借金は怖いですか?私はむしろ・・・○○なのですが。
毎週日曜日に孔明タイム音声が炸裂 > 2016年度 真田孔明の「プレミアオーディオ会員」

【帝】10年で10倍!短期間で収入を上げる3つの要素(音声)

level007
【帝】10年で10倍!短期間で収入を上げる3つの要素(音声)

2004年、27歳でインターネットデビューした真田孔明が、気がつけばいつの間にか、40歳になってしまった。

40歳の誕生日を迎えたのは、中国・広州。かつて僕が、サラリーマンとして活動していた地。そして、真田孔明の活動を休止し、復活させた地でもある。今では、僕のビジネス・投資の拠点でもあるので、定期的に広州を訪れている。

今回の滞在中、工場生産・在庫管理の件で、ビジネスパートナーであり、サラリーマン時代の右腕であり、月修門特級ミスタージャックとミーティングを実施した時のこと。

彼と知り合って、丸々10年が経過するのだが、彼の年収は10年間で、18.8倍になっていることが分かってしまった。

そこで、今回の孔明タイムでは、真田孔明の活動の軌跡と、短期間で収入を上げる3つの要素についてお話しさせて頂いた。

「WESTIN広州」と真田孔明の関係

中国広州では、かつて長年勤務していた場所ということもあり、「中信広場」近辺に滞在することが多い。

普段は「7天」という超ローカルの格安ホテル。もしくは、ちょっと豪華に、でも比較的安価な、なぜか建物金ピカの「市長ホテル」。

しかし、誕生日の日は、リッチな「WESTIN広州」で宿泊することにした。僕が真田孔明として2010年に、活動を復活できたキッカケでもある。

2004年8月2日、香港に転勤して1年半。「真田孔明」の命名と共に、インターネットの世界での活動をはじめた僕。

当時はインターネットでの情報発信の活動が、まさに活発になりはじめたこともあり。「大波」にのる形で、2004年、2005年、2006年と、棚ボタ的要素も助けになり、急速に右肩上がりに、駆け上がっていった。

まさに、「運が8割、実力1割、勘根1割」。サラリーマンとしての仕事も右肩上がりで毎年SS評価の絶好調。副業としての真田孔明の活動も、右肩上がりで絶好調。公(会社)も私(副業)も、共に絶好調のイケイケドンドン状態だった。

2006年4月突然、中国本土への転勤辞令を受ける。公も私も、楽しかった香港生活とは一転。中国本土に移住して、とてもストレスに感じることは多々あった。

その中でも、特にキツかったのが日本のWEBサイトが見れないこと。中国にはインターネットの世界に、「グレートファイアーウォール」という、情報統制のための鉄壁のファイアーウォールで包囲されていて。日によって、見れたり見れなかったりも多少あるのだが、閲覧できない日本のWEBサイトが多いのだ。

Google、YouTube、Facebookなどは絶対に閲覧できない。Yahoo!、まぐまぐ!なんかも日によって閲覧できない。

僕は本来、かなりアナログ的な人間なので、真田孔明としての活動に必要な、日本の各WEBサイトにアクセスする際、ファイヤーウォールで閲覧できないことが増えた。真田孔明としての活動に必要な、WEBサイト閲覧できない。

サラリーマンとしての仕事も、さらに苛酷になった。文章を書いて、メルマガやブログで発行する気力もドンドンと喪失してしまった。

2007年、真田孔明サーバー世界から姿を消す。

2010年になって・・・会社が57階に入っていた80階建てのビル「中信広場」すぐ目の前に、「THEWESTIN(ウェスティン)広州」新たに誕生した。

偶然にも、「WESTIN」のロビーラウンジで、Wifiに接続した時、気づいてしまった。

なぜか、「WESTIN広州」からは、日本のWEBサイトを視聴できることに。恐らく、外資系のホテルには、外国人のお客様が多く来られるからなのか?

中国特有の「ファイヤーウォール」の影響をうけないようなのだ。たとえば、普通ならFacebookは中国国内で閲覧できないのだが、「WESTIN」のWifiを経由すると、Facebookを閲覧することができる。Googleも、YouTubeも、閲覧OK。当然ながらYahoo!やまぐまぐ!自分のWEBサイトも!

その後、恐る恐る、再び「真田孔明」として、メールを配信して見たところ。非常に沢山の仲間たちから、「復活おめでとうございます!」「待ってました!」・・・などと、メッセージや応援のことばを頂戴することができた。

