借金は怖いですか?私はむしろ・・・○○なのですが。
毎週日曜日に孔明タイム音声が炸裂 > 2016年度 真田孔明の「プレミアオーディオ会員」

【帝】「外国語は学ぶな!」大富豪の訓えと「配役」の関係(音声)

level007
【帝】「外国語は学ぶな!」大富豪の訓えと「配役」の関係(音声)

北野会長:「語学なんてやらなくていいんだよ!たとえば、海外のレストランで、醤油がほしいと思った時には・・・」

孔明:「うーん。なるほど!」

大富豪になる人の思考方法は、僕らと真逆だとよく分かった。僕は、サラリーマン時代に、英語と中国語を話せるようになってしまっているが、これからはどこの国でも臆することなく日本語でコミュニケーションしていこうと考えるに至った。

そこで、今回の孔明タイムでは、北の物販大富豪こと北野会長からの教わった語学を学ばない意味と「配役」の重要性についてお話しさせて頂いた。

イクメンパパにとっても、子供の教育方針や、子供が巣立った後のことを考える上で、今回のお話しが参考になれば幸いだ。

香港勤務当初英語が全くだった孔明

1999年に大学を卒業して、東証一部上場企業に勤務していた僕。2003年に「海外赴任公募」のチャンスを掴みとり、香港へ転勤することとなった。

当時のTOEICスコアは265点で、英語がほとんど話せないにもかかわらず・・・英語も話すことができない海外駐在員は、営業・マーケティングとして、会社第一号だった。

最初に香港オフィスに顔を出した時には、ガクガク手足を震わせながら、か細い声で

「ナイストミートユー」

を言うのがやっと。香港支社の方々に向けて、Google翻訳をコピペでペタリ貼った挨拶文を何の修正もせずに送付して、香港支社内を震撼させたほどだった・・・。

当時、会社の先輩で、現在、香港・中国金融界のプロである玉利さんは、当時をこう振り返っている。

「彼は本社から赴任してきて我々の営業チームに加わった。大学時代にアメフトで東軍のオールスターチームに選抜されたという経歴通りの体躯から私が受けた第一印象は、

 「猪突猛進型体育会系営業担当」

 海外勤務公募制度という社内に新しくできた制度に応募して香港法人にやってきた彼のTOEICの成績は200点台だったという。

 要は語学力は問わず、ヤル気のある人間を送り込んで海外拠点の活性化を図ろう、という本社の意図があったのだろう。

 「Hallo! I am go to Hong Kong..」

 赴任の挨拶として彼がこれから一緒に働くスタッフに出した英文のメールを見て、我々年長社員は愕然とする。決して大げさにではなく、中学生レベルの英語力だった。

 ”いくら何でもこれは使えん”

 皆が無言のうちにそう思った。」

中国現地で大ヒットを生み出すまでに

そんな状態だったから、タイ人の上司と一緒に営業先を回っていたけれど、話していることが全然わからなかった。ただし僕には、

「6ヶ月で、仕事で通用する英語力を身につけなければ、強制帰任」

というタイムリミットが、設定されていた。そこで一念発起し、ピアノ練習の理論を取り入れ、独自の英語練習法を構築。休みの日に公園に出かけて、参考書を音読するなどして、2ヶ月後には、一人で英語での商談が、できるようになった。

商談に使われる英語は、ある程度決まっているので、それさえクリアできてしまえば、ハードルが低かったりもするのだ。

その後は、大ヒットを幾つも飛ばし、レコードハイを叩き出すことに成功。年度末には、会社に入社して5年目にして、生まれてはじめて「会社から表彰」されるまでになり、その次の年も、次の年も、MAXの評価である「SS評価」を取ることとなった。

「香港勤務が継続して、そのまま永住権が取れればなあ。」

と思っていた矢先、中国本土に飛ばされることに・・・。上海の会社をたたんで、広州にオフィスを創るということで、僕に白羽の矢が立ったのだ。

当時の僕は、中国語をほとんど話せなかったのだが、中国支社の副総経理に抜擢され、日本人として初めて中国全土の大小数百のテレビ局に自社商品のTVCMを、1円も費用をかけずに放映させることに成功し、複数の商品を立て続けに中国全土で大ヒットさせた。

地社員を束ねながら、20年間大赤字だった中国支社を、就任後、わずか半年で黒字転換させてしまったのだった。

お金持ちの「配役」を獲得するための方程式

「あっ、そういえば・・・」

北野会長のお言葉を聞いた後に、フッと思い出したこと。それは、中国国家広電総局のテレビCF部門のトップ、中国主要13省の国営テレビ局の局長のことだった。

彼らとは仕事だけではなく、食事会でもお会いする機会が多く、様々なお話をしたことがあったのだが、彼らに共通していたことがあった。

それは・・・相手がだれだろうと、中国語でのみしかお話しされないということ。中国の組織のトップクラスというのは、日本とはピラミット構造が異なっており、部下の数が比ではないくらい多い。

