借金は怖いですか?私はむしろ・・・○○なのですが。
日本の帝王学★物販大富豪の戦略術 > 物販大富豪の戦略術公開ゼミナール情報

【帝】『孔明パパタイム』子供たちに「継承」したい2つの教え

level001
【帝】『孔明パパタイム』子供たちに「継承」したい2つの教え

親として子供たちに何を「継承」するか?

これまで世界各国を渡り歩きながら、情報収集をして来た中。一体どの情報が末代まで伝えるべきなのか?真剣に考えた末に、僕は2つの訓えを伝授することを決断した。

長女ピスミンへの継承『孔明パパタイム』

普段ジョホールバルを生活拠点としている僕たちであるが、毎週末金曜日になると、ジョホールバルのコンドミニアムエントランスに、ドライバー付きの白タクを呼び、シンガポールに移動。

シンガポールのトップショッピングセンターエリア。MRTドビーゴート駅からオーチャード駅にかけて、高島屋や伊勢丹などの日経デパートや、数々の有名ブティックが立ち並ぶ、オーチャードロード。

1,077室あるラグジュアリーホテル、ここが僕たちの週末の拠点となる。五つ星ホテルでありながら、宿泊料金はお手頃。

普段は質素に暮らす、我が家の唯一の贅沢。

ロビーのある5階には、伝統的なマンダリンチキンライスの発祥の場所であるレストランが併設されていて、ホテルに立ち寄った時には、必ず一度は「チキンライス」を注文し食す。

臭みが全く無いふっくらとしたチキン、鶏ガラ風味が深く染み渡るライス。ジンジャーをつけて頬張る。

シンガポール観光気分を味わう。

以前なら、レストランでの、食後はすぐに部屋に戻り、娘たちと一緒にYouTubeで動画を視聴したり、携帯ゲームを一緒にやっていたり、ベッドの上でゴロゴロして遊んでいたのだが、最近はこの流れが変わって来た。

長女ピスミン:「パパ、続きを教えてよ。」

食器を下げてもらい、ショルダーバッグの中から、ウェットティッシュを取り出し、テーブルの上を拭く。

MacBook Airを取り出し画面を立ち上げると、長女ピスミンが、自分のiPhoneを僕のところに起き、音声を収録できる、iRecorderを起動、録画ボタンをオンにする。

僕は続きを語りはじめる。パパから子への継承。子供たちが近い将来、次の世代を創り上げるための継承。

僕が家族と一緒にシンガポールで時間を過ごす時に、恒例となった『孔明パパタイム』がスタートする。

普段僕も妻も、子供たちには「勉強」の類は何も教えない。それは、僕たちがそれぞれ、学校の「勉強」というものをまともにして来なかったからだ。

正直、学校の「勉強」は、一体何を教えていいか、分からない。

だから、長女ピスミンが12歳になるまで、次女ミカンが10歳になるまで、ただの一度も「勉強しなさい。」と口にしたことはない。

けれども、そんな僕でも、たった2つのことだけは、今のうちに娘たちに教えておこうと、強く思ったことが2つだけある。

それが、

  • 華僑直伝の秘術「門学」
  • 北の物販大富豪直伝の「北のセオリー」

この2つのこと。

孔明:「パパが教えることは、家訓として、末代まで継承してね。約束だよ。」

長女ピスミン:「うん。わかった。」

・・・孔明パパが、人生の中で長女ピスミンにはじめて教えることが、この2つの教えなのだ。次女ミカンは、月官門ということもあり、時間を要する。まだ『孔明パパタイム』の内容についていけないようだ。

