借金は怖いですか?私はむしろ・・・○○なのですが。

【斬】物販初心者は「サッチェル式」が良いと言う事でしょうか?

1

物販でゼロからイチにする部分に特化した最強の手法。

「サッチェル式」。

一度でもイチの状態を作れば、2でも10でも後は並行作業・・・。

初月からいきなり2万円の結果を叩き出しながらも上を目指せる。

質問が殺到してしまっていることもあり、個別の回答が追いつかないので、今日、まとめの解説をします!

ハリウッドの夢を捨ててくれないサッチェル(涙)

「サッチェル式」に興味を持たれた方々は、かなり嗅覚が優れていると思いますね。

僕がお世辞抜きに、超久しぶりに大絶賛している手法ですからね。

僕がどれくらい感激しているのか?

本業メーカー営業&マーケ担当、物販経験12年の僕から見ても、大手メーカーの創業社長や敏腕役員だけが持てる視点が凝縮された、サッチェルの思考。

しかも、それをたった一人で実現化できる手法を確立。

これはあまりにも素敵過ぎます。

で・・・

サッチェルにとって物販は本業ではなく、サッチェルには「映像マン」という本業を持っていて。

たとえば今だと、日本でトップ視聴率を叩き出している、みんなが知っているとあるテレビドラマ番組の映像部分を、チーフとして担当(当然、エンドロールにも登場)。

ハリウッドを目指している、本物の映像マンなんですが・・・。

孔明:
「サッチェル、映像の道は諦めてくれ!サッチェルが社長やって、物販の会社を作れば、凄いメーカーが創れる!僕と一緒にやろう!」

・・・と、僕に言わしめた程なんです。

でも・・・

サッチェル:
「日本の映画のエンドロールに出たい、テレビドラマのエンドロールに出たいは達成できました。次は、ハリウッド映画のエンドロールに出たい。これはどうしてもやりたい事。この山はどうしても昇りたいです。」
 
・・・とフラレてしまいましたが。

まあ、僕も諦めませんがね!

「ワンピースは存在する!」と叫ぶ気持ちを押し殺して

僕にとって、初のソロセミナー。

約150名位の方々に、僕が新しく打ち出した新・戦略術を聴いてもらったのですが・・・。

これが、僕の想像を絶するレベルの、大反響を頂戴していまして。

インターネットの世界に、新たな「大航海時代」をぶち上げた位の、勢いになってしまっているのですが・・・。

(今、シューティングスター斉藤氏が動画編集中。)

この鍵になるのが、「サッチェル式」のような、物販のスキームなんですね。

同じく物販でも、巷でよくあるような、ヤフオクとかアマゾンとかの手法では、駄目なんです。。。

中途半端に理解・解釈された方々や、早とちりとか知ったかぶりの方々など、「これはこーだと思うんですが。」とか、「それは無理だと思いますよ・・・」とか、色々と質問をうけたりするのですが・・・。

たいていそういうのは、どれもこれも、ボタンが掛け違ってしまっているんです。

最初の一つ目から。。

実は僕がぶち上げたスキームは、「似た感じ」ではなくて、全てそのままやらなくてはならないので。

まあ、ここは、実践しながらじゃないと、イキナリは難しいと思うので、一歩一歩実行しながら、やってもらうことになるのですが・・・。

中にはすでに・・・僕が言っているお話が、本当であること、正しいことを、証明してくれる実例も見事に続出。

孔明:「そうだよねー。やっぱりねー!」

と、その場合は素直にニコニコしてしまいます。

まあ、基本的には、僕を信じてくれる人だけ、僕と一緒に地道にやっていこうよ!

