借金は怖いですか?私はむしろ・・・○○なのですが。
平城寿@SOHO式影響力の帝王学 > ソーシャルメディア活用して影響力構築

【帝】3つの習慣を実行して「光り輝く核(コア)」を持つ

level006
【帝】3つの習慣を実行して「光り輝く核(コア)」を持つ

僕は、「一人ぼっち」になることが怖い。誰もいない部屋の中、カーテンを締め切った状態で、本を読んでいる状態を「一人ぼっち」になると定義して言っているわけではない。
むしろ、人間社会の中で、沢山の人たちが周りにいる状態で、生きている中で、「一人ぼっち」になることが怖い。

もしも大勢の中で身を置いていたとしても、周りの人たちが僕を「認識」してくれないとしたら・・・。頭の仲が真っ白になって、何も考えられなくなる。

言葉を出すこともままならないだろうし、目は開いていても、死んだ魚の眼のように、焦点が定まらない状態でいる。

一方、逆に組織の中で、大勢の人たちに囲まれて、「光り輝ける人」は、本当に凄いと思う。

あれは、僕は本社に勤務していた入社4年目のこと。同部署に70名以上いる営業部署に配属された時、大勢の人たちの中で、僕という個人が認識されることはほとんど無い。

自分を強く主張することもできず、ただただ暗闇の中に埋没している状態を甘んじ続けることしかできなかった。

大勢の人たちの中で、明るく元気で大きな声を発して、大勢の人たちから認識されて認められる。

そういうスター的存在感のある人のことを、憧れの目で見ながらも、僕自身にはそういう光り輝ける要素は無いと自分で納得し。ただただ、周りの一部に同調する形で、愛想笑をすることが精一杯だった。

本当の僕は、孤独の恐怖に耐えられないから、ただただ周りに合わせる形で、集団組織の中の一員としてあり続けるだけの内気内向的で、臆病者なのだ。

心の中では、「いつかは自分も・・・」スター性のある人間のことを、強く憧れながらも、どう想定しても、自分がそういう人になれるイメージが沸かない。

  • 一生うだつが上がらないままではないか・・・
  • 人の上に立てない人間なのではないか・・・
  • 組織の中で出世することなどできないのではないか・・・
  • いずれ年下の上司に小馬鹿にされてしまうのではないか・・・
  • 40歳に近づけばリストラ対象になるのではないか・・・

そんな風に、強い恐怖や不安を抱く日々を送っていた。

会社組織の中で、サラリーマンとしての毎日をくり返しながらも、一生に一度でもいいから、光り輝ける自分というものに、巡りあってみたい。

その結果、会社の中、会社の外、「ビジネス」のフィールドで、結果を出せる人間になりたい。それで思い立って、密かに勉強をはじめるにいたった。

70人の前での週末の店舗の売上状況の発表・・・震えながらか細い声で、発表することしかできない僕。到底、人間組織の中で光り輝くことなどえきない状態。大勢の中に身を置きながらも、「一人ぼっち」を感じる状態。

けれども、なんとか僕自身が、僕なりの方法で「光り輝く」ことができないかと研究した。その力を持って、「ビジネス」の世界で活躍できる人間になれないかと研究した。

そして、発見したのだ。それがこれから僕たちがお話することだ。

僕たちがお話することを理解できれば、自分自身が人間社会の中で「光り輝く」ことができる。
 
その「光り輝く」力を持って、「ビジネス」に挑めば、いかなる業界の中でも活躍することができる。結果として、あなたが生きている限り、永遠に仕事とお金に困らなくなる。

しかも、「一人ぼっち」の恐怖におののくことがなく、第三者から認識され、賞賛される形で、「ビジネス」の世界で活躍できるようになる。

あなたは今までに、「ビジネス」系のノウハウなどをどれだけ読んだり学んだりしてきただろうか?

その勉強代として、いくらのお金、時間、労力を費やしてきただろうか?

恐らく今日までに、本当に沢山のお金を投じてきたはずだ。

もちろん、その投資代は無駄ではないし、「ビジネス」という全ての活動の原動力になるポイントに力を注いでいるあなたの目のつけどころは素晴らしいものがある。

けれども、その投資した成果はどうだったのだろうか?

投資代・・・費やしたお金、時間、労力に、見合った成果は得られているだろうか?

おそらく今日、僕のお話を聞きに来てくれているとしたら、あなたが欲していた理想の成果は得られていないかと思う。

その理由も僕には分かるのだ。それはなぜか?

詳しくは後日お伝えしていこうと思うが。簡単にお話すると、「ビジネス」の世界で結果を出すために、学んで実行する順番が間違っていたのだ。

本当の意味で、「ビジネス」の道で成功するためには、まずは集団の中で、「光り輝く力」を手に入れること。「光り輝く力」を持って、「ビジネス」に取り組むこと。

「光り輝く力」という「核(コア)」があってはじめて全てがうまくいくようになる。 
つまり、「ビジネス」のテクニックをいくら学んだとしても、「核(コア)」がしっかりとしていなければ、意味がないということだ。

