場から離脱して勝ち逃げする。「北野流」剣客の心得の中で重要な項目の一つだ。 償還日を迎えるその日まで、基本放ったらかしの、「毎月分配型投資信託」の「再投 […]

続きを読む