というノリになっているので、僕も真っ向から疑問を上げてきたり、否定をしようとする人たちには、逆に相手を肯定してあげる形で、深追いしたり、言い合いをしたりせずに、サラリと受け流す体制でいるのです。

孔明:「それぞれの道はそれぞれが選ぶものなので、あなたの意見は正しいと思います!」

心のなかでは、「ワンピースはある!」「お前はつかめないけど、僕はつかむ!」と叫びながらも、ぐっと押し殺して。

で、その時に鍵になってくる手法の一つが、「サッチェル式」。

一部の賢明な方々が感じ取ってくれたみたいで、最近連日のように、僕のところに「サッチェル式」に関する質問が来ているのです。

でも、さすがに、僕も新たな世界に旅立つための準備とか、色々とあるので対応ができていません。

そこで・・・「サッチェル式」に関して、ちょうどトコトンやり取りをさせて頂いた方との、履歴があるので、こちらを参考にしてもらう形で、僕からの回答と、させて頂くことにしました。

予めご了承下さいね!

田中さんディープな質問ありがとうございます!

田中さんに感謝です!ディープな質問を投げてきてくれたお陰で、これまで頂戴した質問を全て網羅していると思うので、参考までに掲載させて頂きます。

田中さん:
「ところで物販のセミナーですが実益に直結する内容であれば自分も参加したいのですが可能でしょうか?できれば叩き込んで頂きたいのですが。」
 

孔明:
「物販だと、サッチェル式 と
 僕の大富豪セミナー 
 2種類最近あるのですが、
 どちらになりますかね。

 サッチェル式は平城式のように、
 10時間のコンテンツで今最終動画編集中。

 そして、大富豪セミナーは、3時間で今動画編集中ですね!」
 http://ul.lc/35z8
 

田中さん:
「より破壊力が大きい方がいいです。
 大富豪セミナーって
 平城さんのセミナーの次の日に
 孔明さんがされてたセミナーの動画ですか?」

孔明:
「大富豪セミナーというのは、
 物販で法人を創り、
 法人として信用と信頼を蓄積し続けて、
 それで◯◯からお金を引っ張って、
 引っ張ったお金を、
 ◯◯◯◯して得た情報の案件に入れる。
 物販は単なる見世物で、その仕組自体で上を目指す
 。。。という日本の富豪たちがやっている方法です。
 
 なので、どのみち物販で
 稼げるようにまずはならないとなりません。

 そして、「サッチェル式」というのは、

 12年間物販を本業でやっていた僕が、
 べた褒めの、商品を定価よりも高く売るスキーム。
 
 海外からライバルのいない商品を仕入れて、
 それを、世界観とキャラ設定で高く売る。。。方法です。
 
 ドハデさはありませんが、
 この先に、公式代理店や、
 メーカーを目指せる物販の底力が身につきます。
 
 ちなみに、大富豪セミナーは、
 日本で初めてセミナー公開された類の、
 僕にとっては満を持してのセミナーなので、
 お陰様で、すでに法人として物販をやっている方々から、
 かなり神扱いされました。笑
 
 銀行マン、税理士など、
 全て裏取りもできていることなので。

 そして、実際に物販会社の3代目からも。。」
 

田中さん:
「大富豪セミナーはどのくらい実績があるスキームですか?
 純利で。」

孔明:
「そういうやつではなくて、
 本当に上を目指す人用の戦略術ですね。 
 香港と日本の両方の数千億単位の大富豪が、
 具体的にどうやってそうなったかの、
 リアルなスキームなので。

 まあ、どちらにしろ、
 物販で稼げていないと、スタートできません。」
 

田中さん:
「なるほど、すでに儲けが出ている人で
 その上を目指す人向きなんですね。」

孔明:
「そうですね。本気で上を目指す人用です! 
 世の中の仕組は全て見えて来ます。
 僕自身がこれからこの戦略術にのとって進みます。
 そのために、香港で貿易会社を設立します。」

田中さん:
「自分はこれから物販始めたいとしたら
 まず何から始めたら良いのかが見えていません。」
 
 
孔明:
「「サッチェル式」は、心からお勧め出来ます。 
 サッチェルは本業映像の人ですが、
 マジで物販の天才だと、
 メーカー勤務の僕が思いましたので。
 思考と再現性が高いし。
 ちゃんと実力として残る物販の方法です。
 ヤフオクとかアマゾンとかは、
 すぐに価格競争で駄目になるイタチごっこなので。。