「私は意味のない勉強をしていたのですか?」

そう嘆いてしまっているかもしれない。でも、安心して頂きたい。これまでの投資代、「ビジネス」ノウハウの習得に、費やしてきたお金、時間、労力は、無駄ではなかった。

なぜならば、「核(コア)」に当たる、「光り輝く力」を手に入れられば、これまで勉強して全ての知識やスキルは生きてくるからだ。

「光り輝く核(コア)」を構築する方法、それをこれからあなたにお話していきたい。

恐らくこれから構築してもらう「光り輝く核(コア)」というものは、「ビジネス」にかぎらず、人間としての活動全てに役にたつ人間性にも大きく影響を与える。

仕事、余暇、家族生活、ライフスタイル全てにも影響を与える。人間力そのものと言っても過言ではない。

そのため本来、「光り輝く核(コア)」の構築には、悠久の時間、濃密な人生経験が必要になってくる。

けれども、毎日の生活の中で、3つの行動を意識的に習慣化していくだけで。「光り輝く核(コア)」を自分自身の中に持つことができる。

一見難しいと感じられることもあるかもしれないが、実はやりだしてみると、誰にでもできて、すぐはじめられることばかりである。

僕たち自身が、人生の中で3つの習慣を取り入れてみただけで、全てが変わったという事実を体験しているし。

僕たちが行っていたことを、コッソリとお伝えした仲間たちも、僕たちと同じ3つの習慣を人生の中で取り入れてみただけで、僕たちと同じように「光り輝く核(コア)」を手に入れることができた。

「光り輝く核(コア)」を持って、「ビジネス」に取り組んだ結果、類まれなる大きな結果を叩き出すことができるようになった。そのあたりの経緯も、これからお話シていこうと思う。

あなたは僕たちのお話を聞き、聞いたことをもとに、たった3つの習慣をまずは騙されたと思って、何も考えずに実践してみるだけ・・・それだけで、「光り輝く核(コア)」を自分自身の中に持つことができる。

ビジネスも、プライベートも、自分のライフスタイル全てが上手く回り始める体感をすることができる。

具体的に言うと・・・

  • 「一人ぼっち」の恐怖とサヨナラを告げることができる
  • 第三者から勝手に認めあれ評価される
  • 自分と相性の良い人が相手の方からアプローチをしてくれる
  • 男女限らず生涯のパートナーを発見できる
  • 自分を中心とした精神世界を共有できる仲間が集う
  • 仲間が集うことでビジネスが容易に立ち上がる
  • 普通にビジネスで成功しただけでは獲得できない本当の幸せを手に入れる
  • 必要な時に必要なヒト・モノ・金を手に入れられる

などの効果を、リアルに体感できるようになる。

けれども、改めて留意頂きたいのは、僕たちがお話する3つの行動を習慣化して、「核(コア)」の構築ができないと、あなたがこれまで「ビジネス」教材に費やしてきた投資代、お金、時間、労力の全てが無駄になってしまう。

「核(コア)」の構築ができないと、結局はどんな「ビジネス」に手を出しても、上手くいかなくなってしまう。

つまり、

  • 「一人ぼっち」の恐怖に怯えながら送る
  • 何をしても誰も認めてくれたり賞賛してくれない
  • 相性の悪く自分の足を引っ張る人ばかりが周りに出現する
  • 男女共に自分をすぐに裏切る人たちばかりが周りに出現する
  • 自分とは全く精神世界を共有できない人ばかりが周りに出現する
  • ビジネスを立ち上げようにも人が集まらない
  • 運良くビジネスで当てることができても孤独感は変わらない

このような人生を歩むことになってしまうかもしれない。どうか、僕たちのお話を慎重に聞いて頂きたい。

そして、僕たちのお話していることを、ご自身のペースでかまわないので、ゆっくりと実践していってもらいたい。

あなたは、「光り輝く核(コア)」を自分自身の中に持ち、「ビジネス」は当然のこと「プライベート」も謳歌できる人物になれる。

3つの習慣を実行し、「光り輝く核(コア)」を構築。新しい自分を実感できた時、いくら大金を積んでも買うことができない、本当の成功とは何なのか?自分自身が見えるようになるかもしれない。

共にそこに向かおう!

『平城式Facebook2.0』
http://hirajoshiki.com/t/


banner-iki
あなたは借金が怖いですか?
私は死ぬまでに<1,000兆円>の借金をすることが夢なのですが…

北の物販大富豪が明かした禁断の戦略術
右肩上がりの売上を追い求めてはいけない!その先に光はないのだから。
物販大富豪から伝授された社会の仕組みを活用した「本当の戦略術」。
30日後にあなたは「大富豪への道」を完全に理解することになる。

このカテゴリーの関連記事
平城寿@SOHO式影響力の帝王学
【帝】「聖地ジョホールバル」の「ブロガー」夜のライフスタイル

【帝】「聖地ジョホールバル」の「ブロガー」夜のライフスタイル

「ブロガー」は毎日がシゴト、毎日が休日 「ブロガーの聖地ジョホールバル」での、「ブロガー」としての活動は、日中だけに留まらず、

平城寿@SOHO式影響力の帝王学
【帝】ブロガーの「ヒミツ」人生そのものが激変する類のお話

【帝】ブロガーの「ヒミツ」人生そのものが激変する類のお話

朝起きて、周りを見渡した。 どうやら僕は夢を見ていたようだ。全てが夢だったのである。 「真田孔明」を名乗りサーバーの世界でデビ

平城寿@SOHO式影響力の帝王学
【帝】Σ(゚∀゚ノ)ノキャー♡7月24日からいよいよヒカリエで「ドラクエ展」

【帝】Σ(゚∀゚ノ)ノキャー♡7月24日からいよいよヒカリエで「ドラクエ展」

Σ(゚∀゚ノ)ノキャー♡7月24日からいよいよヒカリエでドラクエ展がスタート!! おめでとうございます!! そしてなんと、僕の

平城寿@SOHO式影響力の帝王学
【帝】ミスターKがハワイで授けてくださった教材は時空の兆し!?

【帝】ミスターKがハワイで授けてくださった教材は時空の兆し!?

ミスターK:「孔明クン、メルマガ見たんだけど、今ハワイに来てるの?」 孔明:「はい。今ハワイです!」 ミスターK:「俺もワイキ



dept