ハードな出世競争を勝ち残っているので、国外の一流大学を卒業できるレベルの語学力を持ちあわせているのだが・・・。会議の場でも、会食の場でも、相手の国の言葉に合わせることなく、中国語でお話しをされていたのだ。

テレビ局のトップの方々が取っていたこの行動・・・ここには、「配役」という考え方が関係している。映画でもドラマでも演劇でも物語を組み立てるために、それぞれの「配役」には限りがある。

例えば、舞台でシンデレラを行う場合、

シンデレラ :1名
王子様   :1名
心が醜い継母:1名
その娘   :2名
フェアリーゴットマザー:1名

セリフがある兵士長:2名

セリフがない村人、兵士、舞踏会の参加者、森の木、その他の役。

※それぞれの役を兼用:20名

それぞれの「配役」の数がしっかりと決まっている。主役であるシンデレラの「配役」を獲得するには、まずオーディションを受ける必要がある。監督やプロデューサーに自分がいかにシンデレラにふさわしいかをプレゼンする。

シンデレラは、「1名」と枠が決まっているので、オーディションに参加する全員がシンデレラにはなれない。

シンデレラと同様に、ビジネスの世界でも、組織のトップの「配役」をかけてオーディションが行われていると言える。

組織のトップを決めるオーディションで、自分がいかに組織のトップにふさわしいかについて、しっかりアピール出来ないと、「配役」を掴み取れない。

シンデレラの物語において、シンデレラらしい振る舞い、言葉遣い世界観を表現できなくなったら、即座に主役の座を降ろされるのと同様に、誰かが組織のトップから降ろされるとあっと言う間に、次の組織のトップのオーディションを勝ち上がった別の誰かと入れ替わってしまう。

継続して、組織のトップの「配役」をもらい続けるためには、

  • 組織のトップらしい振る舞い
  • 組織のトップらしい言葉遣い
  • 組織のトップらしい世界観

徹底するのが大切ということになる。

語学とビジネススキームの関係

日本の民間人が、パスポートを取得して、自由に海外旅行できるようになったのは、1970年代に入ってから。

北野会長はその時代から、ガンガン海外に行かれており、タイ・バンコクだけで100回以上、アメリカにもカウントできないくらいだという。

さらに、アメリカと中国本土に会社法人をお持ちで、30年以上経営されており、僕よりも、海外に慣れ親しんでいらっしゃる。

けれども、英語や中国語は、ほとんど話せない状態だったりする。

そんな状態でも、北野会長が海外で、ビジネスを成功されている秘訣。それは・・・

「◯◯◯があるから」

自分が仕入れたいとなった時に、◯◯◯があると分かれば、相手が◯◯を◯◯してくれる。

思い返せば、僕が中国本土に勤務している時、中国語を無理に覚えようとは思わなかった。中国語ができずとも、在庫、売上、資金などマネジメントだけができていれば、それで良かった。

言葉が通じなくても、相手が何を望んでいるのか?売り場を見れば分かったということもあるが、一番の理由は、

「◯◯◯◯を◯◯◯◯◯から」

◯◯に◯◯を持ち、◯◯したいと思い、相手が◯◯を◯◯してくれたからなのだ。

販売するにしても、仕入れるにしても、パートナーシップを組むにしても、稼ぐ側の思考を持っていると、語学は必要ないことがわかる。逆に言えば、語学の必要性が出てきてしまうのは、良いビジネススキームとはいえない。

海外のビジネスで成功しようと思い、

「まず、語学を勉強しなければ!」

と神経をそちらに向けてしまうと、経営の道では落ちこぼれてしまう。大富豪たちに、中卒、高卒、大中退が多いという理由の1つになるだろう。

動くな!働くな!何をするかゆっくり考えろ!

2010年末に独立起業した僕。ほんの少しでも、スケジュールが空いていると落ち着かない状態になっていて・・・。

ビジネスを、1つ、2つ、3つ、5つ・・・とにかく複数を掛け持ちしていないと気が済まなくなっていた。

投資案件についても、有り金全部を使い果たす勢いで、FX・不動産・事業ファンドへとにかく手当たり次第手を出した。自分の持てる、時間・労力の人的資本。そしてお金をビジネス・投資に費やしまくった。

その結果どうなったのか・・・

自分の本業とするビジネスからの収益は、かなり上がっていたが。本業ではないビジネスは、軒並み失敗。投資案件も、FX、事業ファンド系は全て失敗。一撃で1億7,000万円を、喪失するという大失敗も体験。

北野会長:「必死になると必ず死ぬ!」
 
「動くな!働くな!何をするかゆっくり考えろ!」

北野会長のお言葉通りの結果に・・・。パソコンにソフトをたくさんインストールして、複数立ち上げていると、動きがカクカクと遅くなってしまうように、僕たちの脳も同時並行して、複数のことを考えると、まともに動かなくなってしまう。

