借金は怖いですか?私はむしろ・・・○○なのですが。
日本の帝王学★物販大富豪の戦略術 > 専業主婦2児ママ泣き虫ココの北のセオリー

折れかけた心がポキ、耳元で音が聞こえました。。

level001
折れかけた心がポキ、耳元で音が聞こえました。。

あの日・・・。『のれんに腕押し』

※のれんを腕で押した時のように、力を入れても手応えのないさま、張り合いのない様子。

ココ(心の声)「これじゃ全然ダメだ・・・」

メインバンクA銀行との取引しか出来ていませんでしたので、取引銀行を広げようと思いました。

ファーザー:「暇があれば銀行回りをしなさい」

ファーザーの教え通り新しい銀行と取引を始めたかった私は、一人未知の扉を開こうと、今まで取引の無かったB銀行へ赴きました。

私のメインバンクA銀行では、会社名も私の名前も受付担当者も知ってますので、私が店舗に入ってきた途端、窓口の女性が笑顔で、「ココさんですね!」という空気感で担当まで速やかに案内してもらえます。

けれどもこれまで一度も取引のない新規B銀行では、アウェイ感たっぷりです。穏やかな雰囲気は皆無、もはや私自身が空気のような扱いです。
  
新規のB銀行での私は、お取引実績もない名もない「へのへのもへじ」なので当然の対応ですね。

「今はメインバンクのA銀行も、昔はこうだったな・・・。」

懐かしさを感じるB銀行の対応にあの頃を思い出して、心折れかけましたが、なんとか心を強く持ち直し法人の担当者を紹介してもらいました。

B銀行法人担当者:「法人はどうのような内容なのですか?」

ココ:「(会社概要や売り上げなど現在の状況を話す)」

B銀行法人担当者:「今借り入れなどはどのような感じですか?」

ココ:「8,100万位ですね!」

B銀行法人担当者:「今は特に借り入れの用がなさそうですね。またご入用の時に当行でもお借り入れして頂ければと思います(ニコ)」

ココ:「はい、分かりました(退散)」

折れかけた心がポキ、耳元で音が聞こえました。結果は惨敗です。

確かに今は、現金が会社に沢山余っている状態です。信頼関係が出来上がっていない状態だと、通常の対応ならこういう返しが返ってきて当たり前なのかもしれません。

しかもまだお取引が始まっていない、顧客でもなければ大規模な会社でもなく、設立3年目の小さな小さなノミの会社です。
 
一度でも顧客になってしまえば、話し合いの席にはつけるもののお取引開始までにはかなりハードルが高いのが銀行なのです。「貸して下さい」という形から入ると借り入れの内容に精査が入ってきます。
 
当然なのですが、かなり厳しく審査されますし、提出する書類も増え、着金までにはかなりの時間が必要となり味方のいない状態での融資獲得は、ハードルもぐっと上がります。

もっと確実に簡単にお取引を開始するには銀行側から融資の話を出してもらうのが一番なのです。

今回、B銀行での新規取引はあっけなく断られてしまいました。
 
(お土産を毎回持って行ってなんとか関係性を築くか・・・)
 
けれども、、、私現在37歳、法人3期目目標40歳までにはどうにか形にしたいという計画を持っています。
 
なので、ここで返済をし続けて借り入れ額が減るのを待つという選択肢はとれません。
 
ファーザーのお言葉「動くな 働くな 何をするのかゆっくり考えろ!」

けれどもその後・・・

『サラリーマンの年収500万を30分で稼ぐ』

『泣き虫ココの北のセオリー6時間合宿』の中でもお話しさせて頂きましたが、銀行戦略において●●という事はとても大事な要素になってきます。
 
この●●により、最初は、門前払いされた新しいB銀行でしたが、後日、さらにもっと大きな支店で「当座貸越という元本返済無しのお取引」を開始することになりました!