引き続きiPhoneのアプリでゲームをしたり、YouTubeで動画を視聴したりしている。

しかし、陽創門の長女ピスミンは、僕が継承することが、非常に重要なことであると、直感的に理解してくれているようで、非常に興味を持ってくれている。

僕がお話したことは、iPhoneで収録して、学校の往復の時間でも、繰り返し視聴したり。自分のヒミツノートに、まとめを書き出したりして、復習してくれているようだ。

華僑直伝の秘術「門学」を理解すると・・・

先日、長女ピスミンが、僕宛に次のようなメールを送って来た。

ぱぱへ
今からミカンからiPhoneを取り上げたほうがいい理由を書くね。

ミカンがiPhoneを使い出した最初の頃はまだよかったんだ、嬉しそうで可愛いキティのゲームとかやってて。

でも最近、ミカンが Youtubeをよく使い出してから、なんか画面越しかもしれないけど、悪い空気をもらっちゃったのかな、それでなんか悪く変わっちゃったんだ。

その変化に一番気づいのは私っだったんだけどあんまり気にしなっかったんだ。

でもだんだん時間が経つにつれ、ミカンの笑い方、姿勢、喋り方、喋るときの言動ぜんぶがわるくなってそれ + 目つきも悪くなり、生活リズムが狂っちゃったんだ。

それでちょっと気になってミカンのiPhoneの履歴をきまぐれで見たんだ。

でもそしたら思ったよりひどいの見ていて、アプリもなんか怖い恐ろしいようなのを持っていたの。

アプリの怖い奴は…人が簡単に死んじゃって、とてもグロいようなのとか、ミカンそれを笑って遊んでいるの。

そのアプリを見つけたのはある頭のおかしいユーチューバーがやっていて。

それと「マイクラ(MIne Craft)」。

このゲームはなんか三次元空間の中の殺し合いみたにもできて、最初はただ純粋に家をつくったりして遊んでいたんだ

でも他のユーチューバーのゲームの実況を見たせいか、だんだん目的が変わっていったんだ。

ミカンがユーチューブで見ていたのはマイクラでつくる人を殺せちゃう道具…見た瞬間 えっ っておもってそしてミカンはだんだんエスカレートしていってだんだん怖いものを見るようになったんだ

なんかそしたら目つきも変わって喋り方も変わって怖い言葉をたまに出すようになったんだ。

ミカンは「月官門」。だから簡単に影響されて変わっちゃうんじゃないかと(悪いほうに)

ミカンはいいものを見せたほうがいいし、世界を自分の目で見て欲しいんだ。

なんかマイクラってあんまりよくなさそう悪影響を及ぼすかもミカンがマイクラやユーチューブを使い始めたら言葉遣いは悪いし、生活リズムは狂うし、言うこときかなくなるし、目つきが悪くなるし、へんな笑い方になったんだ。

へんな笑い方は多分へんなユーチューバーの笑い方の真似を無意識にしちゃったんだと思う。

なんか怖いと感じてしまったんだ。

それにミカンから聞いた話だけどミカンへんな想像をするらしい。

例えば◯◯の人の命を簡単に奪うような想像とか簡単に中指を出すようになったり、ちょっと人の命を遊ぶかのようになんかおかしい人みたいだから、やっぱりiPhoneはミカンに悪影響をもたらす。

それがピスミンの結論で、だから今iPhoneとって勉強をしっかりとさせ(ストレスにならない程度)ちゃんとへんな子にならないように引っ張ってあげないと。最後にもう一つ怖いと思ったのはたまに何処かをぼーっと見つめて無口でなんか怖い怪しい人みたいにぼーっとしてるの。それもなんかおかしいかなって。

だから結論はiPhoneを取り上げるです!!!

ピスミン★(*^^*)

・・・ということで、月官門次女ミカンの、iPhoneを管理するという報告をメールでもらった。

次女ミカンが、月官門であることを理解して、対応してくれている。

・・・「門協会認定アドバイザー」の孔明パパの娘、長女ピスミンが、「門使い」になって来たことを感じた。

孔明パパはあくまでも、「与えられるものはまずは与える。」という基本方針。

「与えたものを使うかどうかは、子供たちに判断させる。」

・・・ということであるが、最近「門学」を元にして判断するようになって来た。

「門学」を、知っているかどうか?使いこなせるかどうか?

