借金は怖いですか?私はむしろ・・・○○なのですが。
日本の帝王学★物販大富豪の戦略術 > サッチェル式究極の物販独立起業で創業融資

【帝】金を稼ぐ「手法」と「手◯」をセットで知らないと・・・

level001
【帝】金を稼ぐ「手法」と「手◯」をセットで知らないと・・・

「毎回新たに得ることが多いです!」

これまで「北のセオリー」セミナーに、過去合計数回参加したことがある、マニアな参加者におっしゃっていただいた。(出席2回目以降会場費実費負担分で3,000円のみ)

「満員御礼」の会場内。今回も途中10分の休憩以外、ぶっ通しで4時間以上、ノンストップでお話続けてしまったが。実は毎回、少しずつ違うお話、違う角度から、「北のセオリー」に切り込んでいる。

サッチェルのような、ブレない官門的な人間は、それによく気がつくようだが。今回の「北のセオリー」のメインテーマは、『理想のライフスタイル構築法』だったりする。

『理想のライフスタイル構築法』から、絶対に飛ばさないビジネス・投資を行う「手法」を伝授させて頂いた。

なぜ「北のセオリー」の戦略術にもとづいてビジネスと投資を行うと、絶対にビジネス・投資が飛ばなくなるのか? 

僕が発している一見冗談のような「単語」ひとつひとつまで、インプット・理解頂けると、「あ、そうか!」と急に目の前に視界が開けたような形で、「一を知って全を知る」的な、覚醒(めざめ)に遭遇できると思う。

実は、僕はセミナー中。一見何度も「冗談」のような「単語」や「言葉」を発していたりするけれど、僕はセミナー中に「冗談」の類はただの一つも言わない。

すべての「単語」「言葉」は、かなり計略的に、大真面目に発している。

僕は生まれながらに、喋り方のノリが軽いので、(月財門の特徴。。。)一見(いちげん)さん方々には、そういうものが、「冗談」的に囚われてしまうかもしれないが。。

孔明:「「冗談」だと思ってスルーしないでくださいね。ひとつひとつの単語・言葉に意味がありますからね。」

サッチェル:「本当にそうですよね。孔明さんのお話する、その単語・言葉のひとつひとつの大切さがあとからジワジワ来ますよね!」

・・・さすがは、小学生時代からの幼馴染サッチェル。僕のノリ的なポイントを、阿吽(あうん)の呼吸的に、よくよく理解してくれているので、ありがたい。

ちなみに、サッチェルはよく、孔明さんのお話は、「動画・音声」で何回も何回もくり返し聴いた方が良いですよ。。

・・・と、言ってくれるが、実はこれは不言実行ではなく、有言実行で。サッチェルは本当に、5回、10回もくり返し聴いてくれていたりする。。

「門」について、24時間かけて語ったセミナー音声に関しても、(無料で公開中)本当にヤバイ回数24時間を何回も聴いてくれている。。。

24時間=1日 なはずなのに、本当にヤバイ。。。さすがは月官門・・・。

サッチェルは自身は会う度に本業ビジネスからの収入が加速度的に上がってしまっていて、最近では、戦果を獲得した月官門特有の、「ドヤ感」を隠そうとするのに、四苦八苦しているようだが。毎月一度の「地下ソサエティ」で北野会長で、僕がお話しているような、「手法」よりもさらに上レベル。

「手◯」レベルのお話を聞いているため。それがキッチリと、抑制されている形になる。
孔明:「それにしてもサッチェルは運が良いね。今ちょうど稼いでいるタイミングで、オンタイムで北野会長のお話を 直接聞けるのだから。。。 普通なら、大きく稼いだ後に、別のビジネスと投資で、「飛んでイスタンブール」になるよ。」

サッチェルは僕の背中を・・・ビジネス・投資で累計◯億円(怖くて書けん。)を飛ばしてしまい、「飛んでイスタンブール」になりそうになった僕の背中を見続けてくれていたので。。

北野会長のお言葉+僕の失敗=飛ばさないサッチェル

サッチェルは、僕とは違い、ただの一度も飛ばさない人生を歩めそうだ。うん。僕の失敗を見てくれた、仲間が「他人のふり見て我がふり直せ」で、「飛んでイスタンブール」にならないのなら、僕の手元から消滅した金(カネ)クンたちも、浮かばれるのでありがたい。感謝!