田中さん:
「まず物販初心者は「サッチェル式」が良いと言う事でしょうか。」

孔明:
「後、こないだの平城式とも相性はバッチリです。
 僕的には初心者から上級者までですね。
 最初2万円をテスト段階でかせげるようにして、
 その後さらに展開して行きます。」

田中さん:
「なるほど、と言う事は
 キャラ設定+FB+ブログ+メルマガスキームで
 販売ということでしょうか。」
 

孔明:
「サイト・アメブロURL。
 一件適当なアメブロですが、
 ショップに誘導して、売れています。
 このサッチェル◯◯◯、
 高島屋よりも5,000円高い値段で売っているのです。。」
 

田中さん:
「サッチェルと言う名前は
 サッチェル◯◯◯が由来なんですね。
 物販だと仕入れ、在庫管理、販促、発送と
 サラリーマンにはかなり荷が重い印象ですが
 この辺りはいかがでしょうか。」
 
 
孔明:
「高単価な商品を取り扱うので、
 売買頻度は低いですね。
 着実に利益を抜いていくかたちですね。
 後、売れてから仕入れるので在庫は無いですね。
 ココらへんの具体的な手順を
 10時間目までかけてやるわけです。」
 

田中さん:
「なるほど、ではご案内頂けますか?」

孔明:
「また、今度日本で10時間合宿やりますので、
 その時に聴かれてもよいかもしれませんね。」
 
 【サッチェル式物販】
 http://ul.lc/36nf

 一度入手頂いた方は、
 3,000円の1日の会場代実費での参加になるので。

 僕+サッチェルの合宿で、
 徹底的にやります。」

田中さん:
「これ、なにを売るかもレクチャーして貰えるんですね。
 参加した方々と商材が被ることって無いのでしょうか?」

孔明:
「検索エンジンで検索数◯◯◯から◯◯◯◯の
 ところしか狙わないので、まずかぶらないですね。
 メンバーどうしかぶるのもルールが設定されているので。グループ上で。
 
 曖昧な感じではなくて、
 機械的かつ具体的な数字の基準に基づいて
 判断して行きます。

 始めの内はキーワードアドバイスツールと、
 実際の検索、この繰り返しで確認していくわけです。」
 
 
田中さん:
「サッチェルはもう何人か卒業された方はいらっしゃいますか?」

孔明:
「まだ始まったばかりなので、
 商品を売りだした人たちですね。
 売上上がっている方々は出てます。
 
 商品見つける→テストセールス
 これが先なので、
 売上自体は意外とすぐに立ちます。

 ヤフリスティングとグーグルアドワーズ広告を使って
 ◯◯◯回クリックさせて判断させて行きますが、
 手順を踏むとちゃんとここのタイミングで2万円分位利益が出ます。

 こういうのを、着々と地道に出来る場合に向いていますね。」
 
 
田中さん:
「なるほど、実績と見込みが欲しかったんですが。
 要はノウハウ系の情報商材はこれだけやれば
 こんなに儲かりますと言ったランディングで
 色々謳うのですがやってみると、
 そんなに簡単ではなくて結果、
 ほとんど儲からない、と言うオチを自分然り、
 仲間然り経験してるので。

 もちろんサッチェル式は中身を見てないので
 なんとも言えないですが孔明さんが紹介してくれているので
 それらの商材とは一線を画すと思ってます。」
 
 
孔明:
「一商品で毎月10万円以上行けば良い。。。
 その割り切りが最初の内にありますが、
 逆に着実に稼げる案件ですね。」
 

田中さん:
「ヤフリスティングとグーグルアドワーズ広告を使って
 400回クリックさせて判断させて行きますが、
 手順を踏むとちゃんとここのタイミングで2万円分位利益

 上記はPPCの手法を使うのだと思いますが
 キーワードによってはかなり広告費がかさみますよね。
 
 これを差し引いても
 毎月10万以上いけますかね。」

孔明:
「広告+アメブロ担ってきますね。途中から。
 今だとfacebookページも良いかも。

 これを地道にやるともっと行きますね。
 
 広告だけだと、初戦は検索回数が月間◯◯◯◯
 以下のアイテムなので、逆にたかが知れてます。
 
 2万円の純利益というかたちじゃないでしょうか?
 