この先の人生が、大きく変わる。

まずは最も最優先で、理解してもらいたかった教えでもあるので、日々の生活の中で、使いこなせる様になって来てくれたこと、孔明パパとしては非常に嬉しい。

「門学」を理解してくれるということは、自分自身が何を学んだり、磨いたりすれば良いのか、自分で明確に分かるということでもあり。僕の場合は、26歳になってようやく「月財門」を「発動」させることができたが。26年間、遠回りし続けて来たことになる。

しかし、長女ピスミンは、12歳で「門学」を学び始め羅列ということは、回り道することなく陽創門の「発動」に挑戦することができる。

長女ピスミンには、日本の東京で、春休みの一時帰国の際、3月29日(火)、30日(水)、31日(木)に渡り開催される『門学24時間合宿』にも、フルで参加してもらう予定。

「門学」に関しては、全てに優先して学んでもらいたい。

北野会長直伝の「北のセオリー」

孔明パパ:「あ、銀行に預金した99倍、銀行が貸し出すことができる。・・・というのは、預金した僕たちがそのまま銀行から99倍借りられるわけではないよ。

 借りられる条件を揃えられた、民間の法人・個人だけが借りられるんだよ。」

・・・まだ、「継承」をはじめたばかりなので、修正しなければならない部分は多いが、北の物販大富豪、北野会長直伝の「北のセオリー」に関しても、着々と学びを深めて来ている。

今回の週末にお話したのは、

  • なぜ労働によって貯金をして行くことは、戦略術として間違っているか?

・・・という部分からスタートして、アルバイトやパート、サラリーマンなどの就労によって貯金したお金で、ビジネスをはじめてはならない理由をお話した。

そして、「北のセオリー」の骨組みにあたる、

1、日本国内で誠実な物販ビジネスを行う。
2、毎月毎月、売上高を重視し、必ず黒字経営を行う。
3、納税、社会保障、法律、コンプライアンスをしっかり遵守する。
4、銀行をパートナーとして、銀行と共に成長する会社を目指す。
5、余っているお金があれば、経営者の自己責任にて日本の大手証券会社のパフォーマンス優良な案件に投資をする。
6、日本の大手証券会社での運用で収益を上げて、源泉徴収で収益の20%を国に納税して、日本に貢献する。
7、収益が出たお金の一部は、日本の政治家に対して、政治献金を行うことにより、日本の政治活動に貢献する。

・・・という骨組みにあたる部分を説明。

さらには、ビジネスは常に、「決算書」とセットに考えなければならない部分も。

まだ、ビジネスの類を一切スタートしていない長女ピスミンにとって、「机上の空論」でのお話は、理解をするのは困難であるが、今回は・・・。

「もしもパパが、借金50億円残して死んでしまった場合、その子供はどうするか?」

・・・という、具体的なシミュレーションを元にしたお話。「北のセオリー」に関しては、長女ピスミンが、銀行融資を獲得できる年齢まで、まだ年数があるので、こちらはゆっくりと気長に、お話して行く形。

一度「北のセオリー」の全貌をお話した後は、先に、「秘剣北野流」の剣客としての活動をスタートさせる予定である。

北野会長のお孫様は、中学生にして、「居合抜き」でiPadパチパチして、一日に700万円も抜かれたこともあるという、大人顔負けの凄腕「剣客」。

そのレベルにすぐに行くことは望むことはできないだろうが、ゆっくりと、「ランチ代」を抜けるようになるレベルには、なってもらいたいと考えている。

4月2日(土)に東京で開催する、「北のセオリー」セミナーにも、長女ピスミンには出席してもらう予定。

こちらは、焦ることなく、ゆっくりと学んで行ってもらいたい。

「門学」と「北のセオリー」の継承をあなたにも

孔明パパから子供たちへの「継承」。

  • 華僑直伝の秘術「門学」
  • 北の物販大富豪直伝の「北のセオリー」

・・・どちらも、学校の勉強よりも、大切な教え。孔明パパは、お勉強はダメダメ。高校時代ビリから3番には、必ず入っていた程。大学はスポーツ推薦。

だから、学校の勉強は教えられないが、僕が世界各国を旅してきた中で、学んだ数々の教えの中から、厳選した2つの教えは、気長かつ、丁寧に、教えることで「継承」して行きたいと考えている。