ビジネスのことを考えながら、投資のこと、恋愛のこと、家族のこと、友達のこと、を並行して、しっかり考えることはできない。

結果として、それぞれがおろそかになってしまい、全てが失敗しかねない。

2011年、2012年の僕は、まさにこの状態に陥ってしまっていた。

ビジネスの世界で、10年、20年、30年と生き残るには、考えるスピードが、早い・遅いは関係ない。

自分の本業とする「配役」を、一度掴み取ったら、焦ることなく、ブレることなく、他に手を出すことなく、ひたすら継続していくことが、求められるのだ。

孔明タイムの音声に耳を傾けてくれるメンバーには、語学の習得を例としながら、日本に生まれ育った日本人として、僕たちの「配役」で戦えるようになりましょう!と新しい課題を提案したいと思い、今回の孔明タイムでは、

・イクメンパパと子供の成長の関係
・子供にとっての父親の存在とは?
・北野会長からの外国語に関する訓えとは?
・北野会長の脳の構造が一般と真逆と思った事例とは?
・2003年、孔明が中国入りした時、中国語は話せたか?
・孔明が英語を話せるようになった理由とは?
・外国語とビジネススキームの関係とは?
・外国語が話せないとコミュニケーションはとれないか?
・中国のテレビ局のトップに共通するあることとは?
・学校教育で子供に本当に必要なものとは?
・学校の成績が優秀な子供は、将来どうなる可能性があるか?
・孔明が、サッチェル式物販のお話しを聞いて驚いた理由とは?
・自分自身の「配役」通り活動していくために必要なこととは?
・成功している経営者が、大卒ではない理由とは?
・日本勤務時代の孔明がダメダメ社員だった理由とは?
・香港勤務になり、孔明が大活躍できるようになった理由とは?
・頭の回転が早いのは、良いと本当に言えるか?
・2011年から2013年で孔明が経験し、実感していることとは?
・「配役」通りの活動を継続した先に待っているみらいとは?
・イクメンパパが早い段階で見つけるべきものとは?

に触れながらお話させて頂いた。

以上、「「外国語は学ぶな!」大富豪の訓えと「配役」の関係」についてお話した54分57秒の音声は、「生涯収入5億円倶楽部プレミアオーディオ会員」として登録頂き、メンバー専用の秘密のページから音声をダウンロードして視聴頂きたい。

なお、「生涯収入5億円倶楽部プレミアオーディオ会員」の一員には、毎週一つこのような特別な内容の音声が送られてくる。

2016年5月度は、「「外国語は学ぶな!」大富豪の訓えと「配役」の関係」に加えて以下の音声が配布される。

2016年5月度音声リスト

◆5月1日:
貧弱虚弱体質な男性向け「秘密」のお話
(1時間20秒/36.2M/MP3形式)

◆5月8日:
「秘剣北野流」で株式相場に取り組むスタンス
(1時間4秒/36.1M/MP3形式)

◆5月15日:
人生を激変させる「時空」を制するという考え方
(1時間2分28秒/41.2M/MP3形式)
 
◆5月22日:
「運」だけは良い人になる「引き寄せの法則」
(1時間7分57秒/43.6M/MP3形式)
 
◆5月29日:
「外国語は学ぶな!」大富豪の訓えと「配役」の関係
(1時間4分17秒/40.4M/MP3形式)

孔明タイムが音声が視聴できる生涯収入5億円倶楽部プレミアオーディオ会員
http://5oku.com/doc/5oku/premier.pdf


banner-iki
あなたは借金が怖いですか?
私は死ぬまでに<1,000兆円>の借金をすることが夢なのですが…

北の物販大富豪が明かした禁断の戦略術
右肩上がりの売上を追い求めてはいけない!その先に光はないのだから。
物販大富豪から伝授された社会の仕組みを活用した「本当の戦略術」。
30日後にあなたは「大富豪への道」を完全に理解することになる。

このカテゴリーの関連記事
毎週日曜日に孔明タイム音声が炸裂
【帝】WEBで稼ぐ最も再現性がある手法全貌大公開(音声)

【帝】WEBで稼ぐ最も再現性がある手法全貌大公開(音声)

神奈川県・葉山にある某合宿施設で、通称「地獄の合宿」が開催された。 1泊2日のスケジュールで、14名のメンバーが参加する形で、

毎週日曜日に孔明タイム音声が炸裂
「物販大富豪の戦略術」の実行前に必ず知っておくべきこと

【帝】「物販大富豪の戦略術」の実行前に必ず知っておくべきこと(音声)

学歴:偏差値の低い大学をかろうじて卒業 職歴:労働基準法もまともに守っていない酪農業で10年間 ビジネス:まだ何もはじめていな

毎週日曜日に孔明タイム音声が炸裂
夫婦二人三脚.jpg

【帝】「門」を活用して夫婦二人三脚で「財運」を高める働き方(音声)

現役サラリーマンの副業として物販に取り組み、稼げるようになったので、2015年1月に独立起業したケイタさん。 2015年7月に

毎週日曜日に孔明タイム音声が炸裂
【帝】時間と場所の自由を手にする3ステップ(音声)

【帝】時間と場所の自由を手にする3ステップ(音声)

娘たちの約2ヶ月間のアメリカンスクール休みに合わせて日本に一時帰国している。60日間の長期滞在になるので、ホテルではなく、エア



dept