ちなみに、セミナー終了後、

「こんなに凄い手法をセミナーで公開してくれるなんて、驚きでした!普通のセミナーなら絶対に聞けない内容です!」

・・・と、会社経営者の出席者からおっしゃって頂いたが。サッチェルと僕にとって、「手法」というものは、いくらでも惜しげもなく公開できるものだったりする。

なぜなら、僕たち2人は、「手法(しゅほう)」レベルだけでなく、「手◯」レベルのことまで、知ってしまっているのだから。。

今回受講頂いた方々も、セミナー後、廊下で、ひとことふたこと会話を交わしただけで、
孔明:「あ、◯◯さんは、「手法」ではなくて、「手◯」の方を学ぶステージですね。どうぞ「アチラ」へ(ニヤリ)。」

・・・ということばが自然と飛び出してしまう程ビジネスで稼がれている方も参加頂いていた。

他にも、挨拶だけされて帰って頂いた方も、「あの方も、恐らく「手法」ではなくて、 「手◯」レベルの方かな・・・。」と言わずとも目視で分かる方も数名。

僕の月財門の囚われと、陽創門のアビリティが、こういう時にだけ「キタロウセンサー」のようなものが働くようで。意外と後で確認したら、かなりの精度で当たっていたりもする。

「北のセオリー」では、稼げるようになるまでの「手法」は惜しげもなく公開しているが。本当に稼げるようになってしまった後に、必要になる様々な「手◯」の方は公開していない。

「手◯」を学びたい場合は、「アチラ」の世界に、進んで行く必要がある。

いや本当に金(カネ)って、稼ぐまでもかなり大変だが、稼いだ後が「もっと大変」。。

実は、稼げない人たちよりも、稼いでいる人の方が、貧乏になりやすい。稼いでいる人の方が、ちょっとのことで、つまづいたりすると、大きくはじけ飛んだりするからだ。

だから、北野会長用語「飛んでイスタンブール」。だから、実は「稼ぐ手法」だけでは、人生やっていけない。ちゃんと最終的には、「手◯」の方まで学ばないと・・・。

稼いだところで、独立起業して2年間。。2011年、2012年時点の僕のようになってしまう。。

やはり、世の中のほんの一部の方々しか、金(カネ)持ちであり続けられないようになってるのね。。。

サッチェルと僕を、「手◯」の世界の叡智まで授けて下さった北の物販大富豪こと、北野会長には、本当に感謝してもしきれない。

その世界があるからこそ、僕は思う存分、恐れることなく、「稼ぐ手法」的なものを、公開することができるのも、すべては「手◯」のレベルが、存在するお陰なのだから。どうせ、金(カネ)なんてものは、今稼いでいるものは、自分の金(カネ)ではなく。7年後にはじめて自分の金(カネ)になる。

さらに、自分の前にある金(カネ)は掴んではいけない金(カネ)だし。金(カネ)は勝手に後ろについて来てくれて、たまに何かの拍子で、自分を追い越して来るものなので。ビールでも飲みながら、気長に歩いて行こう。

追伸

「北のセオリー」を収録した音声は10日後位に配布開始可能とのこと。過去2回分のセミナー音声もプレゼントとのこと。

次回(12月)オフの世界でセミナーを開催する際、来場する際は会場費実費負担の3,000円のみで会場に参加することが可能。

最新版「北のセオリー」4時間+過去2回分
http://sanadakoumei.com/lp/kita-theory-form/
(月官門サッチェル曰く10回はくり返し視聴しろ!と。。)


banner-iki
あなたは借金が怖いですか?
私は死ぬまでに<1,000兆円>の借金をすることが夢なのですが…

北の物販大富豪が明かした禁断の戦略術
右肩上がりの売上を追い求めてはいけない!その先に光はないのだから。
物販大富豪から伝授された社会の仕組みを活用した「本当の戦略術」。
30日後にあなたは「大富豪への道」を完全に理解することになる。

このカテゴリーの関連記事
日本の帝王学★物販大富豪の戦略術
【帝】孔明弟が人生を激変させたたった3枚のA4シートby「北のセオリー」

【帝】孔明弟が人生を激変させたたった3枚のA4シートby「北のセオリー」

公認会計士A: 「えええ、2,000万円ですか?一体何をどうやったのですか?普通、創業融資は200万、300万円引っ張れるだけ

日本の帝王学★物販大富豪の戦略術
22名合計3億500万円「サッチェル融資」仲間たちが東京銀座に集結

【帝】22名合計3億500万円「サッチェル融資」仲間たちが東京銀座に集結

「サッチェル融資」仲間たちと東京銀座で朝4時までアルコール三昧。「北のセオリー」に基づいた、「サッチェル融資」の実績。創業融資

日本の帝王学★物販大富豪の戦略術
北の物販サッチェル祭3.0独立起業資金は稼がず信用創造12名累計1億9,700円の実録

【帝】北の物販サッチェル祭3.0独立起業資金は稼がず信用創造12名累計1億9,700円の実録

僕、真田孔明の小・中学校時代の幼なじみ、サッチェルが11月21日(土)に東京で開催する 北の物販大富豪の戦略術に関連するフォロ

日本の帝王学★物販大富豪の戦略術
364 【帝】第一審査の合格率約50%サッチェル実践会創業個別コンサルサービス

【帝】第一審査の合格率約50%サッチェル実践会創業個別コンサルサービス

第一次審査の裏舞台の様子・・・。 孔明: 「T.K.さん・・・合格です。  ◯◯◯◯年-◯◯月-◯◯日  「月修門」が強いです



dept