我が家ではパパから娘たちへ「継承」はじめている教え。

  • 華僑直伝の秘術「門学」
  • 北の物販大富豪直伝の「北のセオリー」

これは、何も我が家だけで、独り占めする形でヒミツにしておくことはしない。

それぞれ条件はあるが、いつも僕のメッセージを受け取ってくれるあなたにも「継承」して行きたい。

『門学「24時間」セミナー合宿3月29日(火)〜31日(木)』

・3月29日(火):
 8時半開場9時〜13時:門とは 
 14時半開場15時〜19時:立門 

・3月30日(水):
 8時半開場9時〜13時:創門 
 14時半開場15時〜19時:財門

・3月31日(木):
 8時半開場9時〜13時:官門 
 14時半開場15時〜19時:修門

「門学「24時間」セミナー合宿申込方法(単日でも参加可能)
http://sanadakoumei.com/mon-seminor2.html
※「陽創門」孔明長女も門の学びを深めるため出席予定

「孔明著作の書籍を購入する」という条件はあるが、合宿当日は、会場費実費負担として、各回2,980円にて受講することが可能。

当日来場出来ない場合は、当日プロのカメラマンによって収録してもらう動画・音声を、「完全無料」にて学ぶことが可能。

末代まで「継承」して行く叡智として、共に学んで頂きたいと思う。

『「北のセオリー」創業融資獲得セミナー』

・4月2日(土):「北のセオリー」4時間セミナー
 13時半受付開始、14時~18時
http://sanadakoumei.com/lp/kita-theory-160402/

北野会長直伝の教え、「北のセオリー」。

孔明弟も、これに則る形で、2,000万円の創業融資を獲得して、独立起業したのは2014年末。

孔明長女ピスミンの場合、先のために・・・という形であるが、社会人経験のある大人の場合、孔明弟のように学歴・職歴関係なく、すぐにでも開始できるセオリー。

最も再現性高く、ビジネスを永続的に遂行できる戦略術なので、独立起業を考えている場合には、必ず学ぶべきこと。

「北のセオリー」によって、独立起業することに成功した場合、「地下ソサエティ」への扉も開かれ、世の中とは全く違う流れの中で秘密裏に暗躍することができるようになる。
自分が変われば、周りが変わる。親が変われば、子供たちの「みらい」も変わる。

孔明パパが、心の奥底から、子供たちにも習得してもらいたい教え。今回の僕の日本一時帰国のタイミングで、共に学んでもらいたい。


banner-iki
あなたは借金が怖いですか?
私は死ぬまでに<1,000兆円>の借金をすることが夢なのですが…

北の物販大富豪が明かした禁断の戦略術
右肩上がりの売上を追い求めてはいけない!その先に光はないのだから。
物販大富豪から伝授された社会の仕組みを活用した「本当の戦略術」。
30日後にあなたは「大富豪への道」を完全に理解することになる。

このカテゴリーの関連記事
日本の帝王学★物販大富豪の戦略術
【帝】王道を歩み続ける戦略術「北のセオリー」で開けるみらい

【帝】王道を歩み続ける戦略術「北のセオリー」で開けるみらい

北の物販大富豪こと北野会長が教えてくれたこと。それは、僕たち民間の個人が、金持ちになる秘訣は全て、「王道」の下にあると。 巷に

日本の帝王学★物販大富豪の戦略術
【帝】月官門サッチェルが語るとココまで怖いガクブル震える僕

【帝】月官門サッチェルが語るとココまで怖いガクブル震える僕

サッチェル: 「資本主義は借金システムです。この世は全て借金で成り立ってるんです。みなさんの財布の中のお金も借金で成り立ってい

日本の帝王学★物販大富豪の戦略術
【帝】孔明祖父が18万人死亡「ビルマ戦線」から生き残れた理由は「敵前逃亡」

【帝】孔明祖父が18万人死亡「ビルマ戦線」から生き残れた理由は「敵前逃亡」

あの時祖父の上官が「逃げよう。」という決断をしなければ、部隊は確実に全滅し、祖父は帰らぬ人となり、今の僕も存在しなかったことに

日本の帝王学★物販大富豪の戦略術
経営者として生き残る法則「何もしない」という選択肢が持てるかどうか?

【帝】経営者として生き残る法則「何もしない」という選択肢が持てるかどうか?

10年、20年、30年・・・と生き残ることができる、優秀なな会社経営者の条件の一つである。 常に両手両足を動かし続け、忙しそう



dept