田中さん:
「了解です。ありがとうございました!」

・・・という形ですね。

ちなみに、映像のお仕事が深夜に終わった後、「サッチェル式」の聖地、綱島マックに帰ってfacebookにアクセスしたサッチェルに、この僕と田中さんとのやり取りを見てもらったところ、補足としてサッチェル本人からは、次のコメントが届いています。

(そういえばサッチェルって、高校生の時に聖地綱島マックでバイトしてたよね・・・。余談。)

こちらも、かなり参考になるので、ご覧下さいね。

僕が「メーカーの社長に・・・」と言ったのも、感じて頂けるかと思います。

サッチェルのコメント@サッチェル式聖地綱島マック

【サッチェル生コメントその1】

「サッチェル式」は同じ志の仲間と共に
「集団の力」を生かす物販トレード。

きっと驚かれるかもしれませんが、
参加者は同じ志の仲間ですので、
Facebookグループ、SNSともに

・売れる商材

・仕入れ先

等、通常は秘密にされてしまうすべての情報は
「フルオープン」で仲間内で共有しております。

通常では「フルオープン」なんて
あり得ないですよね!

なぜ、「フルオープン」ができてしまうのか?

それは・・・・

★「サッチェル式」の「核」はノウハウ何かではありません。

「ノウハウ」なんか単なるきっかけに過ぎません。

「ノウハウ」なんて近い将来に情報の荒波に簡単飲み込まれ
あっと言う間に使えなくなってしまいます。

だから、これからの時代、

ノウハウ自体にプライオリティーを置いて
ノウハウを隠して活動しても、
ホンノ数年、情報によっては、
数ヶ月の命ではないでしょうか?

その賞味期限が切れてしまった、そのもう使えない
「ノウハウ」を売る事で稼ぐ人がいるのではないでしょうか?

いつも、新しい情報を探し続ける、無限ループの人生に
なってしまうのではないでしょうか?

仕入れ先を隠しても、売れる商品を隠しても
自分だけが知っていると錯覚しているノウハウ・情報を
隠しても利益は一時的になってしまうはずです。

情報にプライオリティーを置いていると
売れる商品の奪い合い。

あっと言う間に価格競争・商品コピーの共食いに
巻き込まれてしまいます。

※イーベイ、ヤフオク、アマゾン等がまさにこれですよね。

「サッチェル式」の「核」は、仲間1人1人です。

同じ志を持った「集団の力」を活かせるチームこそが、
「サッチェル式」の「核」です。

チーム内で情報をフルオープンにする事で、直ぐに生かせる
知的財産が蓄積されていき、
チーム1人1人が最速で稼げるようになる。

そして近い将来、
「サッチェル式」の仲間は

・安心・安全な直営店や正規代理店からの
 集団の力をフルに利用したボリュームディスカウントにより、
「偽物」の価格で本物を手に入れる事ができる。

・集団の力をフルに活用した経費削減法

・集団の力をフルに活用した知の集合体

・集団の力をフルに活用した仲間サポート
 集団の力をフルに活用した他では決して手に入れる事ができない、
 圧倒的な参入障壁を仲間内で利用できるようになると、
 僕は確信しております。