とてもとても嬉しく、涙を流した。

その瞬間、再び脳の中で、カチッと音を立ててスイッチが入り、真田孔明としての活動を完全復活させた。そこから2016年の今に至るのである。

ちょうど10年前、月修門特級ミスタージャックとの出会い

思い返せば、ミスタージャックと僕がはじめて会ったのは2006年の9月。ちょうど10年前になる。

広州支社新設に伴い、一からスタッフを採用しなければならなかったので、一日中面接していた時のこと。

海外の支社では、日本の本社とは異なり、人事部ではなく、担当の日本人社員が直接面接並びに採用を行っていた。

その時に、面接に手ぶらで来て、人の目を一切見ないで話をするミスタージャック。

しかし、僕は当時から「門」を元に、どのようなタイプの人間であるか、見抜く方法を知っていたため。

孔明:「ミスタージャック、彼は、凄いものを持っている!」

さらには、日本語は一切話せないが、英語の受け答えのテンポが非常に僕と合う。それまで、スニーカーの生産工場で、月給約3万円で働いていたとのことで、月給約3万8,000円にて、僕の片腕として働いてもらうことになった。

「門」に基づいた判断基準は間違っていなかったようで、その後、ミスタージャックは、生産管理の担当をしてもらったが、月修門特級の力をフルに発揮、メキメキと頭角を現しはじめた。

輸入規制などがあり、オリジナル製品・出荷のスキームを構築する必要があり、中国オリジナル商品の工場生産を、コストをかなり抑えながらも、こちら側に非常に良い条件で、生産することができる。屈強のマーチャンダイザーへと短期間で進化成長を遂げた。

ミスタージャックが僕の片腕になったということで、最初の頃は、

孔明:「ジャック、メモをしっかりと取りなよ!」

・・・と、日本企業の先輩的に、注意をしたことがあったが・・・途中で、ミスタージャックには、メモを取るということが、必要無いことに気づいた。

なぜなら、ミスタージャックは、僕と真逆で、記憶力がとても良かったからだ。またオーバーなことを少しも言わず、僕が聞いたことだけを、正確に回答してくれるので、膨大な商品点数を生産して販売するかなり難易度の高い仕事ながら、仕事上のミスが最小限に抑えられていた。

10年間で収入が18.8倍になった軌跡

そんな形で、ミスタージャック。そしてもう一人のセールスマーティング側の片腕陽立門特級のミセスジョリー。

2人の中国人を両腕・ヘッドとして、全ての中国人スタッフたちを2人の下につけていく形で、一緒に協力することで、2006年から2010年までの4年間、中国本土での仕事をこなした。

ミスタージャックの給料も、僕が会社在籍中最終的には月収15万2,000円まで上がっていた。

その後2010年秋、僕の大々的な「副業バレ事件」に伴い、2010年12月、僕が会社を退社。

しかし、実はその時すでに、水面下では、ミスタージャックには、インターネットを活用した、副業物販のやり方を教えて、稼がせていた。

孔明:「僕はミスタージャックを会社オーナーとして雇っているわけではない。僕は本社の社員という立場の人間だから、いつ異動になってもおかしくない。

 その時は、ミスタージャックを守れないから、自分の身は自分で守れるようになっておいてね!」

・・・と、僕が副業バレする1年前から言ってあったのだ。何か、予兆のようなものを、僕も感じていたのだろうか?

結果として、2010年末には、ミスタージャックがサラリーマンとしてもらっている給料と同額を副業ビジネスで稼げるようになっていた。

僕が退社したすぐ後、ミスタージャックも、会社を退社してほぼ同時期に独立起業することになった。

そこからミスタージャックは、副業ビジネスの延長で事業を拡大して行き。今では、年商5,300万円を超えて、さらに5年連続ずっと黒字経営。

ミスタージャックの年収が、1,000万円を超えているとのこと。(ミスタージャックは ビジネスオーナーなので自分で決められるが・・・)

つまり、僕がミスタージャックを採用決断した時よりも、年収が18.9倍になっているのだ。

車は中国では約400万円のホンダの7人乗りの車。僕は日本で36万円で購入40万円で輸入した日産の7人乗りに乗っているので、僕よりも高い車に乗っていることになる。

広州に120平方メートルのマンションも購入している。パソコン一台持ってなかった、10年前と比べれば、凄い進化成長具合だ。

もう一人の片腕、営業&マーケティング側、陽立門特級のミセスジョリーも。某有名米国企業に転職し、サラリーマンだが、中国南地区のトップ、ジェネラルマネージャーになり、僕がはじめて出会った頃に比べて年収10倍の約1,000万円になっている。

あの企業で、女性で中国本土のジェネラルマネージャーという地位に出世することは凄いこと。中国本土のサラリーマン層としては、トップレベルの収入になっている。

10年間で年収が10倍になった2人に共通する秘密

10年前から年収が10倍になったかつての両腕、ミスタージャックとミセスジョリー。

2人に共通しているのは・・・「◯」を「◯◯」させて、「◯◯」させたこと。

そして、ビジネスを遂行するため、必要になる適切な「◯◯◯」。

僕が2003年から2006年まで、3年間かけて構築した、中国本土でのビジネスにおける「◯◯◯」を徹底的に訓えた。

いわば、◯◯◯の◯◯◯と同じもの。「◯」と「◯◯◯」・・・僕が2人に与えたのは、基本たったこれだけ。

さらに、担当して最初の仕事から立て続けに、ミリオンヒットを連発していったのを体感したことも、大きな要因と考えられるので・・・

「◯」+「◯◯◯」+「早期の実績」

この3つの組み合わせが、短期間で収入を上げていく。すなわち、自分が創造できる「価値のレベル」を上げていく。

・・・その近道なのだと、今回、ミスタージャックと過ごし、改めて認識するに至った。
孔明タイムを聞いてくれるメンバーが、「お金」の面で潤うようになってくれることを願いながらまず僕自らが行動した結果をシェアしたいと思い、