それも、たった一度銀行窓口へ行っただけ、ものの30分ほど話しただけで、銀行側から融資の話が出て決まってしまったのです。

しかも、条件としては銀行の融資を借り入れる時は自宅もしくは事務所などがある区域というのが通例です。

今回私が借り入れを開始した新しい銀行の支店はそのどちらにも当てはまらない支店です。

もちろん、親戚が居たなどそういったバックボーンがあったわけでもありません。

支店のランキングも当初、私が箸にも棒にも引っかからなかった支店よりもさらに上のランクの支店から融資が降りることになりました。
  
「6時間合宿」ではポイントなど詳しくお話しさせて頂きましたが、今回の流れは以下の通りでした。

気になった●●●に●●する
  ↓
そこで●●を●●●
  ↓
今回は●●が●●ので、●●違いでしたが、●●●●を聞いて●●●おいた
  ↓
●●をしに●●●を●●●いく
  ↓
自分の●●の●●を話す
  ↓
融資決定

一体全体、ココの身に何が起きたのでしょうか?

  • どうしてココが縁もゆかりもない支店で融資を獲得できたのか?
  • 銀行戦略では何を大事にするべきなのか?
  • 新しい銀行との取引の始め方
  • どうして新しい銀行が必要になってくるのか?
  • ものの30分で商談を成立させるには?
  • 担当区域支店以外と取引を始める方法とは?
  • 合わない担当が担当な場合の対処法とは?
  • 心のハードルが高い人ほど「まめによいしょにプレゼント」
  • 門前払いから融資を獲得できた●●とは?
  • 小さな支店と大きな支店のメリットの違いとは?
  • 融資のキーパーソンとは?
  • ●●のない担当の攻略方法とは?
  • ●●●に参加するメリットとは?
  • ●●●●ない担当への対処法とは?

など
 
内容の性質上、表に書けないことばかりです。

「泣き虫ココの北のセオリー6時間合宿」受講後に送付させて頂く、フォローアップメールの中で詳細をお話しさせて頂きます。

夫からの愛もないお金もない状態から、モラハラに耐えながら「男女逆転」戦略術で主婦から女性起業家になったココの「北のセオリー」公開中です。

============================

「泣き虫ココの北のセオリー6時間合宿」を収録した動画・音声を受講申込することが可能
PDFファイル詳細資料

→ http://cocoyoshida.com/doc/kita-i.pdf

特別価格受講申込
→ http://cocoyoshida.com/180331-semi-i/

============================

*陶器は割れても破片が飛び散らないので小さな子供がいる家でも安心ですね


banner-iki
あなたは借金が怖いですか?
私は死ぬまでに<1,000兆円>の借金をすることが夢なのですが…

北の物販大富豪が明かした禁断の戦略術
右肩上がりの売上を追い求めてはいけない!その先に光はないのだから。
物販大富豪から伝授された社会の仕組みを活用した「本当の戦略術」。
30日後にあなたは「大富豪への道」を完全に理解することになる。

このカテゴリーの関連記事
日本の帝王学★物販大富豪の戦略術
『泣き虫ココ第9章』幸せの掴み方

『泣き虫ココ第9章』幸せの掴み方

私が真田孔明さん、サッチェルさんの協力を得て、6時間合宿として公開する『泣き虫ココの北のセオリー』。   男性優位社会で生きる

日本の帝王学★物販大富豪の戦略術
『泣き虫ココ 想い2』3,500万円の契約書にハンコ押す手が震え泣き出した日

『泣き虫ココ 想い2』3,500万円の契約書にハンコ押す手が震え泣き出した日

プルルル、プルルル、プルルル   あの日の私は、追加融資という電車を繋げる為に銀行に一本の電話を入れました。    泣き虫ココ

日本の帝王学★物販大富豪の戦略術
『泣き虫ココ第3章』病める時も健やかなる時も・・・

『泣き虫ココ第3章』病める時も健やかなる時も・・・

なぜ専業主婦で2児のママだった私が、ビジネスと投資の世界で稼ぐ決意を固めたのでしょうか?    かつての私は、笑うことを忘れて

日本の帝王学★物販大富豪の戦略術
『泣き虫ココ第9章:追伸』「借金したら離婚」の中で固めたココの決意

『泣き虫ココ第9章:追伸』「借金したら離婚」の中で固めたココの決意

小さい頃、ポッチャリさんだった私。親戚のおばちゃんは母に「ココは太ってるからあんまりご飯をあげちゃだめだよ」と注意されるような



dept