今後、集団の力が使えない
1人での活動ますます厳しくなってくると思われます。

【サッチェル生コメントその2】

「サッチェル式」実践会が盛り上がっております。

サッチェルのアドバイスはとても詳しくて、評判がとてもよく、
仲間からはとても感謝させています。

>物販だと仕入れ、在庫管理、販促、発送と
>サラリーマンにはかなり荷が重い

おっしゃる通りです。

僕も本業が映像だから時間がないので、
発送等をなるべくしたくありません。

※物販だと仕入れ、在庫管理、販促は僕は苦になりません。

発送作業が一番大変です。

その為、1個あたり、
この利益だったら自分自身が納得できる額を決め、
販売価格を設定しています。

そうすると、
高島屋よりもだいぶ高くなってしまいました(笑

また、仕組みが回り始め、
毎月の利益の目処が付きましたら、
外注化する事も可能ですね。

その経費も商品代金に乗っけちゃえば良いと思っております。

僕は今まで全部自分でやってしまっていて、
この「外注」という発想がありませんでした。

これからは、どんどんショップ制作も含めて、
任せて行くつもりです。

「サッチェル式」はすべてフルオープン。
常に前進・常に進化していきますので、
僕はワクワクしています。

【サッチェル生コメントその3】

>上記はPPCの手法を使うのだと思いますが
>キーワードによってはかなり広告費が
>かさみますよね。これを差し引いても
>毎月10万以上いけますかね。

「サッチェル式」で選ぶ商品は、
検索数が大きくないので、
広告費はそんなに掛かりません。

また、
想定広告費も商品価格に乗っけてしまいますので
利益が大きく下がる事もありません(笑

1店舗10万円の利益は時間が掛かりますし、
商材によっては行かない事もあります。

イメージ的には
月に2万円の利益を出すショップの量産です。

その量産の過程で、
「当たり」ショップがきっと出てきますので、
その店舗は大切に可愛がり、
月に10万円以上を狙っていく感じですね。

稼いでいない状態から稼いでいる状態にする事が
一番大変、挫折ポイントです。

ゼロ→イチ
ですね。

一度イチの状態を作れれば、
2でも10でも後は平行作業ですので、
ご自身の時間をどれだけ使えるか?

外注にお金をどれだけかけれるかですね。

ただ、「サッチェル式の売れる商品発掘」は
いつもご自身で行う必要がありますね。

そのゼロをイチにする所を重点的に
仲間と実践しています。

「サッチェル式」の物販トレードは
裏技的なやり方ではないので、

  • 楽して
  • 誰でも
  • 簡単に

のお金儲け系ではないです。

ご自身が新しい事にチャレンジして、努力は必要ですが
インターネットでお金を稼ぐ為の、一通りの流れはマスターできます。

僕はゼロ→イチを応援していきます!

・・・以上、僕と田中さんとの「サッチェル式」に関するやり取りを見てくれた、サッチェルからの生コメントでした。

サッチェル・・・僕と同じ小学校、同じ中学校の幼馴染。。。

と言っても、そのコネでこうして「サーバー世界」に出てきたわけでなく、完全なまでに実力での降臨。

そして、かなり熱いやつなので、

サッチェルが巻き起こした、熱気溢れる上昇ムードに乗る形で、

共に上を目指して行きたいですね!!!

                      真田孔明

【編集後記】

今、収録した10時間の動画を、サッチェルが編集作業中ですが、今なら実際に開催した合宿と同じ各19,800円で予約注文することが可能です。

完成後は、39,800円になる予定ですので、こちらは予めご了承下さいね。

申込みだけではだめで、Paypalの決済まで終了させて、合宿時と同じ価格の条件が有効になりますので。

たとえば完成後に・・・

「申込みはしてあるのですが、決済忘れていました?19,800円の据え置きでOKですか?」
 
これは完全NGになりますね。


banner-iki
あなたは借金が怖いですか?
私は死ぬまでに<1,000兆円>の借金をすることが夢なのですが…

北の物販大富豪が明かした禁断の戦略術
右肩上がりの売上を追い求めてはいけない!その先に光はないのだから。
物販大富豪から伝授された社会の仕組みを活用した「本当の戦略術」。
30日後にあなたは「大富豪への道」を完全に理解することになる。

このカテゴリーの関連記事

【斬】オンライン物販ビジネスの「実体経済化」で富豪化する方法を明かす

今日、8月5日(月)は、東京渋谷某所に100名近くの仲間が集まってくれます。 僕のサーバー世界では、初のソロセミナーなのです。

【斬】お詫び3点。大富豪の物販戦略術セミナー

8月2日(金)大阪某所夕方19時~22時まで。8月5日(月)東京某所夕方19時~22時まで。 2回に分けて僕が開催させて頂く『



dept