・香港転勤1年半後、2004年から2006年の孔明の状態は?
・香港から上海支社に異動した孔明を待ち構えていたのは?
・「上海札束の会」のメンバーの特徴とは?
・2007年に真田孔明がサーバー世界から姿を消した理由とは?
・「WESTIN広州」のインターネット環境とは?
・2010年に真田孔明が復活した理由とは?
・孔明は「月修門嫌い」なのか?
・月修門でビジネスが上手くいく人の特徴とは?
・広州支社とグループ会社のスキームの大きな違いとは?
・たまごっちの売上と生産リードタイムの関係とは?
・物販ビジネスの最大のジレンマとは?
・孔明がスタッフを採用する時の重要な基準とは?
・採用後に知ったミスタージャックの驚くべき能力と人脈とは?
・13社からヘッドハンティングがきた孔明の決断とは?
・今現在の孔明とミスタージャックの関係とは?
・10年前月収3万円だったミスタージャックの今の年収は?
・月財門にとって、自分がお金持ちになるより嬉しいことは?
・金融資本主義経済の中でお金がある事で可能なのは?
・「本来の自分」と「戦略術」を活用する重要性とは?
・短期間で収入を上げていく上で3つの要素とは?

以上に関して触れながらお話しさせて頂いた。

真田孔明の活動の軌跡と、短期間で収入を上げる3つの要素についてお話しした1時間9分23秒の音声は、「生涯収入5億円倶楽部プレミアオーディオ会員」として登録頂き、メンバー専用の秘密のページから音声をダウンロードして視聴頂きたい。

なお、「生涯収入5億円倶楽部プレミアオーディオ会員」の一員には、毎週一つこのような特別な内容の音声が送られてくる。

2016年10月度は、「短期間で収入を上げる3つの要素」に加えて以下の音声が配布されている。

2016年10月度音声リスト

◆10月2日:
孔明のアニメ監督経験とLCC広州直行便レビュー
(1時間9分45秒/41.9M/MP3形式)

◆10月9日:
短期間で収入を上げる3つの要素
(1時間9分23秒/41.6M/MP3形式)

◆10月16日:
情報発信で挫折しないための秘密のコツ
(1時間10分20秒/42.2M/MP3形式)

◆10月23日:
低金利時代の日本不動産投資の考え方
(1時間1分14秒/39.7M/MP3形式)

◆10月30日:
「南のセオリー」と「政治活動支援」
 

孔明タイムが音声が視聴できる生涯収入5億円倶楽部プレミアオーディオ会員
http://5oku.com/doc/5oku/premier.pdf


banner-iki
あなたは借金が怖いですか?
私は死ぬまでに<1,000兆円>の借金をすることが夢なのですが…

北の物販大富豪が明かした禁断の戦略術
右肩上がりの売上を追い求めてはいけない!その先に光はないのだから。
物販大富豪から伝授された社会の仕組みを活用した「本当の戦略術」。
30日後にあなたは「大富豪への道」を完全に理解することになる。

このカテゴリーの関連記事
毎週日曜日に孔明タイム音声が炸裂
【帝】現役サラリーマンが知らないと損する日本国の方向性(音声)

【帝】現役サラリーマンが知らないと損する日本国の方向性(音声)

北野会長:「今回でわしは、普通のベアから、ブラックベアになった!」 年始から始まった大暴落相場。なんと、北の物販大富豪こと北野

毎週日曜日に孔明タイム音声が炸裂
【帝】時間と場所の自由を手にする3ステップ(音声)

【帝】時間と場所の自由を手にする3ステップ(音声)

娘たちの約2ヶ月間のアメリカンスクール休みに合わせて日本に一時帰国している。60日間の長期滞在になるので、ホテルではなく、エア

毎週日曜日に孔明タイム音声が炸裂
「物販大富豪の戦略術」の実行前に必ず知っておくべきこと

【帝】「物販大富豪の戦略術」の実行前に必ず知っておくべきこと(音声)

学歴:偏差値の低い大学をかろうじて卒業 職歴:労働基準法もまともに守っていない酪農業で10年間 ビジネス:まだ何もはじめていな

毎週日曜日に孔明タイム音声が炸裂
【帝】生きてるだけで「運が良い」全ては+αの贅沢(音声)

【帝】生きてるだけで「運が良い」全ては+αの贅沢(音声)

己(おのれ)が幸せのため、仲間の幸せのため、ゆくゆくは大自然との調和のため。進化成長し続ける僕たち人類を「門」という視点から研



dept